スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2017年05月16日

ゲームイベントTHE FICTION WARRIOR 開催いたします!!



お久しぶりの皆様に、突然のビッグニュースでございます!!

この度x115xTAYLORはPEACE COMBAT様と共催でゲームイベント

「元ネタ、俺。架空設定装備オンリーのフォトセッション&ゲームイベント」
-THE FICTION WARRIOR-
を開催いたします。

実はx115xTAYLOR初の主催イベントです!!めでたい!!

開催日 2017/06/25 sun

会場 OPERATION FREEDOM千葉県印旛郡酒々井町上岩橋2276-3

参加費 ¥4.500(昼食代含まず)

エントリー方法 下記フォームより
https://ssl.form-mailer.jp/fms/9ba2e95c511188
定員150名を予定。定員を超過した場合エントリーを締め切る場合がございます。

THE FICTION WARRIORに関するお問い合わせ先
fictionwarrior115@gmail.com


イベント概要
ANONYMOUS No.3が提唱するゲームイベントが堂々開催!
装備が大好きだけれど、現実の軍装の再現コスじゃなく、自分がカッコイイ!!と思うアイテムを自由に組み合わせたスタイリングでキメ
たい!!架空の装備スタイリングのゲーム&撮影会イベントです。
例えば「某国の依頼を受けて、紛争地帯で民兵にまぎれて暗躍する工作員寄りPMCオペレーター」みたいなノリで俺設定!実在の組織の装備やBDUをスタイリングに取り入れるのも
OKです。陸自迷彩やACUなどを取り入れつつオリジナルスタイリングでまとめるのもカッコイイですね!まずは難しく考えず「装備は好きだけどミリコスはしない」
「いつもは装備再現してるけど、たまには自由に俺スタイリングしたい!」というあなた!是非集まりましょう!!
勝ち負けより雰囲気重視のイベントです! 

大荷物装備や、ひたすら偵察に特化したような装備、普段のゲームでは使いずらいような小道具大道具大歓迎です。
双眼鏡、スポッタースコープ、衛星通信アンテナ、とにかくでかい対物ライフル、メディカルバッグに担架、、ああ最高です!!

相手と撃ち合いをする以外にも楽しみ方ってたくさんあると僕は思うのです。
基本撃たず、バディと二人ライフルバッグ背負って敵地奥にはいずり込んでひたすら偵察し情報を送るスカウトスナイパーごっことかしてみたいんですよ。
だからそういった遊びができる場所を自分で作る事にした次第です。

めちゃくちゃ撃ちたいとか、絶対勝ちたいとかそういった部分を重視される方には退屈かもしれません。
でもそういった方の輝くフィールドはもう既にたくさんあると思うのです。

なので、いかに相手を倒すかよりも、いかにシチュエーションを(時には自分で作り)楽しむか、その為のスタイリングを楽しむか、みたいな所を本気でやったみたいなと思います。
担架で友人を引きずってみたりとか(やってみると人間ってマジで重いなと新鮮な感動があります、あんなブラックホークダウンみたいに前後二人だけで担架まず持ち上がらないです笑)
「俺は今日、終日10発で乗り切る」
とか各自参加される方、おのおののポリシーとかを爆発させていただけましたら幸いです。

カメラマンさんをかなり多めに配置して、カッコイイところ写真に撮っちゃいますよ!
そんでもって、PEACE COMBATに掲載されちゃいますよ!!

カメラマンの気配を感じたら、振り返ってピース!!もいいですが、今回は思いっきりカッコつけにいってください。
苦い顔しながら、AKのジャムクリア(のフリ)とかしちゃってください。
自慢のクイックマグチェン見せ付けたってください。マガジン空飛ばしたってください。

そうゆうイベントです。


レギュレーション

1. ドレスコード:架空の軍装/部隊等、架空のPMC、バウンティーハンター、架空の民兵、工作員、など。ゲームや映画、実在の軍隊・兵士などを再現しないスタイリング。
追加解説:架空LE(最近ホットなハマポリワールド等)ももちろんOKだと思うのですが、場所がオペフリさんなだけにロケーション的にむずかしいかなと心配しております。ご自身の中で何か設定があってハマを飛び出し出張捜査しちゃった感じでのご参加は大歓迎です。
追加解説2:基本的には現代の時代設定、2017年の世界のどこかでという設定で、ファンタジー系、超未来サイバー系などは含みません。
2.カスタムガン使用可。ただしすべてのエアソフトガンはパワー法定内厳守。
3.所持弾数制限無し、リアルカウント(エアソフトガンのモチーフとなった実銃のマガジン装弾数を再現してBB弾の装てんを行うルール)。
ただし、重機関銃/分隊支援火器に限り非リアルカウント可。
追加解説:3 イベント概要でも思いの丈を綴りましたが、基本皆様に自分自身を楽しんでいただく為のイベントですので、マガジン20本もっていって無双!とかではないですよ!追い詰められて、ラスト1本のマガジンをライフルに叩き込む瞬間をエンジョイしてください。ライトマシンガンも空気を読んで撃ってください笑
(機種・本数に限りはありますが、ノーマルマガジンの無料貸出もございます。)
4.使用可能なBB弾はバイオ弾のみ。重量は6mm弾0.28gまで、8mm弾0.40gまで。
5.ダミーナイフ等持込可
(※ 生き物・設置物等を叩くなどの行為は禁止)。
6.外部パワーソース(エアタンク等)禁止。
7.男性の女装禁止、著しく露出の高い服装禁止、宗教に関わる道具や小物などの使用禁止、その他著しく政治的宗教的に誹謗中傷ととれるすべての表現の禁止。
追加解説:4 懐にお守りを忍ばせたり、ロザリオをつけたりと、そういった部分まで止めはしませんが、宗教はその信仰を大切にしていらっしゃる方にとってかけがえの無い物だと思いますので、面白おかしく遊んだりしないようにお願いします。僕は無宗教です。
(※ 国旗等の持ち込みは認めますが他者のポリシーに関わる小物を使用する際はそれらを侵害する事がないよう配慮をお願いいたします。)
8.その他、安全管理等フィールドのオフィシャルルールに順ずる。




コンテンツ


1.複数名のプロカメラマンによる撮影
ゲーム中フィールド内、撮影コーナーなどにカメラマンを配置。普段のスマホ写真とは違うバリ渋フォトを撮ってもらえる!

2.x115xTAYLORデザイン限定パッチ2枚をプレゼント!
当日はゲームマーカーとしても使用する、x115xTAYLORデザインのパッチ、2色のうちどちらか1色を2枚プレゼント。
x115xTAYLORは全然パッチをリリースしないので、これはレアでは!!頑張ってデザインしましたよ!ものすっごいx115xぽいの。

3.PEACE COMBATの表紙になれる!大判パネルでフッテージを残そう!
当日はセーフティゾーンに大判パネルを設置。一人で、仲間と、特設パネルで自分だけの思い出を残そう。

4.飛び込みOKの参加型企画!当日のベストドレッサーを選出!
独断と偏見による厳正な審査の上、一番カッコイイ奴は誰だ?って疑問に白黒つけちゃいます。豪華商品もプレゼント!?




