2017年11月13日

新製品情報!!!

66-01

お久しぶりでございます!!
Vショー出店後謎の高熱に伏しながらも、久々のブログ更新作業を行っております!!
薬が効いている数時間が勝負です笑
今回は久々の新製品情報でございます!!


一発目はこちら!!弊社の堅実系ロングセラープレートキャリアP642がGEN3にバージョンアップされて新発売です!!
66-11

x115xTAYLOR製 manufacture by tokyo!!!
P642 PLATE CARRIAR GEN3
MULTICAMBLACK 500D
MULTICAM500D
RANGER GREEN 500D
COYOTE BROWN 500D
BLACK 500D
¥40.320

ご注文はこちらから!弊社オンラインショップ STUDIO-AN3


x115xTAYLORはプレートキャリアとチェストリグが2大得意アイテムなのですが、最高のプレートキャリアを作りたいがためにx115xTAYLORを始めた位ものすごくプレートキャリアへの思い入れが強いのです。
研究の為解体したり仕立てた数も尋常ではありません、記録をしっかりとっていないので正確なところはわかりませんが私アノニマス一人であれこれ色々なバージョン違いのものを200オーバー位は余裕で仕立てていると思います。弊社の職人達も合わせればもっとすごい量になると思います。
そんな中で、培ったノウハウを注ぎ実用性と価格と性能のバランスを重視し、デザインされているのがP642プレートキャリアです。
実際、シンプルでありながら必要な要素をしっかり抑えたP642はエアソフターよりむしろプロフェッショナルな方々からご注文や評価をいただく事が多く、特別なモデルを含め相当数を「お仕事」向けに使っていただいております。
P642のデビュー自体は数年前になりますが、それから熟成を重ね今回GEN3(第3世代)モデルへとバージョンアップされました。

早速細部をご紹介してまいります!!

66-07
パーツ構成/セット内容
・P642フロントパネル
・P642バックパネル
・マガジンポーチユニット
・ナローカマーバンド
・サイドパッド
・XP10タイプショルダーパッド

・専用Sサイズダミープレート
と、組みあがっているとピンとこないのですが実はかなりパーツ点数がおおいアイテムなのです。
同価格帯の他社製プレートキャリア(例えばCRYE-JPC1st)に比べてもかなり充実している内容です。
実はその分弊社製品の中でもトップクラスに利益率がよろしくないモデルなのですが、弊社渾身の一着を一人でも多くの方に使っていただきたい!!という思いからお値段をぐっと抑えてリリースさせていただいております、、




66-02

GEN3へのモデルチェンジ箇所はショルダーパッド/ナローカマーバンド/サイドパッドの3点です。
これによってGEN2からシルエットががらっと変わりシャープでボディコンシャスな印象となりました。
特に脇部分のスッキリ感が際立ちます。
この脇部分のカマーバンドのナロー化は、最近一部のメーカーで取り入れ始められています。

66-03

LBT6094やEAGLEのCIRASあたりが主流だった頃はプレートキャリアの脇までびっしり活用し、防御とロードキャパシティを限界まで
プレートキャリアに集中するセッティングが主流でした。が近年、ベルトキットをファーストラインとして構築してロードキャパシティを分散配置するセッティングが主流になってきたました。
さすがの筋骨隆々な兵隊さんもアーマーだけに全盛りは重かったのかもしれません、一箇所が重いと動く上で体のバランスも悪くなりそうです。

うかがい知れるかぎりの最新のセッティングでは、ベルトキット側にセカンダリーのホルスター/メディカルキット/ツールキット/セカンダリーとプライマリーのマガジン各1~2本/ダンプポーチ等結構なロードをセッティングする事が主流となってきているようです。
(米軍のお話です。でもこういったセッティングをしているのは特殊部隊っぽい人の写真が大半のように見えます。陸軍一般や海兵隊一般にはまた別のドクトリンがあるのかもしれません)
そうすると逆にプレートキャリア側はかなりスッキリしてきます。

66-04

プレートキャリア側のロードキャパシティがベルトキットに移行して、それほど大量のモール面積が必要なくなったと同時にそもそもカマーバンド
自体がもっさりしすぎてベルトキット側を活用する上で邪魔になってきた事が、ナローカマーバンド化の原因ではないかと自分は考えております。
P642もGEN3ではベルトキットとの併用を想定して、脇超スッキリ仕様のナローカマーバンドとしました。
とはいってもちゃんと2段分のモールを確保しておりますので、脇に取り付けるであろうポーチ類は十分しっかり保持できます。
この2段のモールでサイドプレートポーチなども保持できますので脇部の防御付加も問題なく行えます。



P642シリーズの特徴といえるタイトめな首周り。
ライフルをかまえる際に、ストックをしっかり体に当てることができます。
GEN3で新たにXP10仕様となったショルダーパッドも特徴的です。
このXP10ショルダーパッドは内部にクッションフォームを備え、CRYE JPCのショルダーストラップにも使用されているハイパロン素材を使用しています。
ハイパロン部分の切り欠きを利用してラジオの配線やアンテナを保持したり、ハイドレーションのチューブを固定したりする事ができます。
デザイン的にも特徴的ですが、機能とデザインがマッチした非常に高機能なショルダーパッドです。


66-06

こちらは背面。前傾姿勢をとっても首の稼動域をしっかり確保できるよう計算して首周りを設計してあります。



66-09

66-10

ベルトキット(参考品)とのセッティング例。
ご覧の通りベルトキットのポーチやホルスターにアクセスする際、かなり空間的余裕があることが見て取れます。
バリケード越しに状態を左右にスイングするような動きをする場合もかなり体の自由度が高そうです。









コレがあれば貴方のP642もGEN3仕様に!!


x115xTAYLOR製 manufacture by tokyo!!!
GEN3 UPGRADE SET
MULTICAMBLACK 500D
MULTICAM500D
RANGER GREEN 500D
COYOTE BROWN 500D
BLACK 500D
¥17.280

既にP642(GEN1/GEN2)をお持ちの方のためのアップグレード用セットです。
ナロータイプカマーバンド/サイドパッド/XP10ショルダーパッドのセットでパーツを組み替える事によって無加工でP642にとりつけることができます。
またCRYE JPCにも組み付けて使用することができます。

ご注文はこちらから!弊社オンラインショップ STUDIO-AN3







あの伝説のアイテムにあこがれて、、C15ベースで限定生産したカスタムチェストリグ!!
66-14


x115xTAYLOR製 manufacture by tokyo!!!
C15CHESTRIG SF CUSTOM
WOOD LAND 1000D
¥34.560

装備好きな方は見ただけでピンときてしまう、伝説のアイテムAWS社製 通称SFチェストをオマージュしたカスタムチェストリグです。
弊社C15をベースとしており、どでかい本家に比べてかなりコンパクトにまとまっております。
C15譲りの左右ラジオポーチはグレネードポーチを追加!ラジオポーチ部分は簡易的にホルスターとしても使用できます。
ショルダーストラップは本モデルだけの特別設計とし、内部に5mm厚のクッションシートを縫い込んでのっしりとしたオールドテイストあふれる仕様!!

ご注文はこちらから!弊社オンラインショップ STUDIO-AN3

66-12

66-13

66-15

メインの3連ポーチは1ポケットに対してARで2本/AK系1本/G3・SCAR-H・HK417等も1本ずつ収納可能となっております。
ライフル系のマガジンはだいたいなんでも収まるサイズに設計してあります。
さらに各メインポーチ上に2連のピストルマガジンポーチをレイアウトし、最大でピストルマガジンを6本も携帯できちゃいます。
完全にアノニマスの趣味で仕立てたアイテム、びびっときた貴方様いかがでしょうか。






66-16

x115xTAYLOR製 manufacture by tokyo!!!
"GANTLET" SHOT SHELL/ GLOW STICK HOLDER
BLACK
MULTICAM BLACK
RANGER GREEN
COYOTE BROWN


ガントレットはショットシェル(12ゲージ/マルイエアショットガンシリーズ対応)やグロウスティックを保持するアームバンドです。
通常利き腕側に装着します。
バンド部分はテンションを調節可能なエラスティック(ゴム)バンドとなっており、お好みの装着感を作る事ができます。
ショットシェル6発/グロウスティック3本保持可能。
内側部には3mmのフォームメッシュを使用しある程度の通気性を確保しております。
また、内部に5mm厚のやや固めのウレタンシートを内蔵し、型崩れを防止しております。シェルなどの重みでホルダーがだれません。
曲線的で角のないデザインとし、装着時に角部分が腕に当たるような不快感をなくしつつ、前腕をカッコよく見みせます。

ご注文はこちらから!弊社オンラインショップ STUDIO-AN3



66-17

元は弊社が雑誌撮影用に製作したアイテムでしたが、今までにないビジュアルから製品化のリクエストをいただくことも多く、撮影用アイテムを改良して遂に販売させていただく準備ができました!!
サイリウムやショットシェルを携帯することができますが、最大の機能は、<凄くカッコイイ!!>という事でしょうか。
銃をかまえた腕になにやら見慣れぬ小手、、地味に目立つ事うけあいです笑

66-18






本日は久々の新製品をご紹介させていただきました!!

長文にお付き合いいただきまして誠にありがとうございました!
書いている間に薬が切れて熱でへべれけですが、久々にブログ更新できてよかった、、

それでは皆様ごきげんよう!!よい一週間を。







  


Posted by ANONYMOUS No.3  at 00:04Comments(0)NEW PRODUCT

2017年07月23日

ビクトリーショー速報!!!!!!!!




かなりお久しぶりです皆様。僕は生きてます。

6月25日「THE FICTION WARRIOR」にお越しいただきました皆様そしてご注目いただきました皆様、誠にありがとうございました!!
x115xTAYLORとして初の主催ゲームで、まだまだ至らない点も多々あったかと思いますが共催として全面的にご協力いただいたPEACE COMBAT様のお力もあって、無事にイベントを終えることができました。
この模様につきましては、7月末発売のPEACE COMBAT Vol.20にて主催自らレポートを執筆させていただきましたので、お目通しいただけましたら幸いでございます。
また、PEACE COMBATVol.20発売後に改めて当ブログでも追加レポートを掲載させていただこうかと思っております!
うーーーん、、準備から当日まで文化祭ウィークみたいで楽しかったです!!

ただかれこれ2ヶ月ほど休みがありません。
1日休みが取れたら、、自分の装備を仕立てたいな、、
結局縫うんかい!!


さておき、Vショーですよ!!お祭りですよ皆様!!
あれこれ山盛り持っていきますが、その中から何点かご紹介させていただきます!



x115xTAYLOR製 manufacture by tokyo!!!
C1107V 45SMG CHESTRIG
MULTICAMBLACK 500D
MULTICAM500D
RANGER GREEN 500D
COYOTE BROWN 500D
¥20.520

とにかくでっかい長い45SMG(HK UMP/クリスベクター/トンプソンetc)用にx115xTAYLORの定番SMGチェストC1107のポーチ部分をアップサイズ化して再設計しC1107Vとして新発売!
(従来型のC1107も引き続き生産します)
なんと画像の通りP90のあの凶悪なサイズのマガジンが収まっちゃいます!!コレ、かなり貴重じゃないですか??
型番のとおり元々はクリスベクターのマガジンを納める為に作ったアイテムなのですが、アームズマガジン紙の表紙スタイリングの為に試作した後、量産版を製作するにあたりポーチ部の寸法を微調節してP90マガジンまで入るようにいたしました!
好きなんですよP90。





ひとまず上記4色展開です。その他のお色も徐々に追加予定です。



巨大なポーチ部分を実用的に納める為に、ポーチ下端を3cmオフセットして設計してあります。
ポーチを抜く際にあごをかすめるような事がおきずらくなっています。
左右に3コマ×3段のモールを配し、拡張性もバッチリです!!




ソフトアーマーやプレートキャリアなんかと重ねて着るのがx115xTAYLOR的にお勧めです。
チェストリグとボディプロテクションの重ね着は、それだけでこなれ感が出てお洒落装備になれちゃいます。






お次はこちら!!



x115xTAYLOR製 manufacture by tokyo!!!
P12 THE SLICK
専用スイマーカットダミープレート付属
BS GREY 500D
¥64,800

アノニマスの趣味全開!x115xTAYLORの思う最もエレガントなSLICK PLATE CARRIER!!
CRYE AVSの機構を抜粋し、前後プレートパネルをGフックでショルダーヨークに吊るす超アヴァンギャルドな1着。
極力表面のステッチを廃し、プレートパネルのカッティングや体に乗った際の造形的な美しさを追求してデザインしました。
そのデザインを成立させる為に構造を練る、もうナイロンギア的には全く間逆のアプローチです。
なのでパッと見スッキリしていてすぐ仕立てられそうですが、実際にはかなり複雑&超テクニカルな縫製で成り立っております。
戦国武将の当世具足や中世騎士の鎧がそうであるように、見栄えは立派な機能のひとつであると信じてやまないx115xTAYLORのデザインコンセプトモデルです。立ち位置的に「X」シリーズです、ひとまず1着仕立てましたが量産するかは皆様のお声次第です笑



背面はショルダーヨークとカマーバンドに、バックプレートパネルが乗っています。
一見Gフックだけでショルダーヨークとバックプレートパネルが連結しているように見えますが、実際には内側でバンジーコードでも固定されています。
またカマーバンドはアウターインナーの2重構造になっておりこの部分に左右それぞれ専用のマガジンポーチを挟み込んで使用します。
ラジオポーチや追加のマガジンポーチなども別個製作できます。



フロントプレートパネル。
パネルが体に向かって斜を描いて収まる、この造形をナイロンで表現する事にめっちゃこだわりました。






ショルダーヨーク部分は立体裁断でパターンをおこしました。
従来のプレートキャリアにありがちな防弾板が入ったナイロン製の封筒を紐で肩に引っ掛けているオラオラ感(それもまたカッコイイですが)とはかけ離れた、仕立てのよいテーラードジャケットの様な背中を目指しました。




参考にしたCRYE AVSはこのショルダーヨークとカマーバンドが一体で左右で割れた2パーツ構成の蝶のような形状をしておりますが、P12ではさらに踏み込みショルダー/左右カマーバンドの3パーツでバックプレートパネルを繋ぐ構造となっております。

これは是非手にとって触ってみていただきたい1着です。
気になった貴方、是非明日のVショーでいじってみてください!!


余談ですが、、
P12に限らずx115xTAYLORの設計思想は、ショルダーストラップ、前後プレートポケット、カマーバンド、マガジンポーチ等が極力ユニット化される事に重きを置いております、XP10なんかはその最たるところかと思います。
これはサイズに対応したり、破損時の交換を容易にすることはもちろん、各部に新しい機能を付加しやすいからです。例えば新機能や新構造を盛り込んだカマーバンドを作れば、今まで使っていたカマーバンドに置き換えるだけで簡単にアップグレードできちゃいます。
同様に、腹部のマガジンポーチユニットをユニット交換式にする構造なんかもx115xTAYLORではかなり昔からやっているんですが、これは最近では主流になりつつありますね!
ただ、縫い付けちゃえば済むものをわざわざ取り外せるようにしているとも言えるので、ユニット化すればするほど複雑になり価格が高くなってしまいます。なので価格と機能のバランスを見ながらデザインするのが腕の見せ所でもあります。






ゆるぎないx115xTAYLORデザインの到達点。初のレンジャーグリーンフルキットで登場。

x115xTAYLOR製 manufacture by tokyo!!!
XP10 PLATE CARRIER FULL KIT[AN3 SETTING]
RANGER GREEN 500D
専用スイマーカットダミープレート付属 SM兼用サイズ
(写真のマガジン、ラジオ、サイドプレートは付属いたしません)
¥108.000

普段は受注生産でしか仕立てることがないフルセッティングをVショーのために1着だけ生産!
初のレンジャーグリーンフルキットです。かっこよく仕上がりました!!

XP10について詳しくはこちら!





コンパクトですが、塊り感あるたたずまい。この斜め前からのアングルがお気に入りです。












かなり久々のTRUETIMBER HTCモデル再生産!!

x115xTAYLOR製 manufacture by tokyo!!!
SNEAK HOOD mod.3 スニークフード モデル3
TRUE TIMBER HTC SPRING  トゥルーティンバーHTCスプリング
3Dリーフカモフラージュマテリアル使用
Mサイズのみ
¥24.840

生地がなくなってながい間生産できなかったSNEAK HOODがやっと再生産できました!!
実に1年ぶりくらいになるでしょうか!!皆様大変長らくお待たせいたしました。
Vショーにあわせてなんとか8着仕立てました!