こんな感じで初主催ゲームがんばっちゃいます!!
雑誌社との共催で、それもファッション系なピースコンバット様との共催でいきなりリアルカウントルールを大冒険して導入してみたのでものすっごいドッキ土器です。

あ、面白そうかもとおもった貴方!是非ご参加ください!お願いします。

僕がピースコンバット様にお話持ち込んだ手前、爆死するともうピースコンバットさんにx115xTAYLOR使ってもらえなくなっちゃうかもしれません(そんなことはありません笑)

面白そうだなと思った貴方に来ていただけるように、もう1回おかわりでエントリーフォーム張っておきます。

エントリー方法 下記フォームより
https://ssl.form-mailer.jp/fms/9ba2e95c511188

集まれFICTION WARRIOR!!!



追記
UO(Unknown Operator)とFICTION WARRIORについて
コンバットマガジン誌ライターのfujiwara氏が生み出したUOというジャンル。ここから生まれ、派生していったものがFICTION WARRIORです。
fujiwara氏の提唱するUOは(以前ご本人もコンバットマガジンで解説されておりましたが)狭義の意味ではある程度元ネタが存在しているものです。
これはアノニマスの見解ですが、本質的なUOはわずかな写真や資料、放出された謎の装備などの存在していたであろう証拠とたくさんの知識を駆使してパズルをうめて、それでも埋まらない部分を知識をベースとした推測(あるいは想像)でカバーして作り上げられるべきものなのではないかなと思っています。そういった意味では本当のUOは相当に知識がないと出来ません。
fujiwara氏がUOC(UOのゲームイベント)を開催されて、それに憧れ僕や友人達はUO世界に入ってきたいわばfujiwaraチルドレンなのですが
上記のような考証アプローチをほとんどせず、己の信じるカッコイイのままにナイトカモやら自作装備をねじ込んで思いっきり楽しませていただきました。
そうするうちにfujiwaraさんから、
「x115x軍団(本当はxx1145xxというグループ名です)は、もうUOを飛び出してるよね」
的なお話をいただいたりしておりました。
じゃあ自分達はいったい何なんだろうか、というカテゴライズ消失があったのですがここ2-3年、装備やスタイリングが好きだけれど考証よりも感性(俺のカッコイイ)を体現するエアソフターがどんどんと現れていくのを体感しましてこれはもう、このムーブメントにカテゴリー名が必要だなと思い悩み、
そうだFICTION WARRIORだ!!と勝手に思いついた次第です。
これを読んで、ああ、俺も当てはまるなという方、結構いらっしゃるのではないでしょうか。
なので、お話をまとめると、FICTION WARRIORはUOから派生したカテゴリーで広義の意味でUOに含まれるが、狭義の意味でUOが考証や知識、証拠によってスタイリングされる事に対して、感性やイマジネーションを前提としたスタイリングがFW(FICTION WARRIOR約しちゃった。サッカーのポジションではありません)なのかなと考えております。









  


Posted by ANONYMOUS No.3  at 02:40Comments(0)SURVIVAL GAMEOTHER

2016年03月27日

Plastic Flower VOl.1



夜分遅くにこんばんわ。
毎度おなじみ流浪のブログ更新のお時間でございます。

先週の土曜日、ARMS MAGAZINE誌でご活躍中のライターGHOST in The Dark氏のプライベートイベント
Plastic Flower Vol.1に参加させていただきました!!

ゲームに参加するのは去年12月頭のピースメーカー様以来、実に3ヶ月半ぶりとなりました。
縫うのが忙しすぎてなかなかゲームにいけないのです。
大変ありがたい悩みでございます。


ゲームあり、撮影会あり、ガンハンドリング講習ありと盛りだくさんなイベントでございました!




今回参加したx1145xの面々。
自分とインガさん、W27、K02は黒っぽい服×マルチカムブラック装備
でスタイリング合わせしてみました。
最近アノニマスはマルチカムブラックのナイロンギアがマイブームです。
コッテコテにならないようにハズしつつ、要所要所マルチカムブラックのギアをスタイリングするように意識してみました。







もっと縫え!<AN3>
BDUは上下ブラック。
アーマーは最新型試作プレートキャリアXP10
プライマリはこれまたマイブームのP90





こちらがx115xTAYLORの最新プレートキャリアXP10。
XP8のデザインを踏襲しつつ肩部の連結をGTコブラバックル、カマーバンドの連結をファステックスに変更しました。
着脱の際に一切ベルクロを使用しないクイック&サイレントリリース仕様です。
胸部のプレート保持部分にはあえて1050デニールバリスティックナイロンを使用しました。
1050デニールの織りは艶がありカーボンクロスのような表情を見せます。
本体部のマルチカムブラックの500デニールとプレート保持部分の1050デニールのバリスティックナイロン、素材のコントラストをひとつのデザインとしました。
腹部にユニット化したマガジンポーチをつけられるようにしてありますが、自分はあえて何もつけず。
前面・背面・ショルダーストラップ・カマーバンド・腹部ユニットが超モジュラー化してあるので今後しばらくXP10の
モジュラーパーツを作って研究してみようと思います。
ナンバリングの通りx115xTAYLORの10番目のオリジナルデザインプレートキャリアです。

XP10はオーダーいただけましたら製作できます!
が、あまりに複雑&バリエーション過多なのでとても量産はできそうにありません、、お値段もかなり男前になりそうです、、






ロシアンガール<INGAさん>
BDUはガンメタっぽいサイクリングジャケットと細身にカスタムしたブラックのトラウザー。
アーマーは同じくXP10+MP7用3連マガジンポーチユニット。
初めて装着したラぺリングハーネスがお気に入りとの事。
なんとパパはソビエト軍→ロシア軍将校でいらしたという、、、




グラサン怖い<W27>
グレーのパーカーにブラックのコンバットパンツ。
アーマーはこれまたXP10。ソフトアーマータイプのカマーバンドにショルダーパッド無し、腹部ユニット無しのスリック仕様。
はずしの効いたビビットカラーのシューレースがいい感じです。







職人<K02>
ブラックのコンバットシャツにタイトなジーンズの組み合わせ。
アーマーはx115xTAYLORの定番軽量プレートキャリアP4MOLLE PLATE CARRIERマルチカムブラック。
詰め込みすぎず、抜きすぎず、カジュアルダウンさせたスタイリングが得意なK02です。






P4MOLLE PLATE CARRIERセッティング例。
前面には2連のM4用フラットマガジンポーチとCAT(止血帯)ポーチ、下部にメディカル用としてハンガーポーチをレイアウト。
背面にはラジオポーチと100R-SAWポーチをセット。

Ghost氏に教えていただのですが、元デルタフォースのインストラクター、ジョン”シュレック”マクフィー先生曰く
「どんなミッションでもラジオとメディカルはマストだ!」
との事でx1145xでは極力ラジオとメディカルはセッティングに加えるようにしています。
サバイバルゲーム的には全く必要のない、しかもかさばるダミーラジオや止血帯/メディカルポーチですがスタイリングに締りをもたせるとてもよいアクセントになる部分でもあります。
装備に興味が出てきたら難しい事はさておき是非是非ラジオとメディカルを!なんだかぐぐっとそれっぽくなってまたまた装備が楽しくなります。





デザイナー <ハラショー>
グレーの上下にジャングルストーカーのアーマー。
最近は挿し色にブルーがお気に入りのよう。
ロシア装備も色々と研究中との事で今後どんなトリッキーなスタイリングを見せてくれるか楽しみです。



われ等x1145xの兄貴分的存在MMR-ZのMORIZOさんとハラショー。






そしてMMR-Zの皆さん。
この後全快娘さんとハシモーさんもいらっしゃいました。
うーーーん!!マスグレイ、カッコイイ!!
プレートフレームもカッコイイ、、





ARMS MAGAZINE誌でご活躍中の毛野ブースカ先生のガンハンドリング講座!
自分の銃を握りながら、スイッチングやトランジションをお勉強させていただきました。
サバイバルゲームでも銃捌きや立ち居振る舞いはかっこよくありたいですね!!






撮影タイム。
すぐ高いところに登りたくなっちゃう人。






すぐ高いところに登りたくなっちゃう人。二人目。








とっても和やか。










参加された皆様との集合写真。
皆さんキマッてます。



Ghost様、主催ありがとうございました!!!!

第2回も楽しみにしております!!!






本日もお付き合いいただきまして誠にありがとうございました。



















  


Posted by ANONYMOUS No.3  at 04:23Comments(1)SURVIVAL GAMEEQUIPMENT STYLING

2015年11月25日

UOC Vol.6!!!!!



11月も終わろうかというのに、東京はあまり冬っぽい寒さになりません。
少し長めの秋となりました今日この頃、皆様はいかがおすごしでしょうか。


毎度おなじみ鈍足ブログ、久々の更新でございます。

去る10月11日、コンバットマガジン・ミリスマなどの活躍でも有名なライター/デザイナーfujiwaraさん主催の所属不明の戦闘員(Unknown Operators)ドレスコードのゲームイベント、
UOC Vol.6に参加させていただいてきました!

UO(Unknown Operators)装備が本業?の自分とx1145xBOYZはUOCの第1回からスピンオフイベントを含めた現在までの7回、皆勤賞です!ある意味UOCの歴史を(負けながら)作ってきたヤツら、それがx1145xです。

今回UOC6では、団体でもエントリー後ランダムにチームわけされることが発表されておりました。
x1145xBOYzも赤黄真っ二つに分かれて互いに銃口を交えてまいりました、これがまたとっても面白い!!
チームの集合体同士によるガチゲームは対抗戦みたいな雰囲気になってしまいがちですが、赤にも黄にもチームの友人がいれば自然と笑いが生まれるといいますか、和やかな雰囲気になって自分好みです。

本日は超遅ればせながらも、UOC6当日のx1145xとお友達のスタイリングなどご紹介させていただきます。


本日のトップバッターはJTK(J01)
RG LV-MBAVにTパターンのローカルメイドコンバットパンツカスタムをスタイリング。
小柄なJTKにはコンパクトなLV MBAVが良く似合います。
「雑誌に載りたい」




お次は岐阜のレジェンド パイパーさん
テイラーワイフ様製の6Cデザートカスタムコンバットシャツが超カッコイイ!!!
6Cやベタ塗りナイロンなどオールドスクールテイストの効いた、ドス目のスタイリングがまさにパイパーさんらしさです。
「毎月行くぜ(岐阜から東京-千葉へ)」



イベントゲームの際の頭剃り芸が名物となりつつあるW27
今回は軽めの装備セッティングにナチュラルギアのシャツとナイトカモのカスタムコンバットシャツというx1145x的スタイリングです。
謎に持ってる男、閉会式のじゃんけん大会で大物をGET!
「頭をハートに剃ってくれ」




写真がいつも偉そうなK02
お手製ウッドランドのLV-MBAVはかれこれ1年半ほど前に丸3日かかって作ったもの、縫うのおそっっ
しかしカマーバンドなどをリニューアルしながら大事に大事に使っているみたいです。
「息子よ、」





われらが兄さんx69x
謎のオールドポーランド柄ジャケットに6Cトラウザー、さらにタイガーストライプのP83ベストを組み合わせたオラオラセッティング!
当日はM72ランチャーを用いたヘルファイア要因としても活躍!
「あれ??(弾が)出ないな、、」




まばゆい笑顔 хорошо
デジタルデザートのコンシャツにナチュラルギアパンツ&CRYE JPC
青いストールがデザート系の色あわせにマッチしていてとってもおシャンティ!
「自由になったぜい」



毎日雲の上 PJ1
青いシャツ、ジャングルストーカーのベストにデザートタイガーのスモックジャケット。
戦闘員というよりは工作員テイストなインテリジェンス感のあるスタイリング。
「ブルックスブラザーズのシャツしか着ない」





わたくしAN3
お気に入りでしょうがないナチュラルギアカスタムのコンシャツとトラウザー。
これまたお気に入りでしょうがないXP8プレートキャリア。
ナイロンと手作りヘルメットとライフルをおそろいのキースフェリススプリッターに塗装。迷彩効果はないっっ!
「今はデブ期。きっといつか」







よっ!横須賀代表!! MR SAKURA
ナイトカモのカスタムジャケットにパンテラトラウザー、ポーランドJPCをあわせたポーランドUOスタイリング!



MR YMD
メイフラワーのLPACにシビリアンよりの上下、MP5をスタイリングした工作員テイストのセッティング。
ローエンフォース系のコレクションと知識がモノスゴイ、MR YMDらしいスタイリングです。











今回はx1145xでも特に設定やドレスコードを設けずに自由にスタイリングしてみましたがやっぱり個性や癖がきわだって面白いですね!
UOC6もとても楽しく一日を過ごすことができました。主催のfujiwaraさん、参加された皆様、ありがとうございました。




じゃんけん大会で勝ち取ったAWS製56式チェストを夕日に掲げるW27
「獲ったどーーーー!!!」






お口直しに若き日のキングオブポップを。
いつ聴いても爽やかな気分になります。





近々、例アイテムのアナウンスをさせていただきますのでご期待ください。

本日もお付き合いいただきまして誠にありがとうございました。
  


Posted by ANONYMOUS No.3  at 15:08Comments(1)SURVIVAL GAMEEQUIPMENT STYLING

2014年10月21日

GEAR LOG 2  そのとき彼等は




Vショーにご来場の皆様、SOF IN nakanoにご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。
そしていつも当鈍足更新ブログを見てくださっている皆様こんにちわ!

本日は、たぶん参加者最鈍のGEAR LOG2ブログ記事でございます!

既に多くの皆様がご存知の通り去る9月14日、RAIDにて
平和を愛する羊飼いムゥ・リズゥーこと東京装備BAKAモリゾー氏と彼のサークルMMR-Zによって主催されたGEAR LOG 2に参加させていただきました!!