商品はまだまだ山盛りございますが、お時間と体力温存の為、ご紹介はこのあたりで、、





ブースは6階Dブロック0-8-9となっております!!

皆様のお越しをお待ちしております!!




  


Posted by ANONYMOUS No.3  at 02:02Comments(0)OTHER

2017年05月16日

ゲームイベントTHE FICTION WARRIOR 開催いたします!!



お久しぶりの皆様に、突然のビッグニュースでございます!!

この度x115xTAYLORはPEACE COMBAT様と共催でゲームイベント

「元ネタ、俺。架空設定装備オンリーのフォトセッション&ゲームイベント」
-THE FICTION WARRIOR-
を開催いたします。

実はx115xTAYLOR初の主催イベントです!!めでたい!!

開催日 2017/06/25 sun

会場 OPERATION FREEDOM千葉県印旛郡酒々井町上岩橋2276-3

参加費 ¥4.500(昼食代含まず)

エントリー方法 下記フォームより
https://ssl.form-mailer.jp/fms/9ba2e95c511188
定員150名を予定。定員を超過した場合エントリーを締め切る場合がございます。

THE FICTION WARRIORに関するお問い合わせ先
fictionwarrior115@gmail.com


イベント概要
ANONYMOUS No.3が提唱するゲームイベントが堂々開催!
装備が大好きだけれど、現実の軍装の再現コスじゃなく、自分がカッコイイ!!と思うアイテムを自由に組み合わせたスタイリングでキメ
たい!!架空の装備スタイリングのゲーム&撮影会イベントです。
例えば「某国の依頼を受けて、紛争地帯で民兵にまぎれて暗躍する工作員寄りPMCオペレーター」みたいなノリで俺設定!実在の組織の装備やBDUをスタイリングに取り入れるのも
OKです。陸自迷彩やACUなどを取り入れつつオリジナルスタイリングでまとめるのもカッコイイですね!まずは難しく考えず「装備は好きだけどミリコスはしない」
「いつもは装備再現してるけど、たまには自由に俺スタイリングしたい!」というあなた!是非集まりましょう!!
勝ち負けより雰囲気重視のイベントです! 

大荷物装備や、ひたすら偵察に特化したような装備、普段のゲームでは使いずらいような小道具大道具大歓迎です。
双眼鏡、スポッタースコープ、衛星通信アンテナ、とにかくでかい対物ライフル、メディカルバッグに担架、、ああ最高です!!

相手と撃ち合いをする以外にも楽しみ方ってたくさんあると僕は思うのです。
基本撃たず、バディと二人ライフルバッグ背負って敵地奥にはいずり込んでひたすら偵察し情報を送るスカウトスナイパーごっことかしてみたいんですよ。
だからそういった遊びができる場所を自分で作る事にした次第です。

めちゃくちゃ撃ちたいとか、絶対勝ちたいとかそういった部分を重視される方には退屈かもしれません。
でもそういった方の輝くフィールドはもう既にたくさんあると思うのです。

なので、いかに相手を倒すかよりも、いかにシチュエーションを(時には自分で作り)楽しむか、その為のスタイリングを楽しむか、みたいな所を本気でやったみたいなと思います。
担架で友人を引きずってみたりとか(やってみると人間ってマジで重いなと新鮮な感動があります、あんなブラックホークダウンみたいに前後二人だけで担架まず持ち上がらないです笑)
「俺は今日、終日10発で乗り切る」
とか各自参加される方、おのおののポリシーとかを爆発させていただけましたら幸いです。

カメラマンさんをかなり多めに配置して、カッコイイところ写真に撮っちゃいますよ!
そんでもって、PEACE COMBATに掲載されちゃいますよ!!

カメラマンの気配を感じたら、振り返ってピース!!もいいですが、今回は思いっきりカッコつけにいってください。
苦い顔しながら、AKのジャムクリア(のフリ)とかしちゃってください。
自慢のクイックマグチェン見せ付けたってください。マガジン空飛ばしたってください。

そうゆうイベントです。


レギュレーション

1. ドレスコード:架空の軍装/部隊等、架空のPMC、バウンティーハンター、架空の民兵、工作員、など。ゲームや映画、実在の軍隊・兵士などを再現しないスタイリング。
追加解説:架空LE(最近ホットなハマポリワールド等)ももちろんOKだと思うのですが、場所がオペフリさんなだけにロケーション的にむずかしいかなと心配しております。ご自身の中で何か設定があってハマを飛び出し出張捜査しちゃった感じでのご参加は大歓迎です。
追加解説2:基本的には現代の時代設定、2017年の世界のどこかでという設定で、ファンタジー系、超未来サイバー系などは含みません。
2.カスタムガン使用可。ただしすべてのエアソフトガンはパワー法定内厳守。
3.所持弾数制限無し、リアルカウント(エアソフトガンのモチーフとなった実銃のマガジン装弾数を再現してBB弾の装てんを行うルール)。
ただし、重機関銃/分隊支援火器に限り非リアルカウント可。
追加解説:3 イベント概要でも思いの丈を綴りましたが、基本皆様に自分自身を楽しんでいただく為のイベントですので、マガジン20本もっていって無双!とかではないですよ!追い詰められて、ラスト1本のマガジンをライフルに叩き込む瞬間をエンジョイしてください。ライトマシンガンも空気を読んで撃ってください笑
(機種・本数に限りはありますが、ノーマルマガジンの無料貸出もございます。)
4.使用可能なBB弾はバイオ弾のみ。重量は6mm弾0.28gまで、8mm弾0.40gまで。
5.ダミーナイフ等持込可
(※ 生き物・設置物等を叩くなどの行為は禁止)。
6.外部パワーソース(エアタンク等)禁止。
7.男性の女装禁止、著しく露出の高い服装禁止、宗教に関わる道具や小物などの使用禁止、その他著しく政治的宗教的に誹謗中傷ととれるすべての表現の禁止。
追加解説:4 懐にお守りを忍ばせたり、ロザリオをつけたりと、そういった部分まで止めはしませんが、宗教はその信仰を大切にしていらっしゃる方にとってかけがえの無い物だと思いますので、面白おかしく遊んだりしないようにお願いします。僕は無宗教です。
(※ 国旗等の持ち込みは認めますが他者のポリシーに関わる小物を使用する際はそれらを侵害する事がないよう配慮をお願いいたします。)
8.その他、安全管理等フィールドのオフィシャルルールに順ずる。




コンテンツ


1.複数名のプロカメラマンによる撮影
ゲーム中フィールド内、撮影コーナーなどにカメラマンを配置。普段のスマホ写真とは違うバリ渋フォトを撮ってもらえる!

2.x115xTAYLORデザイン限定パッチ2枚をプレゼント!
当日はゲームマーカーとしても使用する、x115xTAYLORデザインのパッチ、2色のうちどちらか1色を2枚プレゼント。
x115xTAYLORは全然パッチをリリースしないので、これはレアでは!!頑張ってデザインしましたよ!ものすっごいx115xぽいの。

3.PEACE COMBATの表紙になれる!大判パネルでフッテージを残そう!
当日はセーフティゾーンに大判パネルを設置。一人で、仲間と、特設パネルで自分だけの思い出を残そう。

4.飛び込みOKの参加型企画!当日のベストドレッサーを選出!
独断と偏見による厳正な審査の上、一番カッコイイ奴は誰だ?って疑問に白黒つけちゃいます。豪華商品もプレゼント!?




こんな感じで初主催ゲームがんばっちゃいます!!
雑誌社との共催で、それもファッション系なピースコンバット様との共催でいきなりリアルカウントルールを大冒険して導入してみたのでものすっごいドッキ土器です。

あ、面白そうかもとおもった貴方!是非ご参加ください!お願いします。

僕がピースコンバット様にお話持ち込んだ手前、爆死するともうピースコンバットさんにx115xTAYLOR使ってもらえなくなっちゃうかもしれません(そんなことはありません笑)

面白そうだなと思った貴方に来ていただけるように、もう1回おかわりでエントリーフォーム張っておきます。

エントリー方法 下記フォームより
https://ssl.form-mailer.jp/fms/9ba2e95c511188

集まれFICTION WARRIOR!!!



追記
UO(Unknown Operator)とFICTION WARRIORについて
コンバットマガジン誌ライターのfujiwara氏が生み出したUOというジャンル。ここから生まれ、派生していったものがFICTION WARRIORです。
fujiwara氏の提唱するUOは(以前ご本人もコンバットマガジンで解説されておりましたが)狭義の意味ではある程度元ネタが存在しているものです。
これはアノニマスの見解ですが、本質的なUOはわずかな写真や資料、放出された謎の装備などの存在していたであろう証拠とたくさんの知識を駆使してパズルをうめて、それでも埋まらない部分を知識をベースとした推測(あるいは想像)でカバーして作り上げられるべきものなのではないかなと思っています。そういった意味では本当のUOは相当に知識がないと出来ません。
fujiwara氏がUOC(UOのゲームイベント)を開催されて、それに憧れ僕や友人達はUO世界に入ってきたいわばfujiwaraチルドレンなのですが
上記のような考証アプローチをほとんどせず、己の信じるカッコイイのままにナイトカモやら自作装備をねじ込んで思いっきり楽しませていただきました。
そうするうちにfujiwaraさんから、
「x115x軍団(本当はxx1145xxというグループ名です)は、もうUOを飛び出してるよね」
的なお話をいただいたりしておりました。
じゃあ自分達はいったい何なんだろうか、というカテゴライズ消失があったのですがここ2-3年、装備やスタイリングが好きだけれど考証よりも感性(俺のカッコイイ)を体現するエアソフターがどんどんと現れていくのを体感しましてこれはもう、このムーブメントにカテゴリー名が必要だなと思い悩み、
そうだFICTION WARRIORだ!!と勝手に思いついた次第です。
これを読んで、ああ、俺も当てはまるなという方、結構いらっしゃるのではないでしょうか。
なので、お話をまとめると、FICTION WARRIORはUOから派生したカテゴリーで広義の意味でUOに含まれるが、狭義の意味でUOが考証や知識、証拠によってスタイリングされる事に対して、感性やイマジネーションを前提としたスタイリングがFW(FICTION WARRIOR約しちゃった。サッカーのポジションではありません)なのかなと考えております。









  


Posted by ANONYMOUS No.3  at 02:40Comments(0)SURVIVAL GAMEFASHIONOTHER

2017年02月18日

爆裂祭出店いたします!!



久々に首都圏で開催されるビッグ販売イベント<爆裂祭>
にx115xTAYLORも出店させていただきます!!

アイテム超山盛り総力戦にて皆様をお待ちしておりますので、ご予定お時間の許す紳士淑女の皆様、是非是非遊びにいらしてくださいませ!!
ブースは入り口ドまん前!

XP10やらSNEAK HOOD追加生産分数着も持ち込みますよー!!

よろしくお願いいたします!


  


Posted by ANONYMOUS No.3  at 22:06Comments(0)

2017年02月10日

2017年2月アイテム再生産情報!!!!



毎度お久しぶりでございます。
相も変わらず大変に忙しく、しかしながら楽しくミシンを踏む生活をしております。
どうもアノニマスでございます。

長い修行を終えx115xTAYLORも職人がまた一人増えまして、現在自分を含めて3人体制にて作業を行うまでになりました。
新製品のデザイン/設計/開発や複雑なオーダーメイド系を私アノニマスが、量産アイテムやこれをベースとしたオーダーメイドを二人の職人が主に担当する形となっております。
誰が仕立てを担当するかによって完成までのお時間にかなりばらつきがございます。
アノニマスにしかできないような複雑なオーダーメイドは相変わらずめちゃめちゃな納期ですが、量産品を中心とした生産能力はかなりアップしてまいりました。
オンラインショップ上で品切れになっているようなアイテムなどもご一報いただけましたらすぐに再生産できる場合がございますのでお気軽にご相談ください。


生産能力もアップし、色々なアイテムが再生産できました!
本日はそういった再生産アイテム達をご紹介させていただきます!
写真多めとなっております。
最後までお付き合いいただけましたら幸いでございます。




久しぶりの再生産でございます!!

x115xTAYLOR製
SNEAK HOOD Mod.3 Block.2 スニークフード モデル3 ブロック2
FLOODED TIMBER  フローデッドティンバー
3Dリーフカモフラージュマテリアル使用
Mサイズのみ
¥24.840 

銀行振り込みにてご注文いただきましたお客様には、なんと専用のスニークポーチRGカラーをプレゼント!!

ご注文はこちらから!!弊社オンラインショップ

頑張って仕立てました!!

息の長い弊社看板アイテムのひとつ。
あまりの迷彩効果に自分と仲間が戸惑う事もしばしば、、

余談なのですが、自分はナイロン装備や衣類の迷彩効果をそれほど重要視しません。
むしろ自分的にそのとき着たいと思えるカッコイイスタイリングかどうかを一番重要視します。
例えば森で黒着たっていいじゃないですか、本気で消えたい隠れたいと思ったときは上からスニークフード羽織っちゃえばOKです。
小さく丸めて毎回ゲームにもっていっておけば必要に応じて野外フィールドでほぼ最高レベルの迷彩効果が羽織るだけで得られちゃう、これってかなり便利です。
本気でサバイバルゲームしたい方にはもちろんお勧めのアイテムですが、逆説的に装備を色々着たりスタイリングしたりするのがお好きなお洒落系着道楽の貴方にこそお勧めしたいのがスニークフードです。
好きな装備を着てゲームにいって、
「うん気が変わった!隠れたい!」
と思ったらさくっと羽織っちゃいましょう。

自分はゲームがあまり上手ではないので、上手な方がたくさん来ていらっしゃる日のゲームなんかはよくわからないうちにボッコボコにやられてしまってイマイチ楽しめない事もあります笑
そんな時は腰につけたポーチからスニークフードを引っ張り出して羽織ります。
とりあえず着ればわけもわからずヒットをとられて早々にセーフティに帰るようなことはなくなります。
結構近い距離で相手プレイヤーとコンタクトして
「やばい!目が合った!やられる!」
と思ってもそのまま素通りしていったり、自分から丸見えなバリケードに腰をおろしたり、、
「見えていなかったのか。。。」
プレデター1の泥まみれのシュワちゃんみたいな気持ちになります。


めちゃくちゃゲームが上手な人がスニークフードを着たらと思うと、おそろしいですね笑



フードは改修を重ね、フード口のおおきさとかぶりの深さをそれぞれ独立した機構で調節できるようになっております。
パーツ点数も増え、複雑な機構になったため仕立てるのが大変ですがニットキャップでもヘルメットでもベスポジでフードをかぶれるように調節できるとても優秀なフードになりました。



今回の特典、スニークポーチRG色です。
モール対応になっておりますので装備に付けてスニークフードをゲーム中いつでも持ち歩けます。







こちらも説明不要の(でもしたい)弊社渾身の一着



x115xTAYLOR製
XP10 PLATE CARRIER [STANDARD SETTING]
SOLID BLACK
MULTICAM BLACK
専用スイマーカットダミープレート付属 SM兼用サイズ
¥92.880

お求めはこちら!!弊社オンラインショップ

受注生産の体制をとっていくつもりだったのですが、各1着ずつ即納できるように仕立てました!
仕立てるのにかなりの時間がかかってしまう為、一旦完売すると復活まで相当間が空いてしまいます。
ちなみに作業は裁断から縫製まで100%アノニマスが担当しております。(納期がー)


やや小柄な(日本人体系の)マネキンさんが着てこのコンパクトさです。
ひと目見ればわかる世界中のどのプレートキャリアともまったく似ていない規格外なデザイン!
現状プレートキャリアの機構とデザインに関してやってみたい事はほぼ詰め込めたデザインなのでこれ以上このデザインの方向性でできる事といえばユニット式の各種オプションパーツを増やす事ぐらいでしょうか。


コンパクトに、それでいて一定の密度を保ったまま背中を包み込んでいくバックパネルとカマーバンド、ショルダーストラップ。
後姿にもアノニマスの情念がこもっております。




独特なマガジンポーチユニット。
リップ部分が台形にせりあがっておりますが、これちゃんと意味がございます!