UOCの死神(異常な敗北率)ことx1145x軍団は今回8名でエントリー!

事前にエントリーする際にUO組も所属国家を書く必要があったのですが、x1145xのみんなで話すと
「どうも国家所属って感じがx1145x的にしっくり来ないんすよ」
「ファシストになるより豚のほうがましさ」
「冒険飛行家の時代は終わっちまったんだ。国家だとか民族だとかくだらないスポンサーを背負って、飛ぶしかないんだよ。」
要約しますと、なんか国所属がピンとこないって事ですね。


それをムゥ・リズゥー、、、なんか入力しずらいな、、、、 ええっとモリゾーさんに相談したところ
「軍産複合体(M.I.C)について勉強しておくように。」


ここから長くなりそうです、、皆様、心の準備を。
もしくは華麗なるスルーを。


以下、少年アノニマスさんの軍産複合体についてのレポート
<ぐんさんふくごうたい 軍産複合体 Military-industrial complex,  MIC>
軍産複合体とは、軍需産業を中心とした私企業と軍隊、国家政治機関が形成する連合体です。
連合体といっても、ざっくりいうと「MIC理事会」みたいなしっかりとした形はありません。もちろん主導者も主導企業もありません。

ではMICの実態とは何なのか。
→超巨大な軍需産業は経済的に国家レベルでの影響力をもってしまう(しかも一見全然関係ないような一般大企業の株をめっちゃ保有しているらしい、つまり軍需産業が不景気になるとドミノ倒しに経済そのものが不景気になるっぽい)
→政治に影響が出る(米国ではモロに軍需企業の元会長みたいな人が議員だったりするそうです)軍需産業もっと儲けたい!!もっと武器売りたい!
→MIC新派の政治家「○×○国がわが国を攻撃しようとしている!!」軍事的緊張を主張!!(場合によってはでっち上げる?!)
→国「やべえ!怖ぇ!もっと強い最新最強の武器ほしい!!」
→軍需企業「あるよ。スゴイの。高いけど」 「まいどありー!!」
と、超端的にいうとこういう流れが(だれが主導せずとも)できてしまう、その流れ、つながりを軍産複合体と呼ぶらしいです。

この流れができてしまって簡単には止められないようです。
逆に軍縮するとしても、超巨大な軍需工場を閉鎖しようものなら何千人が失業しその家族も路頭に迷うわけですから、
政治家センセイも自分の選挙区にある軍需工業を閉鎖するなんて話になったら、やっぱりどうにも反対するしかなくなっちゃいますよね、、
でも工場拡大の為、何千人の新規雇用が生まれます!!ってなったら誰も反対しないでしょう。
その工場が「車の工場」でも「テレビの工場」でもなく、「戦車の工場」だったって話です。
それが一番儲かるし、買い替えの動機を作りやすい。しかも客(国)は金もってる。

なんというかMICは資本主義社会が生み出した姿なき巨大なバケモノ、そういう印象です。

かの米アイゼンハワー大統領は、退任する際の演説にて肥大するMICの影響力が国家を操ってしまう事を懸念して
「軍産複合体に気をつけろ!」
と述べたそうです。
実際には既に操ってるっぽいです。
そう考えると、世界の平和と戦争もまた違った見え方になってきます。

世界中が平和になったら、僕達はもう、今までと同じ豊かな生活をおくれないかもしれない。

アノニマスさんはお勉強してひとつ賢くなりました。ううん、、世界は矛盾に満ちている。ちょっと飛躍しすぎでしょうか。

※自分が色々調べながら、どうにか理解できたのは上記した一説です。理解の足りなさや誤りも諸所あるかと思いますがご容赦くださいませ。
また、政治的思想等多くの皆様がそれぞれに持論をお持ちかと存じ上げますが、そういった主義主張を否定する意、議論する意はない事をご理解いただきたくお願い申し上げます。




むむむ、、、、頭がパンクしました。。

少し甘いものを食べましょう。誰かが言ってました
「佐藤は脳の栄養です。」

いえ
「砂糖は脳の栄養です。」





さて、そんな感じでMICをふんわりと理解したアノニマスさんでしたが
ある日モリゾーさんのブログのギアログ2MAPをみたら  「MIC 10名」

なるほど、これウチか。


しかし実態なきバケモノ、MICが何がしかの工作を行う実働部隊をはたして持っているのか??
スポンサーの実態がないオペレーター。あまりにもアンノウンすぎる設定です。

なので、今回はとにかく現用装備の皆さんや馴染みのUO組達、どことも相容れない感じになればひとまず異質になれるかなという事で
「黒もしくはほぼ黒くらいの暗めな上下服、CQB設定装備、CRYEのナイトキャップもしくはエアフレームヘルメット歓迎!それとMICを勉強してください」

とだけスタイリング趣旨を仲間に伝えてあとは個々のセンスに任せてみました。
現用装備組のみなさんのように綿密に考証・研究し細かく細かくドレスコードを作って、そこに向かってみんなで整えていく作業は装備好きの王道だと思いますが、逆にざっくり「こんなんで」とぶんなげて、当日何が出るかな?!ってゆうスタイリングもなかなか面白いです。




さてさてここからは当日のx1145xの悪ガキたちの装備をご紹介。





まずは私、アノニマスさん(AN3)
BDUはベタにコンシャツとトラウザー。
最新のMULTI CAM ARIDで作ったMBAVをアップグレードしすぎて何か別物になったプレートキャリア。
あわせてARIDで作ったD.M.P 、レッグポーチなどなど。
ヘルメットはエアフレーム!塗装してサイドレールを撤去!理由は単純。なんかそっちのほうが好きだから。
仲間内x1145xでは今ナゾにエアフレームを塗装してサイドレールを撤去するのが流行っています。
プライマリーはHK416C!SGファッションスナップさんにこのHK416Cをスナップしていただいたのでご興味がある方はぜひ!









お次はx69x兄さん

BDUはCRYE コンパンコンシャツBK
シャンパンゴールド感が艶男を演出するTAN499の特注MBAV/XPCハイブリッドアーマーに専用のネックガード、グローイン、サイドアーマー。
さらにその上から2199型ベスト、さらにA3パック。
ウィルコックスのNVヘッドギアに遂に入手したPVS21!!ちゃんとエアフレームも持参!
プライマリーはHK417!
兄さんの装備はマジで重い!兄さんの荷物はマジででかい。





Vショーではx115xTAYLORの販売員として売り場に立つW27

すっかり板についたUO系メディカル装備。
黒コンパンに、鬼染めしたデザートタイガーのジャケットをチョイス!
写真ではわかり図らいのですが、糸だけ染まらずはベージュのままなのでステッチが効いててオサレ!
アーマーはP4シリーズのUOC HG用別注モデル。
その上から2199を研究中に製作したODのフルモールベスト。W27はこれをコンパクトなメディカルベストとしてレイアウト。
EAGLE等のV1系メディカルベストよりはるかにコンパクトにまとまります。
プライマリーはMP5SD6





PIPERさん
今回も遠方より参戦!!!
マッシフの耐火素材のグレーのカミースを黒染色したところ謎にダークグリーンに仕上がったとの事。
狙って出せる色ではないだけに雰囲気があります。
ボトムはアウトドアメーカーのもの。
VALTACのプレートガーターにPIPERさん自らデザインしたx115xTAYLOR製のチェストリグをレイヤー。頭はナイトキャップ。
LCTのAMD65を独特のセンスでごりっごりにカスタム!