一般的にオープントップのマガジンポーチはすばやく片手でマガジンをドロウできてとっても便利ですが、、
片手でさくっと戻せる(挿せる)ポーチとなるとなかなか無いですよね。マガジンを挟むテンションが強すぎたり、バンジーコードが邪魔だったり、、
x115xTAYLORでは空マガジンは戻せるときはポーチに戻すスタイルを推奨しておりましてその為にも片手でしゅっと戻せるポーチが必要で
研究した結果このような独特な台形にせり出したリップをもったポーチ形状になりました。

このマガジンポーチの台形のリップ部分にマガジンの頭を添えて、そのまま押し込みながら靴べらの要領で滑り込ませる事でしゅっとマガジンをポーチに戻せます。
慣れれば視線を落とさず華麗にノールックでマガジンをポーチに戻せちゃいます。
またマガジンポーチにはエラスティックドローコードによるテンション機構がついておりますが、このテンションがマガジンを戻す際に引っかかりを生まないよう、ポーチの表面に樹脂製のシートを縫いこんであります。
エラスティックドローコードは樹脂シートを介して面でマガジンを抑えているのできつすぎず、ゆるすぎない絶妙なテンションでマガジンを保持できます。

マガジンポーチユニットのベース面側にも樹脂性シートを縫込み、ポーチ表面側としっかり挟み込める構造となり抜群のホールド感!!

さらに、マガジンポーチのベース面側にスリップレジスト(滑り止め)シートを配しました。マガジン挿すとき、抜くとき、この滑り止めがレザーホルスターに銃を納めるときのような「ぬっ!!」としたしっくり感!!

オープントップマガジンポーチにはこれ以上もうなにもすることがないっす!!というくらいめちゃくちゃ鬼のように作りこんだのがこのマガジンポーチユニットです。




ショルダーパッドは外側半分を切り欠きがあるデザインとし、各種無線コード類やアンテナ、スリングさらにショルダーアーマー(現在はプランのみですが)の基点としてこの切り欠きを有効に使う事ができます。





組み立てるとモールがないデザインのせいもあって非常にすっきりスリックで塊り感があるXP10ですが、実際にはかなりたくさんのパーツに分かれて作られております。
各パーツを作り変える事で発展する余地があります。
ガンダムセンチネル育ちなものでユニット換装に言い知れぬ高揚感が、、



こちらはマルチカムブラック仕様。
ただでさえ手間がかかるXP10ですがマルチカムなど柄パターンがある生地を使用する場合、表面に出る部分はバランスよく美しく柄が出るように柄を選びながら裁断しております。


側面から。
スタンダードセッティングでは脇下がかなりすっきりしますので、ベルトキット着用の際に腰側面のホルスターやマガジンポーチなどと相性がよく装備の分散配置に適したセッティングとなっております。




カマーバンド部分などに使用しているウェビングは、プリントではなく生地を5センチにスライスしてリボンと折り重ねて縫製した手巻きウェビングを使用しています。
この手巻きウェビングの柄が美しい部分だけをえらんで使用します。贅沢!!






手巻きウェビングつながりでこちらも再生産いたしました!!


x115xTAYLOR製 MADE IN NIPPON
P642 PLATE CARRIER GEN2
MULTICAM BLACK 再生産!!
RANGER GREEN
BLACK
COYOTE BROWN
TAN499
NATURAL GEAR 初登場!!
専用Sサイズダミープレート付属
¥43.120

お求めはこちらから!!弊社オンラインショップ

XP10ほどデザインにインパクトはありませんが、
在るべき場所に有るべきディテールがある非常に正統的なつくりをしたプレートキャリアがP642です。
詳しくお話しすることはできませんが、プロフェッショナルな方々から多くリクエストをいただくのもこのP642シリーズです。
ベーシックでマガジンが3本しっかり収まり、フルモール、ショルダーパッド、アジアンフィットなサイジング。
CRYE JPCからLBT 6094までの間の部分をバランスよく補完する優秀なプレートキャリアです。
完全なる国産プレートキャリアですので今盛り上がっているご当地LE装備な方にもかっこよく着ていただけたら嬉いなと妄想しております。



CRYE JPC型のスケルトンカマーバンドに着脱式のサイドプレートポーチがセットされています。



手巻きウェビングの柄厳選の効果で、きれいにマルチカムブラック柄が出ます。




さらにさらに手巻きウェビングつながりでこちらも再生産!!
(30メートルぐらいひたすら折り伏せては縫いを繰り返すのですが一気にマルチカムブラックアイテムを色々再生産するとすぐになくなっちゃいます)





x115xTAYLOR製 MADE IN NIPPON
C1306 CHEST RIG
BLACK 500D
CYOTE BROWN 500D
RANGER GREEN 500D
MULTICAM BLACK 500D 再生産!!
MULTICAM
Natural Gear 500D

¥30.240

お求めはこちらから!! 弊社オンラインショップ

C1306チェストリグは、x115xTAYLORの新しいコンセプトのチェストリグです。
近年ではデバイスの進化や戦闘方法の変化で機動性を重視するガンファイトが主流となってきました。
それにともなって大量のマガジンを携帯するような大容量のチェストリグよりも、携帯する弾薬は動きを妨げないよう必要最小限にとどめ、ツール・ライト・メディカル・ラジオなど必要最小限の装備を軽量かつコンパクトに携帯できるチェストリグが必要とされるようになりました。
x115xTAYLORでもこういった最新のガンファイトに対応すべく研究とデザインを行いC1306が完成いたしました。
昨今のオールインワン型コンパクトチェストリグはポーチ類がすべて縫い付けで換装不可能なものが一般的ですが、C1306はピストルマガジンポーチとユーティリティポーチをモール着脱式とすることで、ユーザーに合わせてセッティングをカスタマイズする自由度を備えています。

・M4マガジンを3連で収納できるオープントップマガジンポーチ
・PRC148/152を収納可能なラジオポーチ(簡易的にマガジンポーチとしても使用可能です)
・モール式で着脱可能な9mm2連ピストルマガジンポーチ
・モール式で着脱可能なユーティリティポーチ
・米国より輸入した実物軍用資材を使用し、都内のx115xTAYLOR自社アトリエで自社生産を行っております。




幅や高さを抑えた設計ながら、ぎゅっと詰まった密度のあるデザインがC1306の特徴となっております。




背面は弊社が研究の末に導き出したフィット感と動きやすさを両立したバタフライハーネス!
左右のハーネスをDカンを介してエラスティック(ゴム)バンドでつなぐ事で伸縮性と角度の自由度があり着用者の体系や姿勢にあわせてフィットします。




表面のユーティリティポーチとピストルマガジンポーチはモール着脱式で取れます。
あまりにぴったり乗っているので触っても気が付かない方がいらっしゃたりします笑
位置を入れ替えたりはたまた市販のポーチを足したり、、同じカテゴリーのヘイリーD3チェストがすべてのポーチを縫い付けにしているのに対してC1306では着用者がカスタマイズする余地があります。




現在はカラーラインナップも充実!!
いっぱい仕立てました!!





本日最後のご紹介!!



x115xTAYLOR製
C15 MULTI MISSION CHESTRIG
BLACK 500D
RANGER GREEN 500D
BACK WOOD 600D
MULTICAM500D NEW!!!!
¥28.080
Rifle mag×3
Pistol mag×3
Redio×2

ご注文はこちらから!! 弊社オンラインショップ

ライフルサイズのマガジンは大体なんでも収まるとっても便利なチェストリグ!
このたび新たにマルチカムがラインナップに加わりました。
巷の装備がAR用ばっかりでモヤモヤしていた貴方の為に仕立てました!!
それぞれのライフルマガジンポーチの表面にピストルマガジンポーチを三連でレイアウト。
その左右にラジオポーチをレイアウト。
なかなかデュアルラジオ装備をされる方はいらっしゃらないとおもいますが(でも自分は超カッコいいとおもいますデュアルラジオ装備)
利き腕側のラジオポーチにはピストルを突っ込んで簡易ホルスターにする使い方がお勧めです。



私アノニマスもBLACKを愛用しております。
SCAR-Hがマイブームなものでさっくり3本収まるC15は本当に使い勝手がよいです。
時々AKが使いたくなるのでそんな時の為にも一着あると便利ですね。





こちらがその時のセッティング開き。
あえて越し回りに何もつけず、戦闘装備をリグだけに集約したスッキリ装備としました。
ベルトキットやホルスターがないので装備が小さくなり、ゲームの行き帰りもらくらくです(ただ銃はめっさ重い笑)




ラインナップはこれで4色展開となりました!
あとコヨーテブラウンを加えてフルラインナップといったところでしょうか。




おおぉ、、
今回はめちゃめちゃ長いブログになってしまいました。
お付き合いいただきました皆様、お時間頂きありがとうございました。

x115xTAYLORが仕立てた渾身の装備達を貴方のお気に入りに加えていただけましたら光栄でございます。

それでは皆様、ごきげんよう。







  


Posted by ANONYMOUS No.3  at 04:17Comments(1)MANUFACTUREEQUIPMENT STYLINGNEW PRODUCT

2016年12月17日

販売イベント ARTISAN MEETING開催!!



どうも皆様こんばんわ!
弊社Twitterでも告知させていただいておりました、x115xTAYLOR主催の販売イベントARTISAN MEETINGを明日12月18日 日曜日に開催いたします!
会場は弊社x115xTAYLORのアトリエとなっております!
普段は予約制にて営業しておりますアトリエを1日だけ開け放ち皆様をお待ちしております。

また、irodori military様ミリブロニュースでもおなじみのライター乾宗一郎氏にも出店いただきます。
irodori様はおなじみの衣料系アイテムを、イヌイさんはガンパーツを販売される予定となっております。

会場x115xTAYLORアトリエは東京メトロ南北線志茂駅2番出口から徒歩2分 もしくはJR赤羽駅から徒歩18分となっております
住所 東京都北区志茂4-1-17高橋ビル1F

10時スタート~20時クローズです。

イベント出店などにはなかなか持ち出せない弊社試作アイテムや、あんなものこんなもの、、自社が会場だけに色々ご用意できそうです!
x115xTAYLORアトリエはもともと隠れ家ラウンジ的要素をもつ大人の秘密基地でございますので、のんびりソファーに腰を下ろしてコーヒーでも飲みながらオーダーメイドのご相談などいただければと思っております!

かなり実験的な企画ではございますが、ぜひぜひ遊びにいらしてくださいませ!!


本日は取り急ぎ、イベントの告知をさせていただきました!  


Posted by ANONYMOUS No.3  at 22:23Comments(0)OTHER

2016年11月22日

LAP PANEL CLONE MODEL発売!!!




皆様こんばんわ!
あいも変わらず夜更けのx115xTAYLORのお時間でございます。

本日はさくっと小物のご紹介。
以前よりよくお問い合わせを頂き、そのつど細々と受注製作してまいりましたCRYEタイプのLAPパネルクローンモデル量産アイテムのご紹介でございます!!



こちらの兵隊さんがセットしているのが実物のCRYE LAPパネル。
兵隊さんの体格がおそらくものすごくよいのでこじんまりと見えますが、このLAPパネル、実際にはかなり大きいです。
JPCなんかにセットすると、JPCとLAPパネルの上下比が1:1位になってしまうくらい大きめです。
昨今のコンパクトなプレートキャリアをヘソ上で着るようなスタイルですと、このくらいの大きさがないと、下腹部や 鼠径部など重要な部分を防御できないということですね!

この実物のLAPパネル、国内で手に入らない事はないようなのですが専用のバリスティックパネルがついて3万円前後くらいが相場のようでさすがにナカナカお高く、そんなわけで弊社ではクローンの製作依頼を大変よくいただいておりました。

この度、そこそこまとめて製作いたしましたのでオンラインショップにて販売させていただきます!!






x115xTAYLOR製 MADE IN NIPPON!!
LAP PANEL CLONE MODEL
MULTICAM
¥12.960
ダミーインサート付属
※防弾/防刃などの機能はありません

お求めはこちらから!
x115xTAYLOR ONLINE SHOP

お色はひとまずマルチカムのみとなります。
今後レンジャーグリーンとコヨーテブラウンもラインナップに加える予定でございます。

その他、超変則カラー等はオーダーメイドにてお仕立てさせていただきますのでご相談くださいませ。
オーダーメイドは納期がとってもかかりますので何卒ご容赦を、、

あまりにも頻繁にお問い合わせいただいておりましたので量産を決断しましたが、クローンモデルに力を入れすぎるのもアレな感じになってしまいますので、生産、増産はあまり頻繁に行わない予定でございます。

今後生産予定のレンジャーグリーンとコヨーテブラウンもひとまず1ロットずつ、それほど多くない数の生産となりそうです。
ご予約も承りますのでお問い合わせくださいませ!



6×6タイプのダミープレートと、インサートのセットが付属いたします。
とっても軽量ですがモリッとボリュームが出てそれっぽくなります。





実物のLAPパネルの特長ともいえる、6×6サイズのSAPIプレートを納めるポケットを再現してあります。
トイソルジャー製などのプレートを納める事ができます。(写真のプレートは付属しません)






背面のスナップボタン式ストラップをアーマー側の腹部モールに吊り下げる方法で装着できます。





弊社P642プレートキャリアに装着!!
LAPパネルの大きさが際立ちます。このアンバランス間が独特のシルエットを生んでなんともいえないカッコよさです。
パネル表面のモールも、「とりあえず表面モールにしといた」的なものではなく、位置的にもかなり有効に使えるので
(実際兵隊さん達の写真では皆さんマガジンポーチなどをつけていますね!)コンパクトなアーマーのキャパシティを補う意味でも便利そうです。


本日はさらっと1アイテムご紹介させていただきました!!

それでは皆様ごきげんよう。




  
タグ :LAP PANEL


Posted by ANONYMOUS No.3  at 00:42Comments(2)NEW PRODUCT

2016年10月28日

名古屋V-TWIN SHOW 出店いたします&新製品情報!!



かれこれ3ヶ月半くらいゲームに行っておりません。
もともとそんなに上手じゃない上、勘も鈍りまくり、腰痛をわずらい、歩く的となっているであろうアノニマスでございます、、
たまには、、月に1度くらいはゲームいきたいですね!
時々ご褒美タイム的に自分の装備を少しづつ仕立てて、それをアトリエのトワル(マネキンさん)に着せて眺めながら心を癒しております。


さて、そんな血と汗と狂気で仕立てた我が愛しの装備達をほぼすべて携えて、x115xTAYLORは名古屋V-TWIN SHOWに出店いたします!!
東海の皆様!!はじめまして!!UOC-Tにも参加できていなかった為、初上陸です!!
このタイミングで発売させていただく新商品などの紹介も交えて、アイテムを少しだけ紹介させていただきたく思います!!
昼間にブログ更新すると不思議な気分ですね笑




x115xTAYLOR製
C15 MULTI MISSION CHESTRIG
BLACK 500D
RANGER GREEN 500D
BACK WOOD 600D
¥28.080
Rifle mag×3
Pistol mag×3
Redio×2

久々の新作チェストリグC15マルチミッションチェストリグ!!
ついにオリジナルリリースのチェストリグもナンバリング15号までやってまいりました。
ナンバリングされない個人様の為のオーダー品や他メーカーのクローンも相当数製作したのですが、自分達でも今現在いったい何本チェストリグを仕立てたかもうわからなくなっちゃいました笑

たぶんものすごくざっくり200~300本前後くらいでしょうか、、


そんなことはさておき、C15のコンセプトとや機能についてご紹介させていただきます。
コンセプトはなんでもおさまる遠征用コンパクトチェストリグ!!
先日発売し大変ご好評いただいておりますC1306チェストリグが昨今のARガンファイター系に特化した実に今っぽい装備である事に対しての
セルフアンチテーゼ的な意味も込められた、ほんのりオールドスクールなテイストのデザインが特徴となっているのがC15です。

C1306をはじめとした弊社AR系チェストなどのポーチは、ARのマガジンを収めた際のフィッティングに特化したサイジングに設計してありますので、ARのマガジンがポーチにしゅっ!!ぴたっ!!と収まる気持ちよさがありますが、余分なクリアランスをもうけていませんのでその他のマガジンはほぼ収まらない、超専用設計となっておりました。

C15では逆にポーチのサイジングに計算したクリアランスを設ける事で、大体なんでもおさまるポーチを3連でレイアウトする事といたしました。



画像の通り、
曲がりすぎてどうもおさまらないAK47系マガジン
*もちろんややカーブがゆるいAK74系やVSS系マガジンもOK!
OLの弁当箱サイズと揶揄される巨大なHK417マガジン
*ということはこれより小さなSCAR-H/G3/M14/SR25は全部OK!!
THE 標準 STANAG(AR系マガジン)なら重ねて2本!!

(追記 無駄にでかい!凶悪連結ラグがひっかかる!G36系マガジンも1本ならOK!)

と、ライフルサイズのマガジンは大体なんでも収まる仕様となっております。
さらにそれぞれのライフルマガジンポーチの表面にピストルマガジンポーチを三連でレイアウト。
その左右にラジオポーチをレイアウト。
なかなかデュアルラジオ装備をされる方はいらっしゃらないとおもいますが(でも自分は超カッコいいとおもいますデュアルラジオ装備)
利き腕側のラジオポーチにはピストルを突っ込んで簡易ホルスターにする使い方がお勧めです。

簡易的にでもピストルが収まるのもとても重要な要素でした。
カイデックス系のホルスターって荷物まとめるとバッグの中でものっそいかさばるじゃないですか涙
遠征するときや電車移動メインの場合、カイデックスホルスターに頼らずにリグ側にピストルが収まれば荷物が劇的に小さくできますよね。

たたずまいはデルタが愛用していたと言うAWS製通称ぺナチェスに近いものとなりました。



ハーネスに関しましても今までのHハーネスから研究を重ね新バージョンが誕生しました!!
左右肩ストラップをDカンを介してエラスティックバンドで固定する事で、角度の自由度と伸縮によるフィッティングを実現!!
背中が蝶みたいなので名づけてバタフライハーネス!!特許とかもちろんとってません笑どうだ海外メーカー!!
研究はじつは結構長く行っておりまして気合の入った所の方や、米国タクトレスクールを受講された方にもこのバタフライハーネス仕様のリグを実際に米国のスクールで使っていただいたのですがとても好評でした。
今後弊社チェストリグ量産品はこのバタフライハーネスがベーシックとなります!!


初回生産分のカラーラインナップはブラック/レンジャーグリーン/バックウッドの3色となります。



また、このC15 現在発売中のアームズマガジン誌12月号の誌面
GHOST氏のスタイリングの「水崎綾女の特殊作戦と装備記録」のページにて女優 水崎綾女さんにご着用いただきました!!私服系スタイリングにC15がばっちりハマってます。カッコいい!!
ありがとうございます!!








V-twin show用にと準備して仕立てたXP10STDのマルチカムブラックとソリッドブラックがまさかの当日前に売り切れとなってしまいまして
それなら!と根性でもう一着仕立てました!
また完売してしまうと大変なので、こちらの1着はV-twin show会場で先行販売させていただきます。

XP10って何!?という貴方様、ご注目いただきまして光栄でございます!
詳しくは弊社ブログ記事 新製品情報!をご覧いただけましたら幸いでございます。



x115xTAYLOR製
XP10 PLATE CARRIER [STANDARD SETTING]
RANGER GREEN 500D×BALLISTIC NYLON1680D
専用スイマーカットダミープレート付属 SM兼用サイズ
¥92.880

ついにレンジャーグリーンが登場です!
絶対マッチする色だろうなとは思っておりましたが色展開するのは作業量的に大変厳しく、今回やっと仕立てる事ができました!!





か、かっこよくできました、、

無機質に事務的に、淡々と作れればもっと効率がよくなるのになと思う事もありますが、私アノニマス入れ込みなしでは縫えそうもありません。
であればこそ、入れ込まなければできないデザインやクオリティでアイテム達を作っていきたいなと思う次第であります。
そうすると<製品>というよりは気持ち的に<作品>のほうがしっくりきたりします。
x115xTAYLORのアイテムは高価です。安くする努力よりもアイテムをもっと良くする努力を重視した結果のお値段です。
皆様にその価格に見合うと認めていただきアイテム達が売れるとき、とても嬉しくもあり少しさびしくもあります。
なのでイベント会場などでは「よっしゃ、がんばってこいよ!!」と念をこめてアイテム達を袋に納めております。
名古屋では初めてお目にかかる方がほとんどかと思いますので、そんな皆様に私達の製品(作品)を見て触っていただける事が大変に楽しみでございます!!



アイテムはまだまだございますが、そろそろ荷物をまとめる時間が近づいてまいりました!
駆け足でご紹介させていただきます!!


C1306チェストリグも新型ハーネスにバージョンアップ!!
さらに限定ナチュラルギア発売です!!

x115xTAYLOR製 MADE IN NIPPON
C1306 CHEST RIG
BLACK 500D
CYOTE BROWN 500D
RANGER GREEN 500D
MULTICAM BLACK 500D
Natural Gear 500D NEW!!

¥30.240




C1306チェストリグは、x115xTAYLORの新しいコンセプトのチェストリグです。
近年ではデバイスの進化や戦闘方法の変化で機動性を重視するガンファイトが主流となってきました。
それにともなって大量のマガジンを携帯するような大容量のチェストリグよりも、携帯する弾薬は動きを妨げないよう必要最小限にとどめ、ツール・ライト・メディカル・ラジオなど必要最小限の装備を軽量かつコンパクトに携帯できるチェストリグが必要とされるようになりました。
x115xTAYLORでもこういった最新のガンファイトに対応すべく研究とデザインを行いC1306が完成いたしました。
昨今のオールインワン型コンパクトチェストリグはポーチ類がすべて縫い付けで換装不可能なものが一般的ですが、C1306はピストルマガジンポーチとユーティリティポーチをモール着脱式とすることで、ユーザーに合わせてセッティングをカスタマイズする自由度を備えています。

・M4マガジンを3連で収納できるオープントップマガジンポーチ
・PRC148/152を収納可能なラジオポーチ(簡易的にマガジンポーチとしても使用可能です)
・モール式で着脱可能な9mm2連ピストルマガジンポーチ
・モール式で着脱可能なユーティリティポーチ
・米国より輸入した実物軍用資材を使用し、都内のx115xTAYLOR自社アトリエで自社生産を行っております。




ハーネスは本ロットより新型のバタフライハーネスとなります。















じ、時間が限界になってまいりました!!!

他にも画像のようなアイテム山盛り(たぶん当社費最大ボリューム)で名古屋に出陣いたします!!



ブースはほぼフロアの中央Aフロアの30でございます。
皆様にお会いできる事を楽しみにしております!!!




本日も長文にお付き合いいただきまして誠にありがとうございました。
東京は今日とつぜん寒くなりびびっております。
それでは皆様、よい週末を!!!
  


Posted by ANONYMOUS No.3  at 14:04Comments(3)NEW PRODUCT

2016年09月15日

新製品情報!!



暑い暑い夏を越えると、アノニマスはまたひとつ歳をとります。
運動してもなかなか脂肪がとれません、疲れもとれません。
どうも、34になったアノニマスでございます。
こんな夜更けにこんばんわ。


久々のブログ更新!!
本日は新製品のご案内でございます。
相も変わらずながいお話となりそうです。お時間の許すあなた様、お付き合いいただけましたら幸いでございます。

それではまいりましょう!!





よりシンプルなセッティングになって再生産いたしました!しかも秋の新色登場です!
x115xTAYLOR製
XP10 PLATE CARRIER [STANDARD SETTING]
MULTICAM BLACK500D×BALLISTIC NYLON1680D
SOLID BLACK500D×BALLISTIC NYLON1680D
専用スイマーカットダミープレート付属 SM兼用サイズ
¥92.880

なんじゃこりゃ!とお思いのあなた様、こちらをお目通しいただけましたらバッチリです。
ブログバックナンバーXP10 PLATE CARRIER


発表以来かなり反響をいただいておりましたXP10、海外のディーラーさんからも問い合わせいただいたりしておりまして大変驚いております。
「OOのゲームフィールドで着ている人を見た!!」みたいな目撃情報をちょいちょいいただきます。
まだ世に出たXP10は両手で収まるほどの数なので、そのうち何着かの目撃情報となるとやっぱり目に付くアイテムなんですね~!
う、うれしい、、、

XP10オーナーの皆様、見られてます。もっと見られちゃってください。

小話はさておき、今回再生産に当たってセッティングを改めましたので、その辺も含めてご紹介させていただきます。



今回発売するスタンダードセッティングは以下のセット内容となっております。
*前面/背面パネル
*ショルダーストラップ
*ショルダーパッド
*カマーバンド
*サイドパッド(脇用)
*マガジンポーチユニット(AR用オープントップ2連)

最初の販売分のAN3セッティングが両脇にラジオ/マルチコンパートメントポーチと6×6サイドプレートポーチを備えたセットだったのに対して今回のスタンダードセッティングは脇部をシンプルなサイドパッドのみとしました。
パーツ点数が減った分、AN3セッティングよりもリーズナブルになっております。
カマーバンドの構造自体は同じものなので、後にラジオ/マルチコンパートメントポーチなどを追加する事も可能でございます。

XP10は各部を極端にユニット化して設計しているので、セッティングにかなり自由度があって少年ゴコロがくすぐられてしまうところですが、ひとまず今後生産する際はこのスタンダードセッティングを中心にして、必要に応じて追加パーツをオーダーいただくようにしようと考えております。






XP10のシンボルカラーとなったマルチカムブラックに加えて、今回初の新色ソリッドブラックが登場です。
マルチカムブラック仕様ではあえてTAN系を使用していたバックル類もソリッドブラックではすべて黒で統一し、胸部バリスティックナイロンのダークグレーとマテリアルのブラックでダークな2トーンカラーとなっております。
ソリッドブラック仕様はアヴァンギャルド(前衛的)なデザインと、トラディショナル(保守的)なカラートーンが絶妙にマッチしていてマルチカムブラック仕様とは全く違った雰囲気になっております。
生地の状態からOO色でOOを作ったらこんな感じかな~~とイメージするものと、実際仕立ててみたアイテムとではやっぱりギャップがありまして、ブラックじゃ地味かなーと思っておりましたが見事に化けてくれました。


カーボンクロスのようなうつくしい織りが特徴的な胸部のバリスティックナイロンと、切り欠きから覗く専用スイマーカットプレート。
試行錯誤を繰り返し、デザインの為のデザインでもなく、機能の為のデザインでもなく、デザインと機能がしっかり融合して成立できたXP10の顔ともいえる部分です。

肩口は左右ともコブラGTバックルで接続します。軽量でクイックかつサイレントなリリースが可能です。
脱ぐとき、着るとき、利き手を選ばずとっても便利!
また、肩口をかなり内側によせて設計しております。肩の稼動範囲をかなり大きく取れると共にライフルのストックをしっかり体に当てて構える事ができます。








前面パネル胸部に接続されたマガジンポーチユニットはAR(M4)系マガジンをオープントップで2本携行できるタイプとなっております。

リップ部分が台形にせりあがっておりますが、これちゃんと意味がございます!

一般的にオープントップのマガジンポーチはすばやく片手でマガジンをドロウできてとっても便利ですが、、
片手でさくっと戻せる(挿せる)ポーチとなるとなかなか無いですよね。マガジンを挟むテンションが強すぎたり、バンジーコードが邪魔だったり、、
x115xTAYLORでは空マガジンは戻せるときはポーチに戻すスタイルを推奨しておりましてその為にも片手でしゅっと戻せるポーチが必要で
研究した結果このような独特な台形にせり出したリップをもったポーチ形状になりました。

このマガジンポーチの台形のリップ部分にマガジンの頭を添えて、そのまま押し込みながら靴べらの要領で滑り込ませる事でしゅっとマガジンをポーチに戻せます。
慣れれば視線を落とさず華麗にノールックでマガジンをポーチに戻せちゃいます。
またマガジンポーチにはエラスティックドローコードによるテンション機構がついておりますが、このテンションがマガジンを戻す際に引っかかりを生まないよう、ポーチの表面に樹脂製のシートを縫いこんであります。
エラスティックドローコードは樹脂シートを介して面でマガジンを抑えているのできつすぎず、ゆるすぎない絶妙なテンションでマガジンを保持できます。

さらに今回のモデルからマガジンポーチユニットのベース面側にも樹脂性シートを縫込み、ポーチ表面側としっかり挟み込める構造となり抜群のホールド感!!

さらにさらに、マガジンポーチのベース面側にスリップレジスト(滑り止め)シートを配しました。マガジン挿すとき、抜くとき、この滑り止めがレザーホルスターに銃を納めるときのような「ぬっ!!」としたしっくり感!!

オープントップマガジンポーチにはこれ以上もうなにもすることがないっす!!というくらいめちゃくちゃ鬼のように作りこんだのがこのマガジンポーチユニットです。



以上駆け足ではございますがXP10 PALTE CARRIERのスタンダードセッティングをご紹介させていただきました。
マルチカムブラック2着、ソリッドブラック1着のみの生産となっております。
一旦完売するとスケジュール的に再生産までかなりお時間がかかってしまいそうです。

x115xTAYLOR渾身のアイテムをお手にとっていただけましたら幸いでございます。





さてさて本日はまだまだご紹介するアイテムがございます!!

お次はこちら!!



x115xTAYLOR製
FANNY PACK
MULTICAM BLACK
Night Camo
TRUTIMBER NEW CONCEAL
RANGER GREEN
COYOTE BROWN
MULTICAM-ARID
¥6.480

x115xTAYLOR的ファニーパックの登場です!!
ガチミリタリーのファニーパックは各社ややもっさりドスコイ系な物が殆どなので、あえてスッキリ、さっぱりスリックなファニーパックはいかがでしょうか?

財布やケイタイ、お車の鍵、デジカメなどを納めちゃいましょう!
ゲームの行き帰りは肩から斜めがけしてストリート感みたいなものを醸し出しつつ、いざゲーム中も腰に巻いて本来のファニーパックとして使用できちゃいます。
(でも容量が小さめなので長財布は収納できません。ご注意を)

何気にYKKの止水ジッパー仕様です。




カラーバリエーションいっぱいです。
ミリタリー感が強すぎないデザインなので、生地が本気でも適度に抜け感があってあまりミリミリしません。
普段着にちょこっと添えるような感じでタウンユースにお勧めしたいアイテムです。
缶バッジを1つ2つ付けて遊んでみるような使い方はいかがでしょうか!!








飴はいっぱい入ります。しかしながら体からぼこっと出っ張らないスリックな形状の為、容量はさほど大きくありません。
内部には仕切りポケットがひとつ付いています。

どこにもベルクロがないのでパッチも貼れません。
モールがないのでポーチとか追加できません。
隠しポケットとかシュアファイアホルダーとかもありません。

ただただシンプルに、さらっとお洒落にアクセサリー感覚で使っていただきたい、そんなファニーパックです。





最後にもうひとつご紹介!!








x115xTAYLOR製
HIDE CANDY POUCH
MULTICAM BLACK
RANGER GREEN
COYOTE BROWN
MULTICAM
¥7.560

ハイドキャンディポーチはx115xTAYLORが提案するあたらしい機軸の収納型モール固定式ダンプポーチです。
幅12センチ×高さ8センチ×厚み3.5センチほど(タバコケースサイズ)のコンパクトなケースがファスナーで全開し、小型のダンプポーチが展開します。

先のXP10のご紹介の際にも書きましたが、x115xTAYLORでは極力空マガジンをポーチに戻すというスタイルを前提にアイテムを設計しています。
空マガジンを5本も6本もでっかいダンプポーチに投げ込んでいると、ガラガラ騒がしい上にそれなりに重くなるので体の重心が狂って動きづらくなってしまうからです。
そしてこれは完全に自分の主観なのですが、腰にでっかい袋をぶら下げるとスタイリング的にどうもバランスが崩れてイマイチカッコよくまとまらない時があるような気がするのです。
かといってゲームはゲーム、とっさの状況ではマガジンをポーチに戻せない時もありますし、マガジン以外の何か(サイクロンや誰かの落し物を一時的に拾ったり)を収納する機会もあります。
そういったシチュエーションに対応できるように、
*ぱっと見ダンプポーチに見えずスタイリングの邪魔をしない
*必要に応じてガバッと展開できて何でも入る
*必要なくなったらしゅっと収納できる
という要項を満たすべくハイドキャンディをデザインいたしました。





収納される展開式ダンプポーチは、ある程度余裕を持ってケースに収納されるように設計してあります。
よくある折りたたみ式ダンプポーチなどは、綺麗に決まった方法で畳まないと収まらないものが多く、ゲーム中などにそれらを畳んでしまう事はほぼ不可能でしたが、ハイドキャンディポーチはケース側に余裕があるのでどんなにくしゃくしゃに丸めても畳んでも、ファスナーを閉じればしゅっと収納できます。




展開するポーチは深さ約25センチ、開口部の円周は約38センチとなっております。
M4のマガジンが4本すっぽり入ります。




ポーチは開口部にバンジーコードとコードロックを備えており、巾着状に開口部を絞る事が出来ます。




色展開は写真の3色に加えてコヨーテブラウンも制作いたしました。





以上、本日は新製品3点をご紹介させていただきました!!