KAN
最近身内でオラオラ系スタイリングに定評のあるKAN!
irodori militaryさんでカスタムした超ハイカラーのポルトガルリザードジャケットと染めスリーカーラーデザートのトラウザーをチョイス。
プレートキャリアはLBT6037。かなり大き目のプレートキャリアですが体格に恵まれたKANには良く似合います。
ラジオやマガジンポーチだけのミニマムな盛り付けもカッコイイ!
プライマリーはこれまたMP5SD6!!








J01
上下手堅く黒でまとめたJ01。アノニマスさんがぽっちゃりしすぎて履けなくなったx115xTAYLOR製コンパンを奪って着用笑
個人的にヒザの伸縮素材のダークアースがお気に入り!
プレートキャリアはXPCの特注スリックタイプ。チェストリグもXPC連結の特注!
何気にかなりx115xTAYLOR率なJ01!!
今回は2個目のエアフレームを新調して参加! 一個目のやつは、、、あれは、、、










хорошо!!
「装備のスタイリングは前夜に一気に決める!」
衝撃的な準備期間の短さをカミングアウトしたхорошо!
コンパンにアウトドアメーカーのジャケットをチョイス!この異素材感が好評でした!
プレートキャリアはまたもP4シリーズのUOC HG用別注モデル。
エアフレームとAS-VALはダズル迷彩に塗装!これがめちゃカッコイイ!
さらにヘルメットには奥様よりロシア語で必勝祈願スローガン入り!T34みたいでお洒落。
AS-VALのセカンダリにMP5SD6てゆうのも思わせぶりでまた、、






K02
彼もまたx115xTAYLORの職人であります。
黒ジャケットに染めスリーカラーのトラウザー。
アノニマスがまだx115xTAYLORを始動する前に作った正にローカルメイドなアーマーにK02の自作チェストリグ。
CRYEのナイトキャップにガリルMMR。
彼の独特なセンスが光るスッキリ系スタイリングです。





あまりの暑さでうなだれるMICオペレーターたち。
ゲームもかなり盛り上がりました!自分達はロシア勢と同じチームに編成されての参加でした。
彼等はとってもノリが良い人たちで、とっても楽しかったです!!
総大将のCRS大将!仕切りありがとうございました!!








チュッパチャプスの追加補給を待つW27。




戦に向かうx1145x達。
最高の天気の中、超エキサイティングな皆様に囲まれ、ノリノリでゲームしてきました。
手ごわい米軍に苦境の最中、CRS大将から航空支援が要請されると

荘厳なソ連国家が響き渡り、空からミニガンがうなりをあげる!!!

「いけぇーー!!!」
「 Ураааааааа!!!!」

テンションがあがって無駄に突っ込むx1145xボーイズ!
航空支援の死角に潜むSEALsに冷静に撃たれてぼっこぼこ!

でもまたすぐカウンターを押して突っ込むx1145xボーイズ!

「いけぇーー!!!」
「 Ураааааааа!!!!」

でもぼっこぼこ!!


我慢ができないのです。
冷静になれないのです。

そうゆうお祭り感が大好きなのです。







長い撮影時間を作っていただいたおかげで皆さん撮影もエンジョイされていました。
ものすごい皆さんが集まっておられましたので、それはもう絵になるのなんのって。
自分とx69x兄さんもTRIDENTのFireball兄貴とお写真をご一緒させていただきました!!
少佐とかにタメ口きけちゃうような古参の現場主義デルタ隊員な雰囲気が最高のFireball兄貴!いつもカッコイイです!






x1145x MIC 集合写真!!
なにか独特な雰囲気が出せたでしょうか、
細かい事はさておき各員のびのびと自分の好きなスタイリングができたかなーと思います!!

現用米軍装備やロシア、欧州、UO、第三世界ととにかく装備好きたちがあつまってお祭り感爆発だったギアログ2
参加者の皆様、そしてこれほどまでのイベントを企画・実行された東京装備モリゾーとMMR-Zの皆様には感謝でいっぱいでございます。
参加者がとても多い事から、朝の入場で駐車スペースが確保できるかとても不安だったのですが、到着してみるとMMR-Zの皆さんが
駐車誘導までこなしてくださって、これにはリアルに感激しました!ありがとうございます。

ギアログ3もとっても楽しみでしょうがないです!!

語り残した事も多々ございますが、それでもずいぶんと長文になってしまいました!!
お付き合いいただきました皆様、誠にありがとうございます。


それでは皆様 ごきげんよう。







  


Posted by ANONYMOUS No.3  at 00:01Comments(3)SURVIVAL GAMEEQUIPMENT STYLING

2014年07月16日

Rendezvous in GEAR LOG!!



皆様こんばんわ。
Vショー徹夜祭りから一夜あけ、死ぬほど寝ましたがまだ眠い。

アノニマスでございます。

Vショーにお越しいただきました皆様、誠にありがとうございました!!
初めての2ブース借りで売り場面積2倍!2倍!!にて出店してみました。

日ごろは意外とかさばるナイロンギアを1テーブルにぎゅうぎゅう気味にレイアウトしていたのですが、
2倍になった事でテーブルの上でやや遊んだレイアウトができました!!

徒歩搬入の為、もっていける資材に浅い限界がございますが、今後も遊んだレイアウトで出店してまいります!
そのうちテーブル4つ分ぐらい借りて、限界まで遊び倒したレイアウトなんかをやってみたいと思います。

テーブルをどかして、そのスペースにマネキンさんを10体とか並べたら壮観かなーと、夢は広がるばかりです。
しかしその荷物、絶対電車に乗れないですね、、


さて、本日は先日開催された装備フリークのコミュニケーションイベントGEAR LOGをアノニマス目線でお送りさせていただきたいと思います。


GEAR LOGはミリブロをご覧の皆様にはおなじみのブログ東京装備BAKAやコンバット誌の連載「PROJECT NINJA」でお馴染みのモリゾーさんと、そのお友達のサークルMMR様の主催で、装備好きの交流の場所として開催されたゲームイベントでございます。

UOCがUO(Unknown Operator/アンノウンオペレーター:所属不明戦闘員装備)達の聖地だとするならば、GEAR LOGはUO達と現用装備組のランデブーポイントといったところでしょうか!

そういった意味でこれはかなり貴重なイベントでした!!

しかも参加者の皆さん、ものすんごい凝った&貴重なアイテムでスタイリングされておりまして終日刺激を受けっぱなしでした。


主催のモリゾーさん(中央)とx69x兄さんと。

顔にいたずら描きしてごめんなさい。

モリゾーさんは終日、仕切り&各テーブルをまわってのはじめまして紹介に徹しておられました。
そのおかげで会場のあちこちで、
「ブログ見てるから名前は知っているけど、実際に話した事はない」
「ツイッターではフォロアー同士だけど直接あった事はない」
「ガチではじめまして」
な感じの皆様が、お友達になってあらたな交流が始まっておりました!ありがとうございます!顔にいたずら描きしてごめんなさい。




私どもx1145xと以前からお世話になっているMR.M氏と集合写真。

中央1名なんかJOJO立ちになっちゃってますがお気にせず。
自分達x1145xは今回、特にドレスコード無しで各自自由にスタイリングしてみました。
普段はUO装備といえど適当にスタイリングしているわけではなく、毎回テーマや設定を決めてスタイリングしています。
ちゃんと各員ポジショニングがあったりします。
もっとも実際ゲーム中はポジショニングが生かしきれていない部分も、、、
なのでポジショニングもスタイリング上の設定として楽しんでいます。

しかし今回はなーーんにもドレスコード無しでスタイリングしているので、個性が際立っていて面白かったです。

では一人ひとりご紹介!



まずは私アノニマスさん

グレー系×ブラウン系のシックな色合わせに、ハズシでボルドーカラーのストールをプラス。
自分的にはぶっ飛んだ色柄あわせより、この位まとまった感じがすきなのです。
MULTCAMの新色ARIDでMBAVを作製。あわせてNJPCっぽいフラップパネルも作製!
脱モールウェビングの道をゆく、、





x69x兄さん

今回は比較的軽装&ややオールド装備で参戦!!
体格に恵まれたx69x兄さんは軽装でもとっても様になってしまう、、うらやますぃ。
久しぶりの2199型3Cラジオマンベストを着用。




PIPERさん

ショートパンツをミックスしたライトなスタイリングに柄×柄×柄!!
さらにスナイパーハーネスを用いた腰回りのボリューム感がいま一回りして新鮮です!
プライマリーは今UO界隈で熱いAS-VAL!!





J01

UOCに引き続き、ナイトカモコンパンとキメラAKを使用!!
MBAV CLONE RGを着用しつつ、装弾数の少なさをEAGLEのパトロールバンダリアでカバー。






W27
RRVの表面にメディカル装備を集中しつつ、さらにメディカルバックパックを追加。
極端に装弾数の少ない、自衛戦闘重視のスタイリングが最近彼のブームか、、
BH製のロール担架も初投入!最初にあれで運ばれるのはいったい誰か。






ハラショー
最近x1145x内でも、独特のスタイリングセンスで頭角を現してきたハラショー。
パイパーさんと同じくLCTのAS-VALを使用!さらにそれをダズル迷彩に塗装!これはカッコいい!!





K02
この日のテーマは<海賊>めっちゃ山なんですけど海賊、、
ズタビリにダメージカスタムしたノースリーブの3Cコンシャツ?!やバンテージ、ジャラジャラアクセなど真似できない
K02ワールド全開です。
しかしこの後、、奇跡の出会いが、、





x69x兄さんと。



それでもやっぱりカッコいいナイトカモ達。





まさかの出会い。がっつり山で海賊コンビ。(山賊ではなく)

いつもニヒルなMR.M氏 UOC HGもよろしくお願いいたします!




UOofUO魔肖fujiwara氏!!
氏のほっかむりタオルは早くもUO界で話題に。
みんなそろって眼がいくつ、、






集まったUO達。

デルタやSEAL、MARSOCなどと並んで
「はーい次UO!集合写真撮るよー!!」
なんてカテゴライズしてもらえる事がとっても嬉しかったりします。



こんな感じでギアログの模様をx1145x視点でお送りさせていただきました!!
主催のモリゾーさんとMMRの皆様、KOTTAさん、企画・運営ありがとうございました!
とても濃厚で刺激的な一日がすごせました。



次のビックイベントはUOC HG!!真夏のUO大決闘でございます。


とにかく死神的絶対敗北のわれ等x1145xと全勝のモリゾーさん率いる東京装備チーム。
いったいどちらのジンクスが勝つのか、、レッドチーム内で既に戦いは始まっています。




本日の一枚 ギアログの奇跡。


兄弟他人です。



本日もお付き合いいただきまして誠にありがとうございました。
それでは皆様、ごきげんよう。
  


Posted by ANONYMOUS No.3  at 00:25Comments(7)SURVIVAL GAMEEQUIPMENT STYLING

2014年04月25日

UOC Vol.3!!!




皆様おひさしぶりでございます。
いい年していまだ車酔いが治らない、アノニマスでございます。

去る4月6日、第三回にして早くも伝説となりつつあるキレッキレのマゾゲー、

unknown operator convention Vol.3
アンノウンオペレーターコンベンション Vol.3
に参加してまいりました。

<所属不明>をテーマにスタイリングをして参加する事がドレスコードとなるこのゲーム。
ドレスコードがあったり、タイトルがコンベンション(集会)だったり、アンノウンオペレーター達の情報交換や撮影などが盛り上がりそうな
響きです。

が、

1ゲーム30分無限復活・総キルカウントでがっつり勝敗を決めるキレッキレのマゾゲームなのです。
しかも回を重ねる毎にヒートアップしております。

私AN3と仲間達は今回まで3連続皆勤参加!そして全敗!!!
死神を自覚しつつある今日この頃、、

時間いっぱい無制限復活とゆうルールはしばしば
「FPSのようだ!!!」
と言われておりますが、FPSをやった事がないのでわかりません笑

しかし30分間、重たい装備を身に纏い、止まったらやられる恐怖。マゾ歓喜です。



勝利チームに特典があったりけっこうガチな勝負、しかし私自身はこの現状唯一のアンノウンオペレーターの祭典をややスタイリング重視で楽しませていただいております。
この戦いやすさとスタイリングの作りこみを両立するのが面白くもあり、難しくもある部分です。

毎回架空の作戦を立て、それに従って仲間でポジションを決めたり、弾薬の共通化をはかったり、、、
そうやってワイワイ準備するのがたまらなく楽しいのです。

なので過去3回、スタイリングは全員変えています。
装備好きの心意気ってやつです笑
その中で、ナイトカモでチームスタイリングをやってみたい!という目論みがあってナイトカモ&○○!
みたいなものをテーマに過去3回のUOCに参加しました。



それでは今回も装備に命をかけたUO装備大好きなAN3と仲間達のスタイリングをご紹介させていただきます。
ミリフォトや元ネタが一切ない、とってもフリーダムでクリエイティブなUO達です。







まずは私アノニマスさん。
装備は靴とベルト以外全部x115xTAYLOR製です。
そらそうだ、自分で泣きながら縫いました。
ちょっとハズシにエスニック雑貨屋で買ってきたストールを頭に巻いてみました。

今回は極力AKを使おう!という事で買ってから数年で数回しか使っていなかったAMD65を使用。
「AMD65カッコいいけど重い!ものっそい重い!!」





お次はJ01
全体的にお行儀のよいスタイリングですが、上着が民間のパタゴニアだったり、銃が現地調達&現地廃棄前提っぽいキメラAKだったり
まとまりよい中にほどよく効いたハズシがかっこよかったです。
「最近俺いじられキャラ化してない?してるよね?!」