ご購入は弊社オンラインショップstudio-AN3まで


本日もお写真、文章ごっつりでご紹介させていただきました。
ながい時間お付き合いいただきまして誠にありがとうございました。


さて、もうすぐ夜が明けます。

皆様よい一日を!



  


Posted by ANONYMOUS No.3  at 04:10Comments(1)MANUFACTURENEW PRODUCT

2016年07月18日

ビクトリーショー81出店いたします!!!



皆様こんばんわ!!
わりと丈夫な心と、繊細な体を持つ私アノニマスは3ヶ月に一度ほど大風邪を引くのですが、
どうもその周期とVショーの周期が美しいリンクを奏でいつもVショー前に瀕死になります、、
三途の川でドルフィンキック!!!
どうもアノニマスでございます。

明日のVショー81回、もちろん出店させていただきます!!
ブースは6階Bブロック21-22-23



今回も通路を跨いだ不思議レイアウトを存分に楽しんだ、通りの左右x115xTAYLOR構えで皆様をお待ちしております。

わが子のように心血を注いで仕立て上げた幾多のアイテムがあるのですが、私アノニマスめの体調が非常にセンシティブなコンディションにあるため、ブログは出店告知のみにとどめさせていただきたく思います、、お許しを、、

Vショーに先だって、品切れ中となっておりました各種定番アイテムも再生産してオンラインショップ上に補充いたしましたのでこちらもご注目いただけましたら幸いでございます。

x115xTAYLOR ONLINE SHOP STUDIO-AN3

Vショー会場ではサンプル品や雑誌の撮影などで使用した特注品等の一部販売に加えまして、一部SALE価格にてご用意させていただいている商品もございます。
今まで、通常はSALEをしない方針でやってまいりましたが、次回Vショーが会場未定との事でひとまず区切りをつけるような意味もございましてVショーありがとうミニセールをコンパクトに開催させていただきたく思います。

お時間、ご予定の許す淑女紳士の皆様!是非是非会場まで足を運んでみてくださいませ!!
皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

本日もお付き合いいただきまして誠にありがとうございました!!
それでは皆様ごきげんよう。




お口直しにさわやか過ぎるアニソンを








  


Posted by ANONYMOUS No.3  at 00:23Comments(0)OTHER

2016年06月28日

XP8 PROTOTYPE 放出!!&再販製品インフォメーション!!!




さてさていよいよ夏は目の前、暑くなってまいりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。
弊社アトリエにはエアコンがないので2年目の夏も扇風機だけで乗り切る事になりそうです、どうも、アノニマスです。

本日はアノニマスの私物XP8の放出販売のご案内や、再販アイテムのご紹介などをちょこっとさせていただこうと思います。






x115xTAYLOR製 MADE IN NIPPON
XP8 PLATE CARRIER<PROTOTYPE>
MULTICAM ARID 500D
専用Sサイズスイマーカットダミープレート付属
専用グローインプロテクター付属
USED品 ¥49.680

特殊素材ハイパロン(CRYE JPCの肩の部分などに使用されている耐久性の高いシート状のハイテク素材)を用いて可能な技術やノウハウを全て投入してコンパクトプレートキャリアにおけるx115xTAYLORの限界を目指したアイテムです。
ハイパロン素材でなければ実現できなかったかなりフューチャーなデザインですがS&Sのプレートフレームなども現れて、SFがSFではなくなり始めている現在、この位割り切ったデザインでやってみたかったのです。
胸部、肩、カマーバンドのパッドでフレームを構成して、そのフレームにプレートが固定されているような状態となっております。
見た目的には全然似ていませんが、設計思想的にはCRYEのCPCやAVSに近いようなものを限界までシンプルにコンパクトに納めたものが
XP8です。
またフロントパネルはP642シリーズとも互換性のあるカンガルーポーチユニットとなっております。

このXP8で研究した構造やデザインを元に、最新のXP10を製作することができました。
どのメーカーの何にも似ていないかなり挑戦的なデザインを形にしたことで今後のx115xTAYLORのデザインの方向性をはっきりさせる事ができた思い入れ深い1着です。

自分が何度かゲームで着用した他、雑誌撮影などで数度使用しただけなのでとっても綺麗ですがUSED品なのでかなりお買い得になっております。



それでは細部を見てまいりましょう。



全体的にシュッとしたスマートなシルエット。
わき腹カマーバンド部分も2段のモールカマーバンドに取り外し式のインナーパッドをセットした状態となります。
この部分はモールなのでポーチなど増設できますが、何もつけずにスッキリとさせるほうが今っぽいでしょうか。

腹部マガジンポーチユニットは以前1着のみ販売させていただいたXP8と同じ、M4マガジンオープントップ2連+ピストルマガジン3連となっております。
このマガジンポーチユニットは着脱式になっております。
特注になってしまいますが、何用のマガジンポーチユニットでも大体作れちゃいます。

下腹部防御の為のグローインプロテクターも付属いたします。
グリッド状にカットしたハイパロンが特徴的ですが、この部分はちゃんとモールとして機能いたします。




背面もモールひとつなく超スッキリデザインです。
カマーバンドは切り欠き部分からプレートポケットの内側に入り込んでいますが、内部でちゃんとサイズ調節が可能です。







ショルダーパッドからネックガードが生えていたらどうなるか、実現できるかの実証のを兼ねて今では珍しくなったネックガードを作りました。
デザイン的にもっさりしないように低めのネックガードにしてみましたが、首の防御というよりはスリングワーク時に首にスリングが擦れたり食い込んだりするのを防ぐのに大変有効でした。




カマーバンドはCRYE社JPC2.0に学んだクイックリリース機構をアレンジして制作しました。
Dカン部分に指をかけて引っ張るとずりっと捲くれてカマーバンドがリリースされます。




こんな感じでXP8をご紹介させていただきました!
最新型のXP10より後からそのルーツとなったXP8の詳細をご紹介するのもなんだかあべこべではありますが、素材の一部が手に入りづらい為今後生産する事はないであろう最後の1着をお求めいただけましたら幸いでございます。

ご注文はこちらから!!

x115xTAYLOR オンラインショップ STUDIO-AN3








x115xTAYLOR製 MADE IN NIPPON
C1306 CHEST RIG
BLACK 500D
CYOTE BROWN 500D
MULTICAM 500D NEW!!
¥30.240

C1306チェストリグは、x115xTAYLORの新しいコンセプトのチェストリグです。
近年ではデバイスの進化や戦闘方法の変化で機動性を重視するガンファイトが主流となってきました。
それにともなって大量のマガジンを携帯するような大容量のチェストリグよりも、携帯する弾薬は動きを妨げないよう必要最小限にとどめ、ツール・ライト・メディカル・ラジオなど必要最小限の装備を軽量かつコンパクトに携帯できるチェストリグが必要とされるようになりました。
x115xTAYLORでもこういった最新のガンファイトに対応すべく研究とデザインを行いC1306が完成いたしました。
昨今のオールインワン型コンパクトチェストリグはポーチ類がすべて縫い付けで換装不可能なものが一般的ですが、C1306はピストルマガジンポーチとユーティリティポーチをモール着脱式とすることで、ユーザーに合わせてセッティングをカスタマイズする自由度を備えています。

・M4マガジンを3連で収納できるオープントップマガジンポーチ
・PRC148/152を収納可能なラジオポーチ(簡易的にマガジンポーチとしても使用可能です)
・モール式で着脱可能な9mm2連ピストルマガジンポーチ
・モール式で着脱可能なユーティリティポーチ
・米国より輸入した実物軍用資材を使用し、都内のx115xTAYLOR自社アトリエで自社生産を行っております。

各社雑誌でも撮影でご着用いただき大変ご好評いただいておりますC1306チェストリグに今回やっと!マルチカムが登場です!
なぜかx115xTAYLORではマルチカムがあまり売れない、、みたいなトラウマがありまして避けていたのですがこのC1306にかぎってはよくリクエストをいただいておりました!やっと出来ました!お待たせいたしました!






オンラインショップ C1306チェストリグの商品ページはこちら!!








やっぱり人気の看板アイテム!

x115xTAYLOR製
SNEAK HOOD mod.3 スニークフード モデル3
TRUE TIMBER HTC SPRING  トゥルーティンバーHTCスプリング
3Dリーフカモフラージュマテリアル使用
Mサイズのみ
¥24.840 頑張って仕立てました!!あと5着!!

オンラインショップ SNEAK HOOD mod.3 の商品ページはこちら!!




本日は駆け足気味にて3点ご紹介させていただきました!!
x115xTAYLOR渾身のアイテムをお手にとっていただけましたら幸いでございます。

本日もお付き合いいただきまして誠にありがとうございました。




  


Posted by ANONYMOUS No.3  at 01:48Comments(0)MANUFACTURENEW PRODUCT

2016年06月09日

新製品 HIGH LEG MAGAZINE POUCH発売!!!!!



夜更けに皆様こんばんわ

毎度おなじみ流浪のブログ、x115xTAYLORのお時間でございます。
オンラインショップ開設からしばらく経ちましておかげさまでなんとか運用に慣れてまいりました!
手続きに時間を要しておりましたカード決済/コンビニ決済も導入いたしました!

商品ごとのアクセス件数なども見れるので、皆様がどういったアイテムにご興味を持たれているのかがわかってとても参考になります。
まだまだオンラインショップに掲載しきれないアイテムがとってもたくさんございますので少しずつではございますが追加してまいります!
ご注目いただけましたら幸いでございます。



さてさて、本日は超実用的な新商品のご紹介でございます!!!!



x115xTAYLOR製
HIGH LEG MAGAZINE POUCH ハイレッグマガジンポーチ
RANGER GREEN 500D
COYOTE BROWN 500D
MULTICAM BLACK 500D
MULTICAM 500D

AR系マガジン対応 オープントップフラット2連
¥8.640


ご注文はこちらから!x115xTAYLOR オンラインショップSTUDIO AN3




今x115xTAYLORでは、マガジンを分散配置するのが流行でございます。
プライマリーウェポンのマガジンは
アーマーやチェストリグの腹部に3本+レッグ(もしくは腰に)2本+1本(銃に挿さってる分)計6本位でセッティングする前提でそれぞれデザインしております。

お腹にごりっごりに8本(男の12本!!!)位マガジンを装備するようなオールドスクール的セッティングはめちゃかっこいいですが、
運動不足な体にスパルタンすぎる上に、重量バランスの悪さや狭い場所での体回しのしづらさもあって撃ち合いをする上でちょっと大変ですよね、、
逆に言えばこういったごりっごりオールドスクール装備でキレッキレに銃と己を捌き、ビシバシ戦っている方をフィールドでお見受けすると痺れるカッコよさです!!!

さてお話を戻しまして、マガジンを分散配置する上でリグやアーマーの腹部3本はx115xTAYLOR的にとてもたくさんのアイテムでご提案させて
いただいておりますが、じゃあレッグ(もしくは腰)の装備は?の部分を埋めるべく開発したのが今回のハイレッグマガジンポーチでございます。


それでは細部を見てまいりましょう!!








ハイレッグと名前を付けただけあってホントにものすごいハイポジションです。
レッグOOというと膝の上辺り側面につくものが多く見られますが、このマガジンポーチはかなり腰よりの位置にレイアウトされています。
これは重いもの、出っ張るものは極力体の中心に持ってきたほうが動きやすいという理屈に基づいたものです。
レッグホルスター等で作りこみがイマイチなものを使っていると、走ったりするとブルンブルン振れて銃が前に行ったり後ろに行ったり、、そんな経験ありませんか?
あれを防ぐ為の超ハイレッグポジションです。
さらに薄くフラットなつくりにする事で体に密着させて、より安定性を高めています。

コスタ先生のところのレッグリグなんかと近いコンセプトなのですがあのレッグリグさすが巨人の国(米)のお品、けっこう大柄なつくりなんです。
なにかこう、、ぱっと見コンパクトなチェストリグ位あるといいますか、、
さらにTACOマグ系の親子レイアウトなのもあってゴッツイ!!!
そのごっつさがコスタレッグリグのカッコいい所ですが、もうちょっとミニマムでフラットなやつがほしい!という所からハイレッグマガジンポーチはこういったデザインにまとまりました。
ポーチは縫い付けで構造もシンプルそのものなので、お値段もリーズナブルです。



ベルトからの吊り下げ方法も超シンプルなベルトループ式です。
バックルなどを介さずに直吊るしするからこそこの超ハイレッグポジションが実現しました。
モールベルトパッドなどに対応するべくモール方式なども検討しましたが、一番シンプルなこの方式に落ち着きました。
リガーベルトのようなかたーーい芯入りベルトでなくても、普通のズボンベルトで十分に支えられます。

ベース面内部に5mm厚のやや固めのウレタンフォームを縫い込んであります。
マガジンが直接体に当たらず快適な上、マガジンポーチのベース面が変形する事を防ぐ芯の役目も果たします。






一応AKマガジンも納めてみました。
入るには入りますが、AKマガジン特有のマガジンリップがちょっと引っかかって抜き挿しにはちょっと慣れが必要そうです。
US PALMのごんぶといAK47マガジンは入りませんでした、、、







こんな感じで腹部に3本、レッグに2本!
とってもスッキリ!シャープな感じにスタイリングできちゃいます!!
x115xTAYLOR一押しのミニマムセッティングです。



そしてそして!!

このスタイリングで使用しているアーマーも新商品だったりします!(試作品ですが、、)
さて、お次はこの新作アーマーをご紹介!





x115xTAYLOR製
P11 A.B.A (ADVANCED BODY ARMOUR) PROTO TYPE
RANGER GREEN 500D
COYOTE BROWN 500D
ダミーハードプレート付属

¥19.440


ご注文はこちらから!!x115xTAYLOR オンラインショップ STUDIO AN3


XP10を製作したときにデザインした独特なプレート保持方法がとてもお気に入りでそれをほかのタイプのアーマーに納めてみたいなーという構想がございました。
そんな折に雑誌の撮影用にアーマーを製作する機会をいただきまして、デザインと構造の実証のために製作したアーマーがP11A.B.A PROTO TYPEです。
量産しようと思えばできる構造ですが、量産予定は未定となっております。
レンジャーグリーン1着とコヨーテブラウン1着、微妙に各部の寸法がことなる2着のみの販売です。
その分量産して販売する場合のお値段よりリーズナブルに設定しております。
(量産して正規ラインナップに加えた場合¥24.000~前後のお値段になりそうです)


ロービジ系のアーマーでは弊社でもロングセラーとなるBABY LOWVIS ARMOURがございます。
BABY LOWVIS ARMOURがピストル弾からの防御を前提としたトラディショナルなシビリアンボディーアーマーを踏襲したデザインをしているのに対して、P11A.B.Aはソフトアーマーパネルとライフルプロテクション用のハードプレートを重ねて挿入する、より脅威度の高いシチュエーションをイメージしたデザインとなっております。








可動域を重視して削り込んだうでぐりと、越し回りに干渉しづらいようにコンパクトに納めたわき腹の大胆で複雑なカットが特徴です。





XP10ゆずりのプレートポケットがベース面側にめりこんだ構造の為、プレートポケット側が出っ張らずスリックな形状となります。
またデザイン的にもアクセントとなっている部分です。





内側部分はレンジャーグリーンはミルスペックメッシュ仕様、コヨーテブラウンは軽量なパッククロス仕様となっております。
量産する場合はこういった部分のマテリアルの選定も悩みの種です。
いつも製品を開発するときは素材ごとの特性や、加工しやすさ、デザインとのマッチングを考えてマテリアルを決定しています。
今回は素材ごとのマッチングを試してみたのでレンジャーグリーンとコヨーテブラウンで内側生地が異なります。

内側はファスナーで開閉するようになっておりソフトアーマーパネルを内蔵できます。
10mm厚位のウレタンフォームなどをカットして入れていただくとボリュームが出ます。
しかしながらダミーハードプレートは付属しておりますので、それだけでも十分かっこよくご着用いただけます。
今回の撮影はすべてダミーハードプレートのみ使用しております。




単体ではマガジンを携帯することができませんが、弊社製品MG INSERT2を腹部プレートポケットのフラップに抱き込ませてカマーバンドで包むように装着する事ができます。
これで超コンパクトかつスリックにARのマガジン3本、もしくはMP5/MP7のマガジン3本を携帯できます。

もちろんP11 A.B.Aを純粋なボディーアーマーとして着用し、チェストリグと重ね着するのもカッコイイスタイリングですね!!