からのW27
すっかりメディックが板に付いたW27。そもそもUOでメディックって難しいですよね、でも絶対いるはず、必要じゃない!メディック!
ナイトカモでコンパンコンシャツはとっても異様!そこからのストールターバン巻き!
「湘南の風じゃないよ」






以上三名、ストロベリー小隊!!
なにげ中学校からの同級生だったりします。付き合いなげぇ

今回は9名をストロベリー・バニラ・チョコレートの三小隊に分けております。









x69x兄さん!!
いつもラジオマン担当!ラジオ2台がデフォ!
グローイン・ネックガード付きのごっつごつアーマー&コンシャツをデニムで華麗にハズす!ギャップで魅せるオトナのオトコ、、、
プライマリSR47を7インチ化してΩレール装着!さらにM900!!なんか凶悪、いや狂犬!!
「俺は今日、死ぬぜ。」






パイパーさん!
今回はミドルレンジスナイパーで参戦!遠方からの参加にもかかわらず3脚とホグサドル(狙撃固定架台)まで持参!
MBAVとスナイパーハーネスの重ね着がバリ渋すぎます。
マークスマンっぽいセッティングのライフルでストックがバトルアックス!これカッコいい!
「枕木のデカさに泣いた。」








K02
超高スタンドカラーにカスタムしたナイトカモジャケットを着用!もはやデザイナーズブランド状態!
さらにウッドランドのMBAV!個性強めのアイテムをさらっとまとめたお洒落ボーイスタイリング。
当日はネタウェポンとして投入した迫撃砲の装てん手としても活躍!
「暴発したぞーーー!」







以上三名!バニラ小隊!!
パイパーさんとK02はやたら顔が似ていますが、全くの他人です。
K02の弟さんが見間違えるほど、似ていますが、全くの他人です。






PJ1
やさぐれオラオラなスタイリングが得意なPJ1。ちなみにPJ1はピーチジョン1号の略でパラジャンパーじゃないよとの事。
ブラックホークのオメガベストをゴリゴリにカスタムしてレザージャケット着てスタイリング。ぶっ飛んでます。
「あばよ、戦友。」






ハラショー!!
ロシアの怪しいマーケットで買ったとゆうブルーアーバンのトラウザーをゴルカっぽくカスタム!
ナイトカモと鮮やかなブルーが意外によく合うんですね!!
相変わらずベッタベタに塗った実物JPCが眩しい!
「嫁はロシアンガール」←実話。








KAN
なんとカスタムしたナイトカモジャケットを染色するとゆう荒業を披露!これは新しい!!
再度色落ちしていく経年変化が楽しみです。来るか染色ブーム!!
さらに合成した衛星写真風マップやインスタントメイドC4爆弾まで準備!!
ウェザリングしてアッパーハンドガードをヒートシンクに交換したAKMもカッコよかったです。
「チャージングハンドルが折れたー!!!!」←実話。










以上三名
チョコレート小隊!!
とってもアグレッシブな戦闘スタイルのチョコレート小隊。第二回UOCでは華々しく重要物資奪取を成し遂げました!
その様子はYOUTUBE UOCvol.2のムービーのド頭からご覧いただけます。
bittersweet death...















時折雨が降るどんよりとした曇り空の中、友人より借り受けてきた迫撃砲が唸る。
初めて使ったので、結局一日中てんやわんやで面白かったです。
「角度よーし!」
「装てーーーん!!!」
スコン、、、、、、、、、、、???
「不発だぁー!!」














確認の為、もう一度申し上げますが、二人は他人です。






ネタキャラじゃないよ。





結局今回も惨敗だったわけですが、みんなでゲラゲラ笑いながらワイワイと迫撃砲を放つのは楽しかったです。
自分はVショーの翌週がUOCとゆう悲劇のスケジュールの為、終日体調が芳しくなく時々入ってあとはのんびりの一日でした。


次回UOCもまたみんなでどんなスタイリングをしようか考えるのがとても楽しみです!!

参加された皆様、主催のfujiwaraさん、ありがとうございました!
次回もよろしくお願いいたします。














それでは皆様ごきげんよう。
  


Posted by ANONYMOUS No.3  at 14:28Comments(6)SURVIVAL GAMEEQUIPMENT STYLING

2013年05月31日

AN3 PHOTO ALBUM

PIPERPIU
x115xBOYZ HxCxHxC

あの伝説の人、ブルース・リーの身長も163cm。

どうもアノニマスでございます。

おかげさまでますます多くのカスタムやオーダーメイドのご注文をいただいております!
ありがとうございます!!
作業が追いつかずご依頼いただいている皆様にご迷惑をおかけすることも多々ございまして、
誠に申し訳ございません。

そんな納期乱れ気味のx115xTAYLORへカスタム品やオーダーメイド品を実際にお使いいただいた皆様から使用した感想や励ましのメールをいただくことがございまして、それが本当に励みになっております。

もっともっと頑張って、クオリティを保ちながらスピードをあげられるよう精進いたします!



さて、本日はいままでゲームで撮り貯めたお気に入り写真などを、イラレとフォトショ盛り盛りの加工でそれっぽくしたものをぱらぱらとご紹介いたします。





かんなり前の(たしか2011年末)主催ゲームにて。
なんだか逆光だったり、ピンボケ気味だったり、ちょっとはっきりしない写真が好きです。
見えすぎないほうがいい事って、世の中にいっぱい。なんのこっちゃ。





ひそかに結成された(身長が)163部隊
なんか銃がでかく見えますが、この人たちが小さいのです。
一番左が自分です。
ヘルメットを被ればカリメロ
リュックを背負えばニンジャタートルズ
尺が、、尺が、、、


1/1サイズの銃や装備に戸惑うアノニマスさん(イメージ図)

もう全国の163同志のために小粋なパッチでもこさえてちゃおうかと思ってますがいかがでしょうか。



早朝FOBを出発。
長い長い一日が始まる。


なんつてバトルシティですが。がっつり昼ですが笑。るりげーですが。
TF0721のPIPER氏
氏とはUOコンベンションにて久々にお会いできそうです。



エイリアン2 宇宙海兵隊装備!!
現用マリンコ装備は鉄板カテゴリーですが、このスペースマリンコをここまで出来る方は日本に何人もはいないんじゃないでしょうか。
パルスライフルはちゃんと残弾表示されてます!
あのアーマーは内部に熱や湿気がこもって夏場は地獄だそうです。
時代が変わっても、宇宙にいっても、エイリアンとケンカしても、最終的に海兵隊は気合。
いつもお世話になっているM氏。





インドアゲームになると、HxCxHxCの影響かすぐにギャングやら悪徳警官に成り下がる。
徹夜で札束やら数万ドル分にもなりそうなキケンな包みを作ってきて、
はじっこで取引とか裏切りとかして遊びだします。



引きずられるの、大好き。
汚れた装備、大好き。





いつぞやお邪魔した、ナンバーナインの平日定例にて。
無駄にリュックを背負ったり、無駄に大荷物だったり、無駄にリアカンだったり。
そういった無駄な事にロマンを感じるのです。
この日はPJ1と長距離偵察っぽい大荷物で段階的装備品破棄ごっこしながらゲームをするのをテーマにしてまして、
二人して無言でガチャガチャリュックやらベストを脱ぎ捨てながら戦っておりました。
ゲームの勝ち負けも楽しむ要素ですが、こうゆうごっこ遊びが大好きです。
最初は装備を捨てるタイミングやら上手な脱ぎ捨て方がわからず、あわててスリングとかごちゃごちゃになってひとり緊縛状態だったりしましたが、
馴れると静かに手早く装備を脱ぎ捨てられるようになってくるもんですね笑
そうゆう瞬間のドキドキ感がたまりません。





さてさて、こんな感じでちょっぴりお写真を蔵出ししてみました。
6月、7月とゲームイベントや販売イベントなど精力的に活動してまいります!