ああ!もうすぐ朝です皆様!!


本日は駆け足で新商品と試作品をご紹介させていただきました。
本日もお付き合いいただきまして誠にありがとうございました!!


それでは皆様よい一日を!!!


  


Posted by ANONYMOUS No.3  at 04:25Comments(0)MANUFACTURENEW PRODUCT

2016年06月04日

x115xTAYLORの現状につきまして

x115xTAYLORをご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。

私はミリタリーホビーを楽しむ多くの方がエアソフトガンをカスタムして楽しむように、装備品をもカスタムしたり、さらにはオーダーしたりして楽しむような遊び方がもっと浸透すればすばらしいなという思いからx115xTAYLORを始め、今日までこの仕事を生業としてまいりました。

それから数年、現在ではお友達としてよきライバルとして頑張っていらっしゃる同業者の皆様もそれぞれに大変忙しくお仕事をされているようで、そういった意味で装備品や衣類をいじって遊ぶ遊び方もかなり浸透してきたといってよいのではないでしょうか。

x115xTAYLORも私一人で自宅にこもり、寝てもさめてもミシンを踏み続けた頃から徐々に事業を拡大し、おかげさまでアトリエを構え職人(一名ですがとても頼りにしている)を雇って経営者のような仕事をするまでになりました。

しかしながら、皆様からオーダーをいただく中で対応が大変遅くなってしまいご迷惑ご心配をおかけしてしまうケースも発生するようになってまいりました。
完全に私の能力不足によって生じる事態でございます。誠に申し訳ございません。


こういったケースでお客様にご心配ご迷惑が生じる事の無いよう、善処してまいります。
改善策の一環として、在庫状況の公開で注文の円滑化をはかるべくオンラインショップの開設をいたしました。
x115xTAYLORはどのアイテムの在庫があるのか皆様にわかりやすくご覧いただけるようになりましたので在庫確認のお問い合わせをいただくお手間がなくなりました。
対応させていただくメールが減る事でその他のお問い合わせメールに対するレスポンスが向上できます。
自分としてもオンラインショップのシステム上で受注が一括管理できるため今までよりも円滑に通信販売業務がこなせそうです。



※メールでのお問い合わせにつきまして、
「◎社の◎◎を作ったらおいくらになりますか?」
といったざっくり過ぎるメールをいただくことが時々ございますが、こういったメールは対応が遅くなりやすいです。
自分が◎社の◎◎を知らない場合もありますし、知っていてもそれを作るとなると細部にいたるまで詳細なデータが必要です。
それを調べる時間がなかなか取れないので、ひとまずお返事保留扱いになってしまいます。
そうしているうちにどんどん皆様から色々なメールをいただき対応しているうちに保留のままフォルダーの奥底深くに埋まってしまいます。

実在する装備品のコピー等は恐ろしく手間と時間がかかる作業です。
手元にあるものをコピーするにしてもすべての部分を採寸し図面を起こすには丸一日かかってしまう事もあります。
さらにそれを製作するのにも1日かかってしまう事が珍しくありません。
都合2日(あるいはそれ以上)かかるという事は相当お高いお値段になることを覚悟していただく必要がございます。
もしも職人さんが丸2日かかるような何がしかの施工を業者に発注したらどのくらいの請求書か想像していただきたく思います。

「それでも◎社の◎◎が欲しい!」
という情熱といいますか執念をお持ちの貴方様。まずは集められるだけの資料を集めてメールでお送りくださいませ。
その情熱に情熱でお答えするべくx115xTAYLORの釜に火が入ります。


またオーダーメイドにつきまして、何でもできる自由度がございますが、逆に言えば細部まですべてを決める必要がございます。
その説明ややりとりにお時間がかかればかかるほど、自分が縫う作業時間が少なくなってしまいます。
メールはもちろん無料でございますから、この間のやり取りで消費する時間と情熱はお金になりません。
たくさんのやり取りの末にオーダーいただけました折にはそれが大変ありがたい売り上げとなります。
しかしながらめちゃくちゃ詳細なご説明のメールを何通もお送りした後、ぷつりとお返事もなくオーダーのご成約もなかった場合とっても悲しい上に作業時間を削られて深手を負います。
またお見積もりは精査の上で試算しております。もうちょっと安くして!はお受けできません。
貴方様も頑張ってお仕事されているお勤め先でお給料を値切られたら悲しいですよね?

もちろんお見積もりをご検討いただいた末にご成約にいたらないことも多々あると理解しております。
それもまたお客様の判断でございます。
しかしながらメールをお送りいただく貴方様が人間であるようにお返事を送る私もまた人間でございます。
ささやかな配慮をいただきたくお願い申し上げます。


オーダーいただく際にはご自身である程度構想を固めてからご一報いただけましたら幸いでございます。
「P9S.S.P.Cみたいなヤツの腹部にC1107のポーチを縫いつけたアイテムがほしい!◎色で!おいくら?」
位具体的に言っていただけますと、スーパースムーズです。



※電話でのお問い合わせは受け付けておりません。ご了承くださいませ。



※x115xTAYLORの生産能力につきまして


自分と職人の2人体制でミシンを踏んでいますが、職人は主に弊社オリジナルアイテムの量産を担当し、特殊オーダーは私が殆どをこなしております(もちろん私も量産品をつくります)。

情熱をもって愛をもって誇りをもってこの仕事をさせていただいておりますが、たった2人の小さな小さな仕立て屋でございます。
私自身の短所もあり、どうしてもキレッキレレスポンスの対応が取れません。
業務の特殊性や複雑さ、材料を100%輸入に頼らざるを経ない難しいジャンルである事なども重なり、どうしても予定通り作業を進められない事が多々ございます。

しかしながらたった2人の小さな小さな仕立て屋だからこそできる、小さな小さな仕立て屋にしかできない凝りに凝った仕事をさせていただきます。
クイック対応など苦手分野も目立ちますが、商売的にどうなのよというほどのアイテムに対する入れ込み具合、作りこみ具合とデザインに対する探求には絶対的な自信があります。
x115xTAYLORは自分の人生そのものです。

プロではないと言われたらそうなのかもしれません。
であるのならば一流のアマチュアを目指してみたいと思います。

欠点も多くまだまだ未熟なx115xTAYLORではございますが、皆様のお心の許す限りお付き合いいただけましたら大変光栄でございます。

x115xTAYLOR
ANONYMOUS NUMBER3 黒木嘉哉






  


Posted by ANONYMOUS No.3  at 04:07Comments(6)

2016年05月27日

XP10 PLATE CARRIER



どうも毎年五月は体調がすぐれない、どうもアノニマスでございます。

久々に新製品と申しますか、とびっきりの一着をぶっこみ気味にご紹介させていただきます!
自らミシンで装備品を作り始めてからかれこれ6年位になるのですが、その間それはもう数え切れない位のアーマー類を製作してまいりました。

チェストリグも大好きで死ぬほどたくさん縫いましたが、リグは基本的にはエプロン的なものの延長線上にあるものです。
アノニマスの主観ですがリグの引き算的究極は56式弾帯、足し算の究極はLBT1961とそれぞれ結論が出てしまっている部分がありまして、
デザイン的に56式と1961の間のどの辺りに着地するか?みたいなところが殆どなのです。

しかしながらアーマーは構造的にもデザイン的にもまだまだ進化する余地が残っておりまして、近年ではS&Sプレシジョンという米メーカーが
プレートフレームなるカイデックス(ざっくりいうと樹脂)製のフレームに防弾プレートをはめ込んでそれをハーネスとカマーバンドで体にのせるとんでもないアーマーを製作しております。



こちらがそのプレートフレームです。
あふれ出るSF感ですが、ちょいちょい米軍にも納入?されているようで、兵隊さんが着ている写真もちらほらと見かけます。
このプレートフレームをはじめてみたときのショックは相当なもので、ある種のトラウマです。
まずカッコイイですよね凄く!うわ未来キターーー!!!こんなのありなのかーーー!
ただこれ衝撃的なことに気づいたのですが、つくるのにミシン要らないんですよねほぼ、、
生産効率も高そうです。機械でカットしたカイデックスを熱してひん曲げて、肩と脇のストラップつけるだけです。

こんな新しい発想で、ものすごいアーマーをS&Sプレシジョンは生み出してきました。
このプレートフレームによって、「プレートキャリアはこうでなくてはならない」というある種の呪縛から開放されたようなところがあります。
実際プレートフレームの亜種のようなものを作り出す新興メーカー等も現れているようです。


ではではx115xTAYLORには何がでるでしょうか?
布でなくては成立できない、布だからできるデザインを。
日本人だからこそ、職人でデザイナーなx115xTAYLORだからこそできる繊細で綿密なデザインを。
技術的に可能な事、デザインのために必要な工程をすべて詰め込んで今できるベストなプレートキャリアを作りたい!
そういった飢えからアノニマスはプレートキャリアを仕立てました。
それが本日ご紹介させていただくXP10です。





上記のような経緯からあふれ出るクリエイション欲求だけをぐいっと形にして生まれたXP10、最初は完全なるコンセプトモデルな予定でした。
おりしもちょうどARMS誌ライターのGHOST IN THE DARK氏のプライベートイベントPlastic Flower VOl.1に参加させていただく機会があり、せっかくなのでこの場を借りてx115xTAYLORの新しい世界観をお披露目させていただこう!!と思い立ちましてファッションショーに出るような気持ちでバージョン違いのXP10を3着用意して持ち込ませていただきました。

ここでGHOST氏にこのアーマーを大変気に入っていただきまして、なんと氏がアームズマガジンで連載されている「水崎綾女の特殊作戦記録」
のページにて、女優 水崎綾女さんのスタイリングにこのXP10を取り入れていただける事となったのです!!急遽新たに水崎さん使用を仕立てました!
うーんドラマティック!!



それがこちら!大変光栄です。

さらにVショーにPlastic Flower VOl.1の撮影で使用したXP10を持ち込んだところ想像を超えるご注目をいただきまして、1着その場でお嫁にもらっていただきました。
一目ぼれでお買い物いただくにはあまりにも高価ではございましたが、それでもほしい!と言っていただいたお客様に販売させていただきました。これは本当に嬉しく、励みになりました。

さらにブログを見ていただいたお客様より数件のオーダーが入りまして、追加生産する必要がでました。
そこで受注分に対して余分に1着多く仕立て、この1着を改めまして弊社オンラインショップにて販売させていただく事にいたしました。




x115xTAYLOR製
XP10 PLATE CARRIER FULL KIT[AN3 SETTING]
MULTICAM BLACK500D×BALLISTIC NYLON1050D
専用スイマーカットダミープレート付属 SM兼用サイズ
¥108.000 限定1着!頑張って仕立てました!!
できること、やりたい事は全部やらせていただきました。x115xTAYLORの魂、入ってます。



それでは細部を見てまいりましょう!!



こちらがXP10 PLATE CARRIER[AN3 SETTING]の全パーツでございます。
非常にコンパクトにパズルのように組み合わさって一塊になりますが、じつはかなりのパーツ点数です。
前面・背面・ショルダーストラップ・カマーバンド・腹部ユニットが超モジュラー化してあります。
[AN3 SETTING]としたこのキット以外にも各ユニットを違うものに置き換えてさまざまな仕様が生み出せそうです。




まずはフロント&バックユニット。
特徴的な切り欠きからスイマーカットが覗く、XP10のアイコン的部分です。
プレートを抱きかかえる部分は1050デニールバリスティックナイロンとパッククロスをレイヤーしたパーツです。
フロントユニットには胸部の2箇所のループを介して腹部のベルクロに貼り付ける方式で、各種マガジンポーチユニットが接続できるようになっています。
また、カマーバンドを接続する方法も一般的なベルクロ貼り付け式ではなく、ITWのファステックス(バックル)式といたしました。
べりべりと音を出さずにパチっつ!しゅ!!と脇が左右とも開閉します。

バックユニットはこれまた特徴的なエラスティックドローコードのネットを配しました。



このバックユニットのエラスティックドローコードにガスマスクやヘルメットなどをひっかけて携帯する事もできます。






フロントおよびバックユニットは内側部分センターのメッシュで通気性を確保しつつメッシュをはさんだ左右のスペースにクッションフォームを内蔵しています。このクッションフォームに表側からプレートを押し付けて、クッションフォームにプレートが半分めり込んでいるような状態で保持されます。体に直接プレートを押し付けないので着心地はとても快適です。







肩口は左右ともコブラGTバックルで接続します。軽量でクイックかつサイレントなリリースが可能です。
脱ぐとき、着るとき、利き手を選ばずとっても便利!
また、肩口をかなり内側によせて設計しております。肩の稼動範囲をかなり大きく取れると共にライフルのストックをしっかり体に当てて構える事ができます。

余談ですが
海外製プレートキャリア特にCRYE社JPCなどは肩口の開き(角度と位置)がとても大きく標準的な体系の日本人では肩からストラップがずり落ちそうになってしまう事が多々あります。さらにバンザイすると肩に引っ張られてアーマー自体がずり上がってしまったりもします。
JPCは180cm強のごっつい兵隊さんがコンパクトに着るために設計された(と思われる)ものなので日本人の肩にフィットしづらいのはいたし方がないところではございますが、、





お次はマガジンポーチユニット!
本キットではAR系マガジン2本と9mm系ピストルマガジン1本をオープントップで保持できるタイプのものを製作いたしました。
ARのマガジンポーチ、リップ部分が台形にせりあがっておりますが、これちゃんと意味がございます!

一般的にオープントップのマガジンポーチはすばやく片手でマガジンをドロウできてとっても便利ですが、、
片手でさくっと戻せる(挿せる)ポーチとなるとなかなか無いですよね。マガジンを挟むテンションが強すぎたり、バンジーコードが邪魔だったり、、
x115xTAYLORでは空マガジンは戻せるときはポーチに戻すスタイルを推奨しておりましてその為にも片手でしゅっと戻せるポーチが必要で
研究した結果このような独特な台形にせり出したリップをもったポーチ形状になりました。




このマガジンポーチの台形のリップ部分にマガジンの頭を添えて、そのまま押し込みながら滑り込ませる事でしゅっとマガジンをポーチに戻せます。
慣れれば視線を落とさず華麗にノールックでマガジンをポーチに戻せちゃいます。
またマガジンポーチにはエラスティックドローコードによるテンション機構がついておりますが、このテンションがマガジンを戻す際に引っかかりを生まないよう、ポーチの表面に樹脂製のシートを縫いこんであります。
エラスティックドローコードは樹脂シートを介して面でマガジンを抑えているのできつすぎず、ゆるすぎない絶妙なテンションでマガジンを保持できます。
一見地味ですが、このマガジンポーチ超イイです。










マルチコンパートメントポーチは左右脇部分に設置するポーチです。
PRC152やアンダーマウントライト付のグロック級ピストルが納められます。
もちろんそれらより小さいマガジンなども収納可能です。

メインの腹部マガジンポーチユニットはコンパクトさを優先してAR2本のみと少ない為、携帯マガジン本数を増やしたい場合はこの両脇にもマガジンを収納する事ができます。




市販の6×6サイドプレートが収納可能なポーチです。
プレートの上端3/1ほどが露出するのがデザインの特徴となっております。
※製品にはサイドプレートは付属いたしません。ご自身でご用意ください。









シンプルかつ軽量なXP10専用のカマーバンドです。
このカマーバンドにマルチコンパートメントポーチとサイドプレートポーチをセットする事ができます。
もちろんそれらを使用せず極軽量なセッティングにもできます!
ベルクロ式にてサイズ調節機構を備えています。







ショルダーパッド
切り欠きのあるハイパロン素材を使用した特長的なショルダーパッド。
内部にクッションフォームを内蔵し肩にかかる負担を軽減します。
切り欠き部分に引っ掛ける事でラジオのアンテナやケーブル、ハイドレーションチューブなどの固定が行えます。










はい、、あふれ出すパッションを文字にして細部の細部までご説明させていただいたところ、久々の長文大作ブログとなってしまいました。
お付き合いいただきました皆様、誠にありがとうございます。

こんなに熱く思いのたけをつづったXP10ですが、在庫が1着しかないのです。とてもたくさんは作れません。

デザインも仕様も価格も、万人に認めていただけるものではないかもしれません。
それでもなお、XP10にびびっときた貴方、そんな貴方のために仕立てた技術とデザインの粋でございます。

x115xTAYLOR渾身のアイテムをお手にとっていただけましたら幸いでございます。

ご購入は弊社オンラインショップstudio-AN3まで
※すぐにオンラインショップにアップしようと思ったのですが、ショップがメンテナンス中でした、、27日の夜にショップにアップできるように頑張ります。

空も明るくなってまいりました。

本日も長文にお付き合いいただきありがとうございました。
それでは皆様良い一日を!!ごきげんよう!


  


Posted by ANONYMOUS No.3  at 04:26Comments(5)MANUFACTURENEW PRODUCT

2016年05月25日

オンラインショップがオープンしました!!!



皆様お久しぶりでございます。
365日が夏休みの最終日!宿題祭り真っ只中のアノニマスでございます。

ブログがオープンしてから何年たったでしょうか、、常々皆様より
「何が在庫があるのかわからない」
「どうやって注文するかわかりずらい」
とお声をいただいておりましたx115xTAYLORでございますが、遂にオンラインショップがオープンいたしました!!!

ちなみにx115xTAYLORは「いちいちごていらー」と読みます。声に出して読みますと、心なしかフルーティです。

studio-AN3
http://studio-an3.shop-pro.jp/

基本的に在庫があるもののみを掲載させていただいておりますので、ご注文いただけましたら比較的早くお届け可能でございます。
しかしながら、弊社アトリエでも店頭販売させていただいておりますので、在庫数に若干の誤差が生じてしまう事がございますので何卒ご容赦くださいませ!

お支払い方法はカード決済等も導入予定ですが、現在は銀行振り込みのみとなっております。

sneak hoodも数着追加生産してオンラインショップにアップしてありますので是非に!


  


Posted by ANONYMOUS No.3  at 12:27Comments(1)OTHER

2016年03月27日

ビクトリーショー出ます!!!



皆様おはようございます。
さてさて本日開催されるビクトリーショー80に出店いたします!!

アイテム盛りだくさんで、ご紹介させていただきたいところではございますが、、
お時間と、体力的事情により例のアイテムの件のみ取り急ぎ紹介させていただきます。







x115xTAYLOR製
SNEAK HOOD mod.3 スニークフード モデル3
TRUE TIMBER HTC SPRING  トゥルーティンバーHTCスプリング
3Dリーフカモフラージュマテリアル使用
Mサイズのみ
¥24.840限定8着!頑張って仕立てました!!

HTCスプリング生地は、、
所々に新緑をちりばめながらも、ややグレーブラウンなトーンの生地となっております。
米国でのハンティングシーズンの関係からか、秋に特化した枯れ葉色っぽい色目が多いリアルツリー系の柄においてかなり珍しい春柄となっております。
一年を通して緑葉がなくならない日本では、年間を通して使用できそうな非常に良いパターンとなっております。


なんとこの度SNEAK HOODが更なるバージョンアップを遂げ、Mod.3となりました!!!!


長きにわたり、たくさんのバージョンを製作させていただきましたSNEAK HOOD。
そこそこの数が海外へ渡り、現職のスナイパーからレビューをいただくこともできました。

その中で、要望がとても多かったのが、フードのかぶりの深さについてでした。
元来SNEAK HOODはヘルメットを着用した上からフードをかぶれるように設計してある為、ブッシュハットやベースボールキャップなどの上からフードを被ると、かぶりが深すぎて視界を妨げる事がありました。
フードを浅く、小さくすればそれは改善できます。しかしフードの大きさは頭の輪郭を消して迷彩効果を高める大きな効果があるため、闇雲にフードを浅くする事はできません。




そこでフードの大きさをそのままに、頭頂部から首の付け根にかけて長さを設定できる調節機構を追加して、任意のかぶりの深さを作る事ができるように改修いたしました。
フードの口を絞る事、フードの付け根を絞る事、この2箇所の調節機構でかなり立体的にフードを設定できるようになりました。
これでヘルメットからワッチキャップまで頭部のボリュームにかかわらず、ベストなフード形状を作り出せます!
この改修を持ってSNEAK HOODはMod.3となりました!!めでたい!!

ちなみにドルが一時より下がったので加工費増と原料費減のプラマイ0という事でお値段据え置きとなっております!!















x115xTAYLOR製
SNEAK HOOD model"T" スニークフード モデルT
TRUETIMBER NEW CONCEAL ×MULTICAM PARA-CODE
Mサイズのみ 限定1着
¥37.780


ある意味、正統といいますか、元祖といいますか、
本家タクティカルコンシールメント社製コブラフードへのリスペクトをこめてパラコードを格子に縫い付けた先祖帰りしたSNEAK HOODです。
トゥルーティンバーのメッシュと、ODのメッシュを二枚重ねして強度を確保しつつ、マルチカム柄のパラコードを格子状に縫い付けた大変手間のかかる一品です。
本来スナイパーはこういったベースジャケットに偽装バーラップなどを巻きつけて、自分でギリースーツをこしらえるそうです。
モップかムックかとモッサモサにバーラップを取り付けるイメージがありますが、場合によっては意外なほどスッカスカでちょこっとバーラップを追加したような状態で使用する事もあるようです。

Vショー会場にはその他、x115xTAYLORの総力を持ち込ませていただきますが、ブログ上ではひとまずこちらのSNEAK HOOD mod.3をご紹介させていただきます。

こちらの商品は通信販売も可能でございます。





<通信販売でご購入をご希望のお客様>
左テンプレート最下段[オーナーへメッセージ]からご注文のメールをお願いいたします。
その際、
1.ご注文の商品名(色とサイズ)
2.お客様のお名前 
3.郵便番号 
4.ご住所 
5.電話番号 

を必ず明記お願いいたします。
ご注文をお受付した順に、ご案内メールをお送りさせていただきます。

x115xTAYLORにご注文、お問い合わせいただく際は予め、
anonymousnumber3@live.jp
こちらのメールアドレスからの受信が可能な状態になるようお手続きをお願いいたします。

お支払い方法は銀行口座振り込みのみとなっております。
また、生産数が極少量の為申し訳ございませんがお一人様1着とさせていただきます。
生産数を超えるご注文をいただいた場合、先着順での販売となりますのでご了承くださいませ。
在庫がなくなり次第、販売を終了させていただきます。
次回生産時期などは未定となっております。次回分のご予約などはお受けできませんのでご了承お願いいたします。



首都圏にお住まいのお客様!
Vショーに行った事がないぞ!という貴方様!
日本中からディーラー様があつまる大変面白いイベントです!
とんでもない量のわくわくミリタリーグッズを実際に目で見て、話して、(お店の方にことわれば)触ってお買い物できるすばらしいチャンスです!
是非是非お越しくださいませ!!

寝不足でテンション最高潮のまま、貴方をお待ちしております。


おおっとx115xTAYLORのブースは四階Dブロック14-15


MMR-Zさんとガミーズ様の間となっております!!






それでは皆様よい一日を!!!

  


Posted by ANONYMOUS No.3  at 05:57Comments(0)

2016年03月27日

Plastic Flower VOl.1



夜分遅くにこんばんわ。
毎度おなじみ流浪のブログ更新のお時間でございます。

先週の土曜日、ARMS MAGAZINE誌でご活躍中のライターGHOST in The Dark氏のプライベートイベント
Plastic Flower Vol.1に参加させていただきました!!

ゲームに参加するのは去年12月頭のピースメーカー様以来、実に3ヶ月半ぶりとなりました。
縫うのが忙しすぎてなかなかゲームにいけないのです。
大変ありがたい悩みでございます。


ゲームあり、撮影会あり、ガンハンドリング講習ありと盛りだくさんなイベントでございました!




今回参加したx1145xの面々。
自分とインガさん、W27、K02は黒っぽい服×マルチカムブラック装備
でスタイリング合わせしてみました。
最近アノニマスはマルチカムブラックのナイロンギアがマイブームです。
コッテコテにならないようにハズしつつ、要所要所マルチカムブラックのギアをスタイリングするように意識してみました。







もっと縫え!<AN3>
BDUは上下ブラック。
アーマーは最新型試作プレートキャリアXP10
プライマリはこれまたマイブームのP90





こちらがx115xTAYLORの最新プレートキャリアXP10。
XP8のデザインを踏襲しつつ肩部の連結をGTコブラバックル、カマーバンドの連結をファステックスに変更しました。
着脱の際に一切ベルクロを使用しないクイック&サイレントリリース仕様です。
胸部のプレート保持部分にはあえて1050デニールバリスティックナイロンを使用しました。
1050デニールの織りは艶がありカーボンクロスのような表情を見せます。
本体部のマルチカムブラックの500デニールとプレート保持部分の1050デニールのバリスティックナイロン、素材のコントラストをひとつのデザインとしました。
腹部にユニット化したマガジンポーチをつけられるようにしてありますが、自分はあえて何もつけず。
前面・背面・ショルダーストラップ・カマーバンド・腹部ユニットが超モジュラー化してあるので今後しばらくXP10の
モジュラーパーツを作って研究してみようと思います。
ナンバリングの通りx115xTAYLORの10番目のオリジナルデザインプレートキャリアです。

XP10はオーダーいただけましたら製作できます!
が、あまりに複雑&バリエーション過多なのでとても量産はできそうにありません、、お値段もかなり男前になりそうです、、






ロシアンガール<INGAさん>
BDUはガンメタっぽいサイクリングジャケットと細身にカスタムしたブラックのトラウザー。
アーマーは同じくXP10+MP7用3連マガジンポーチユニット。
初めて装着したラぺリングハーネスがお気に入りとの事。
なんとパパはソビエト軍→ロシア軍将校でいらしたという、、、




グラサン怖い<W27>
グレーのパーカーにブラックのコンバットパンツ。
アーマーはこれまたXP10。ソフトアーマータイプのカマーバンドにショルダーパッド無し、腹部ユニット無しのスリック仕様。
はずしの効いたビビットカラーのシューレースがいい感じです。







職人<K02>
ブラックのコンバットシャツにタイトなジーンズの組み合わせ。
アーマーはx115xTAYLORの定番軽量プレートキャリアP4MOLLE PLATE CARRIERマルチカムブラック。
詰め込みすぎず、抜きすぎず、カジュアルダウンさせたスタイリングが得意なK02です。






P4MOLLE PLATE CARRIERセッティング例。
前面には2連のM4用フラットマガジンポーチとCAT(止血帯)ポーチ、下部にメディカル用としてハンガーポーチをレイアウト。
背面にはラジオポーチと100R-SAWポーチをセット。

Ghost氏に教えていただのですが、元デルタフォースのインストラクター、ジョン”シュレック”マクフィー先生曰く
「どんなミッションでもラジオとメディカルはマストだ!」
との事でx1145xでは極力ラジオとメディカルはセッティングに加えるようにしています。
サバイバルゲーム的には全く必要のない、しかもかさばるダミーラジオや止血帯/メディカルポーチですがスタイリングに締りをもたせるとてもよいアクセントになる部分でもあります。
装備に興味が出てきたら難しい事はさておき是非是非ラジオとメディカルを!なんだかぐぐっとそれっぽくなってまたまた装備が楽しくなります。





デザイナー <ハラショー>
グレーの上下にジャングルストーカーのアーマー。
最近は挿し色にブルーがお気に入りのよう。
ロシア装備も色々と研究中との事で今後どんなトリッキーなスタイリングを見せてくれるか楽しみです。



われ等x1145xの兄貴分的存在MMR-ZのMORIZOさんとハラショー。






そしてMMR-Zの皆さん。
この後全快娘さんとハシモーさんもいらっしゃいました。
うーーーん!!マスグレイ、カッコイイ!!
プレートフレームもカッコイイ、、





ARMS MAGAZINE誌でご活躍中の毛野ブースカ先生のガンハンドリング講座!
自分の銃を握りながら、スイッチングやトランジションをお勉強させていただきました。
サバイバルゲームでも銃捌きや立ち居振る舞いはかっこよくありたいですね!!






撮影タイム。
すぐ高いところに登りたくなっちゃう人。






すぐ高いところに登りたくなっちゃう人。二人目。








とっても和やか。










参加された皆様との集合写真。
皆さんキマッてます。



Ghost様、主催ありがとうございました!!!!

第2回も楽しみにしております!!!






本日もお付き合いいただきまして誠にありがとうございました。



















  


Posted by ANONYMOUS No.3  at 04:23Comments(1)SURVIVAL GAMEEQUIPMENT STYLING

2015年12月19日

ビクトリーショー速報!!!!!!




さてさて、皆様年末のお忙しい時期をいかがお過ごしでしょうか。
毎度おなじみx115xTAYLORの徹夜のVショー情報のお時間でございます。

今回はかなりアイテム種類が多いので、セレクトしつつ画像を交えてガンガンご紹介させていただきたいと思います!!
また、本記事にてご紹介させていただきましたアイテムは、通信販売もお受けさせていただきます。

遠方でVショーにお越しいただくのが難しい貴方様、チャンスでございます。
ご購入の際の注文方法などは本記事最後にご説明させていただきますのでお付き合いいただけましたら幸いでございます。


では、まいります!!
ね、眠くないです!眠く、、









x115xTAYLOR製 MADE IN NIPPON
P642 PLATE CARRIER GEN1
MULTICAM 500D
MULTICAM TROPIC 500D
MULTICAM ARID 500D
専用Sサイズダミープレート付属
¥42.120


x115xTAYLORのプレートキャリアー研究におけるひとつの結論、それがP642でございます。
日本人の体系にあわせて設計し、Sサイズのプレートを挿入する超コンパクトなアーマーです。
カンガルー内にM4マガジン(またはMP5/MP7マガジン)を3本携帯可能。
ショルダーパッド、着脱式サイドプレートポーチ付!
アーマー内側にクッションインサートを内蔵し体に直接ハードプレートが触れない構造となっております。
ディティールとギミックと価格のベストバランスをびしっと押さえた超優等生プレートキャリアです。
アームズマガジン誌2015年3月号表紙にて使用、また現在発売中のPEACE COMBAT誌 vol.10 のプレートキャリア特集でもご紹介いただきました!













x115xTAYLOR製 MADE IN NIPPON
P642 PLATE CARRIER GEN2
RANGER GREEN 500D
COYOTE BROWN 500D
BLACK 500D
専用Sサイズダミープレート付属
¥43.120

P642が設計変更を経てGEN2へ進化しました!
<GEN1からの変更点>
・フロント形状をさらにコンパクトに。
ピストルを構えてもむぎゅっとなりません!ライフルを構える際、プレートキャリアに干渉しません。
・フロントカンガルーポーチユニット化して着脱式へ。 
本体側のループロックに引っ掛けてベルクロ保持するカンガルーポーチユニットとなっております。M4系以外のマガジンにあわせて別途ユニットを新設できます。
・ショルダーパッド表面をスリック化。 
ライフルのスリングワークの際にスリングが引っかかるのを防止する為にショルダーパッド表面のディテールを排除
・カマーバンド保持方法の変更。 
ループロックを介してカマーバンドを保持する事でカマーバンド自体が伸縮する際の動きを阻害しません。また、背面モールの有効面積が増えます。
上記改修でP642がさらに洗練されたプレートキャリアとなりました!以後生産されるP642はGEN2仕様となります!










x115xTAYLOR製 MADE IN NIPPON
XP8 PLATE CARRIER
MULTICAM ARID 500D
専用Sサイズスイマーカットダミープレート付属
¥59.400

コストと機能のバランスを狙った優等生P642に対してこちらXP8は、特殊素材ハイパロン(CRYE JPCの肩の部分などに使用されている耐久性の高いシート状のハイテク素材)を用いて現状可能な技術やノウハウを全て投入してコンパクトプレートキャリアにおけるx115xTAYLORの限界を目指したアイテムです。
もともと私アノニマスが、完全に自分の趣味と研究のために製作したプレートキャリアでしたが、せっかくなので数着だけ販売用も製作してみました。
ハイパロン素材でなければ実現できなかったかなりフューチャーなデザインですがS&Sのプレートフレームなども現れて、SFがSFではなくなり始めている現在、この位割り切ったデザインでやってみたかったのです。
胸部、肩、カマーバンドのパッドでフレームを構成して、そのフレームにプレートが固定されているような状態となっております。
見た目的には全然似ていませんが、設計思想的にはCRYEのCPCやAVSに近いようなものを限界までシンプルにコンパクトに納めたものが
このXP8です。
またフロントパネルはP642シリーズとも互換性のあるカンガルーポーチユニットとなっております。
万人向けではございませんが、極端にとんがった装備がお好みな貴方の為の逸品です。しんどすぎて量産できません、、












x115xTAYLOR製 MADE IN NIPPON
P9 SWIMMER SLICK PLATE CARRIER
BLACK 500D
RANGER GREEN 500D
TAN499 500D
専用Sサイズスイマーカットダミープレート付属
¥12.960

引き算の極み!!超軽量コンパクトプレートキャリア!しかもおシャンティなスイマーカットプレート仕様です。
チェストリグとのレイヤーや、上着の中に隠匿して着用する事を前提として一切の無駄を排したアイテムです。
シャツやソフトシェルジャケットの内側に着込んで、ジップをあけた胸元からちらりと見せるスリックプレートキャリアはめちゃめちゃかっこいいです!できる大人の着こなしに!















x115xTAYLOR製 MADE IN NIPPON
P4 MOLLE PLATE CARRIER
MULTICAM BLACK 500D
MULTICAM 500D
RANGER GREEN 500D
TAN499 500D
COYOTE BROWN 500D
NAVY 1000D
専用Sサイズダミープレート付属
¥23.760

カマーバンドレスのイージープレートキャリアP4モールも各色充実してまいりました!
初めてのプレートキャリアにもぴったりな非常に使い勝手のよいアイテムとなっております。
一度着ると、癖になってしまってどうもプレキャリ着ないと感じがでない病に冒されてしまいます笑










x115xTAYLOR製 MADE IN NIPPON
NJPC CLONE S-size
NIGHT CAMO
専用Sサイズダミープレート付属
¥54.000

今までもVショーのたびに何度となくJPCをネタ的クローン化してきたx115xTAYLORですが、この度集大成として我等がアイコン、ナイトカモでNJPCをこさえてみました。
ナイトカモ生地の全ての部分にナイロン、もしくはウェビングで裏打ちして2枚重ねて製作しているので可愛げな見た目に反してものすごくしっかりしております。
肩部分もちゃんとハイパロン生地です!
昨今ナイトカモもかなり浸透してきましたが、さすがにプレートキャリアは相当珍しいはず笑
作りきって何かスッキリしたのでx115xTAYLORのネタJPCシリーズは、この1着をもって終了しようかなと思っております。
ナイトカモを愛する貴方に是非!




ま、まずい!時間がなくなってまいりました!
巻きで書きます、


アノニマスさん放出もあります!
本人が自分用に作ったその時その時の挑戦的機構がいっぱい!
変わったものがお好きな貴方、いかがでしょうか!










x115xTAYLOR製 MADE IN NIPPON
PREDATOR VEST2
Jungle stalker 1000D
¥73.440

ゴツ盛り装備はカッコいい!!!そんな男の美学がモリモリに盛られたベストです。
その昔1着だけ製作したプレデターベストの名前を関するにふさわしい鬼ほど製作が大変な一品、仕上げるのに2日半かかります。
コンセプトはLBT1961+V83ベスト!前面はフロントスプリットでありながらLBT1961に近いレイアウトに。
また1961の特徴的なレイアウト、ラジオ+ユーティリティ+グレネードの親子孫ポーチも再現!
背部はV83風ですが、上部のMAPのようなハイドレーションポーチ兼大型ユーティリティと、下部の着脱可能なポーチの2段レイアウトとなっております。
最高にお気に入りです!欲しい!でももう作れません、、ミシン針も心もポッキリの職人泣かせなアイテムです。











x115xTAYLOR製 MADE IN NIPPON
C1202 CHEST RIG
BLACK 500D
RANGER GREEN 500D
¥21.600










x115xTAYLOR製 MADE IN NIPPON
C1306 CHEST RIG
MULTICAM BLACK 500D
RANGER GREEN 500D
CYOTE BROWN 500D
BACK WOOD 600D
¥30.240








x115xTAYLOR製 MADE IN NIPPON
C1402 H-CHEST RIG
CYOTE BROWN 500D
WOODLAND 500D
¥23.760









x115xTAYLOR製
SNEAK HOOD mod.2 Block.3 スニークフード モデル2 ブロック3
TRUE TIMBER HTC SPRING  トゥルーティンバーHTCスプリング
3Dリーフカモフラージュマテリアル使用
Mサイズのみ
¥24.840

限定8着!頑張って増産いたしました!!










ああああ!

時間が限界となってまいりました!!
まだまだアイテム山盛りではございますが、ご紹介はここまででございます!!
皆様のご来場をお持ちしております!!!


ブースは5階 E10-12
となっております!!




<通信販売にてご購入をご希望のお客様へ>
左テンプレート最下段[オーナーへメッセージ]からご注文のメールをお願いいたします。
その際、
1.ご注文の商品名(色とサイズ)お色のご指定をお忘れなく!!!
2.お客様のお名前 
3.郵便番号 
4.ご住所 
5.電話番号 

を必ず明記お願いいたします。
ご注文をお受付した順に、ご案内メールをお送りさせていただきます。
ご注文の際、お色のご指定をお忘れにならないようご注意くださいませ!!
大変ありがたいことにたくさんのご注文をいただきます、その中でお色の確認のやり取りがもう一往復発生してしまいますと
アノニマスの情報処理能力がパンクして目から汗がでてしまいます、、

x115xTAYLORにご注文、お問い合わせいただく際は予め、
anonymousnumber3@live.jp
こちらのメールアドレスからの受信が可能な状態になるようお手続きをお願いいたします。

お支払い方法は銀行口座振り込みのみとなっております。
生産数を超えるご注文をいただいた場合、先着順での販売となりますのでご了承くださいませ。
在庫がなくなり次第、販売を終了させていただきます。
次回生産時期などは未定となっております。次回分のご予約などはお受けできませんのでご了承お願いいたします。


x115xTAYLORの販売ポリシーとしてお品にご満足いただけない場合、
一週間以内、ゲームなど未使用に限り、返品もお受けいたします。
その際はお早めにご連絡をお願いいたします。


x115xTAYLOR渾身のアイテムをお手にとっていただけましたら幸いでございます。


本日もお付き合いいただきまして誠にありがとうございました。










  


Posted by ANONYMOUS No.3  at 06:16Comments(1)NEW PRODUCT

2015年11月25日

SNEAK HOOD mod.2 復活再販情報!!!




鈍足ブログが突然の1日2回更新です!
これは何かある、、、

そうですあるんです。



SNEAK HOOD突然の再販でございます!!
前回の販売分で終了とアナウンスさせていただいておりましたTRUE TIMBER HTC SPRING生地ですが、米国の問屋から
「ごめんまだ在庫でてきた」
と連絡が来たものでめでたく再販させていただく事となりました。

海外とやり取りしているとたまにこういう事態がおこるのですね。
ないない詐欺になってしまうと困るので今後は生産終了!みたいなアナウンスはあまりしないようにいたします、ごめんなさい。
なので本生地で製作するSNEAK HOODが今後も生産できるか、これで最後かは謎のままです。
しかしながら発売すると即完売のx115xTAYLORの最強アイテムである事にかわりはございません。

自分とK02、職人二人がかりで再び血と汗と涙の縫製戦争を戦い抜きました、死にそうです。
それでも手作りの運命か

生産数は決して多くございません。お早めにお求めくださいませ!!

そもそもSNEAK HOODとは何ぞや?!という貴方様はこちらをクリック!







x115xTAYLOR製
SNEAK HOOD mod.2 Block.3 スニークフード モデル2 ブロック3
TRUE TIMBER HTC SPRING  トゥルーティンバーHTCスプリング
3Dリーフカモフラージュマテリアル使用
Mサイズのみ
¥24.840

12月01日現在まだもうちょっと在庫がございます!!

所々に新緑をちりばめながらも、ややグレーブラウンなトーンの生地となっております。
米国でのハンティングシーズンの関係からか、秋に特化した枯れ葉色っぽい色目が多いリアルツリー系の柄においてかなり珍しい春柄となっております。
一年を通して緑葉がなくならない日本では、年間を通して使用できそうな非常に良いパターンとなっております。
もっと緑っぽいのを!と生地のリクエストいただくことが多いのですが、流通する生地の種類がそもそも激少ない上にHTCスプリング自体このカテゴリーではかなり緑っぽい部類なのです。







x115xTAYLOR製
SNEAK HOOD mod.2 Block.3 スニークフード モデル2 ブロック3
FLOODED TIMBER   フローデッドティンバー
3Dリーフカモフラージュマテリアル使用
Mサイズのみ
¥24.840
ありがとうございます 完売いたしました!


水辺のアシなどが多い茂るエリア向けの迷彩ですが、下草が枯れる秋冬のフィールドや土手沿いのような地形で恐るべき効果を発揮するやや局地向けSNEAK HOODとなっております。
すでにSNEAK HOODをお持ちの貴方、2着目なんかにいかがでしょうか?
前回リリースの際、2着キャンセルが発生してしまいまして眠っておりました。
生地問屋の在庫リストから消えてしまった生地となっておりますので、もしかしたらこれで最後かもしれません。もしかしたらですよ。



<ご購入をご希望のお客様へ>
左テンプレート最下段[オーナーへメッセージ]からご注文のメールをお願いいたします。
その際、
1.ご注文の商品名(色とサイズ)お色のご指定をお忘れなく!!!
2.お客様のお名前 
3.郵便番号 
4.ご住所 
5.電話番号 

を必ず明記お願いいたします。
ご注文をお受付した順に、ご案内メールをお送りさせていただきます。
ご注文の際、お色のご指定をお忘れにならないようご注意くださいませ!!
大変ありがたいことにたくさんのご注文をいただきます、その中でお色の確認のやり取りがもう一往復発生してしまいますと
アノニマスの情報処理能力がパンクして目から汗がでてしまいます、、

x115xTAYLORにご注文、お問い合わせいただく際は予め、
anonymousnumber3@live.jp
こちらのメールアドレスからの受信が可能な状態になるようお手続きをお願いいたします。

お支払い方法は銀行口座振り込みのみとなっております。
生産数を超えるご注文をいただいた場合、先着順での販売となりますのでご了承くださいませ。
在庫がなくなり次第、販売を終了させていただきます。
次回生産時期などは未定となっております。次回分のご予約などはお受けできませんのでご了承お願いいたします。


x115xTAYLORの販売ポリシーとしてお品にご満足いただけない場合、
一週間以内、ゲームなど未使用に限り、返品もお受けいたします。
その際はお早めにご連絡をお願いいたします。


x115xTAYLOR渾身のアイテムをお手にとっていただけましたら幸いでございます。


本日もお付き合いいただきまして誠にありがとうございました。



  


Posted by ANONYMOUS No.3  at 20:31Comments(0)NEW PRODUCT

2015年11月25日

UOC Vol.6!!!!!



11月も終わろうかというのに、東京はあまり冬っぽい寒さになりません。
少し長めの秋となりました今日この頃、皆様はいかがおすごしでしょうか。


毎度おなじみ鈍足ブログ、久々の更新でございます。

去る10月11日、コンバットマガジン・ミリスマなどの活躍でも有名なライター/デザイナーfujiwaraさん主催の所属不明の戦闘員(Unknown Operators)ドレスコードのゲームイベント、
UOC Vol.6に参加させていただいてきました!

UO(Unknown Operators)装備が本業?の自分とx1145xBOYZはUOCの第1回からスピンオフイベントを含めた現在までの7回、皆勤賞です!ある意味UOCの歴史を(負けながら)作ってきたヤツら、それがx1145xです。

今回UOC6では、団体でもエントリー後ランダムにチームわけされることが発表されておりました。
x1145xBOYzも赤黄真っ二つに分かれて互いに銃口を交えてまいりました、これがまたとっても面白い!!
チームの集合体同士によるガチゲームは対抗戦みたいな雰囲気になってしまいがちですが、赤にも黄にもチームの友人がいれば自然と笑いが生まれるといいますか、和やかな雰囲気になって自分好みです。

本日は超遅ればせながらも、UOC6当日のx1145xとお友達のスタイリングなどご紹介させていただきます。


本日のトップバッターはJTK(J01)
RG LV-MBAVにTパターンのローカルメイドコンバットパンツカスタムをスタイリング。
小柄なJTKにはコンパクトなLV MBAVが良く似合います。
「雑誌に載りたい」




お次は岐阜のレジェンド パイパーさん
テイラーワイフ様製の6Cデザートカスタムコンバットシャツが超カッコイイ!!!
6Cやベタ塗りナイロンなどオールドスクールテイストの効いた、ドス目のスタイリングがまさにパイパーさんらしさです。
「毎月行くぜ(岐阜から東京-千葉へ)」



イベントゲームの際の頭剃り芸が名物となりつつあるW27
今回は軽めの装備セッティングにナチュラルギアのシャツとナイトカモのカスタムコンバットシャツというx1145x的スタイリングです。
謎に持ってる男、閉会式のじゃんけん大会で大物をGET!
「頭をハートに剃ってくれ」




写真がいつも偉そうなK02
お手製ウッドランドのLV-MBAVはかれこれ1年半ほど前に丸3日かかって作ったもの、縫うのおそっっ
しかしカマーバンドなどをリニューアルしながら大事に大事に使っているみたいです。
「息子よ、」





われらが兄さんx69x
謎のオールドポーランド柄ジャケットに6Cトラウザー、さらにタイガーストライプのP83ベストを組み合わせたオラオラセッティング!
当日はM72ランチャーを用いたヘルファイア要因としても活躍!
「あれ??(弾が)出ないな、、」




まばゆい笑顔 хорошо
デジタルデザートのコンシャツにナチュラルギアパンツ&CRYE JPC
青いストールがデザート系の色あわせにマッチしていてとってもおシャンティ!
「自由になったぜい」



毎日雲の上 PJ1
青いシャツ、ジャングルストーカーのベストにデザートタイガーのスモックジャケット。
戦闘員というよりは工作員テイストなインテリジェンス感のあるスタイリング。
「ブルックスブラザーズのシャツしか着ない」





わたくしAN3
お気に入りでしょうがないナチュラルギアカスタムのコンシャツとトラウザー。
これまたお気に入りでしょうがないXP8プレートキャリア。
ナイロンと手作りヘルメットとライフルをおそろいのキースフェリススプリッターに塗装。迷彩効果はないっっ!
「今はデブ期。きっといつか」







よっ!横須賀代表!! MR SAKURA
ナイトカモのカスタムジャケットにパンテラトラウザー、ポーランドJPCをあわせたポーランドUOスタイリング!



MR YMD
メイフラワーのLPACにシビリアンよりの上下、MP5をスタイリングした工作員テイストのセッティング。
ローエンフォース系のコレクションと知識がモノスゴイ、MR YMDらしいスタイリングです。











今回はx1145xでも特に設定やドレスコードを設けずに自由にスタイリングしてみましたがやっぱり個性や癖がきわだって面白いですね!
UOC6もとても楽しく一日を過ごすことができました。主催のfujiwaraさん、参加された皆様、ありがとうございました。




じゃんけん大会で勝ち取ったAWS製56式チェストを夕日に掲げるW27
「獲ったどーーーー!!!」






お口直しに若き日のキングオブポップを。
いつ聴いても爽やかな気分になります。





近々、例アイテムのアナウンスをさせていただきますのでご期待ください。

本日もお付き合いいただきまして誠にありがとうございました。
  


Posted by ANONYMOUS No.3  at 15:08Comments(1)SURVIVAL GAMEEQUIPMENT STYLING