SNEAK HOODについて
再販のご要望やお問い合わせなどをいただきありがとうございます。
米国市場での生地の動向を調べておりますが、米国でのハンティングシーズンなどに影響するようで
残念ながらまだ3Dカモフラージュの生地は適切なものが見つかっておりません。

生地や構造を改めたものも試作中ではございますが、工作行程が大幅に増えてしまいそうで販売価格の上昇を懸念しております。
現在は再販が確定していないので、ご予約などはお受けできない状態となっております。
ある程度形になりましたらブログにて紹介させていただきますので、今後とも当ブログにご注目いただけましたら幸いでございます。




新規開発したアイテムや、試作ではございますが紹介させていただきたいアイテムもたくさんございますので、ブログ更新も頑張ります!!


本日も長文にお付き合いいただきまして、誠にありがとうございました。

  


Posted by ANONYMOUS No.3  at 23:26Comments(6)SURVIVAL GAME

2012年02月28日

JOLLY ROGERS !!!



紳士淑女の皆様。
こんばんわ、貴方の町のギアテーラー、アノニマスでございます。

料理洗濯家事果ては縫い物と、男におよそ似つかわしくない異常な嫁スペックの高さが売りです。

さてさて前回記事にて掲載させていただきましたCプレートキャリアですが、多くの反響を頂きましてありがとうございます。
お会いする方々から色々なご意見や感想、是非欲しいというような有難いお話までたくさん頂きまして、心底嬉しかったです。
真夜中にひとり、変なテンションでミシンを踏み続けた甲斐がありました。

その辺の続報も本記事の後に記載しましたので、長文駄文にお付き合いいただけましたら幸いです。




まずは今日の本題!!JOLLY ROGERS!!!

JOLLY ROGERSは青山の隠れ家的素敵BER Red Cedarのマスターととってもお茶目でおバカな(注:自分にとって最高の敬意)仲間達によるチームです★

最近、とゆうかもう結構前になりますが、友人の紹介で迎え入れていただきまして。
現在はJOLLY ROGERS の一員としても活動させていただいてます。
私アノニマスはx115xの№3であることに変わりはありませんが、同時にジョリーズのおバカ構成員でもあるのです。

サバゲーと同じくらい気合を入れてパーティもしちゃうおちゃめっぷりがジョリーの素敵なところです。
名前はあの余りにも有名な第103戦闘攻撃飛行隊いちなんだもの、

奥さん!あらやだ!あのF14トムキャットのところよぉ!
チームパッチにも同じスカルのモチーフがあしらわれています。


PJ FBI 西部保安官ととっても軽やかにカテゴリーを越えたスタイリングを披露しちゃうわれらがジョリーズのリーダー マスター






最近はローエンフォースにご執心のMR.SHIN






撮り貯めてきた写真達。
ホントはもっといっぱいあるので今後小出しにしていきますね。

こう見ると自分の写真て構図に癖あるな、、、

ジョリーのみんなは本当にゲームを楽しむのが上手な人たちです。
ネタやお遊びがいっぱい笑

そしてフィールドインはいつも最後ww


負傷したエージェントを担架で救出!!!

メディーック!!の叫び声でジョリーズが集合!
えっちらおっちら担架を広げ、エージェントを乗っける。

その間カバー2名。

せーの担架を持ち上げておサルの籠や状態でこのままフィールドアウトする作戦w
四人で持っても重い、かなり重い。

映画ブラックホークダウンなんかで、前後二人で担架かかえて移動してたシーンがあったような気がしますが、これは素人には絶対無理涙

しかも相手方に小芝居が伝わらずフルボッコに撃たれ、みんなヒットw

ヒットとぉーりまーっす。。。
とエージェントをかかえたまま退場。

バランスを崩し、エージェントをどさりと落っことす。何度か。







いまジョリーズでもブームがきそうなローエンフォース エージェントスタイル。
超クール!!

よりによってFBIとDEAが同じヤマを踏むことに、、

DEA「このヤマは俺たちが仕切る!!ガリ勉野郎はすっこんでな!!!」

FBI「おいおい、アメフトしかやったこともないような鼻垂れが仕切れる事件かよ、邪魔にならない所でママのランチでも食ってな」


とかいって、突き飛ばしあうお決まりのシーンが見れるかも!!

ぜひHxCxHxCにも来て欲しいですね!
もっともx115xは根っからギャングスタなので自分は二人に追われる羽目になるわけですが笑


こんなお茶目なジョリーズをフィールドで見かけたら優しく遊んで下さいね笑

今後も色々紹介していきまっす!








そうそう私アノニマスのお仕事も紹介!
こちらはジョリーズのメンバーMR.GENの為にフルオーダーメイドで作らせていただいたロービジタイプソフトアーマー。
ご要望によりモールつき!
こんなのも作れちゃいます。

クイックリリース機構はまだ無理だとは思いますが、アーマー系は大抵オーダーメイドで作れます。多分。
興味がある方はお問い合わせ下さい☆







最後にCプレートキャリア 続報!!!!
こんな感じで量産版仕上がりつつあります。
まずはブラック(コーデュラ500D)
量産といっても100%AN3メイドなので、マスプロダクトというよりマニュファクチャー。
なので生産数は少ないです、とても。

鬼のように服資材(特にベルクロ尋常じゃなく使います)を消耗し、足りなくなっちゃったので追加で海の向こうに発注中です笑

ベルクロ数十メートル注文とか、海の向こうの人はコイツなにしてんだろとか思っているのでしょうか笑

先行して完成した数着をブログ限定で販売いたします。
詳細、細かい仕様などは次の記事にて紹介させていただきます。

おかげさまで色々と注文も増え、今後はテーラーとして本腰いれて活動する覚悟をしております。
縫って作るものは色々出来ますので、気になった方はコメント・メッセージどんどんください!

貴方の為だけに最良の装備を仕立てます。


















今日の一枚



おつかれさまーっす。 いやお互い大変すね。






本日もお付き合いいただきありがとうございました。
  


Posted by ANONYMOUS No.3  at 03:39Comments(2)SURVIVAL GAME

2012年01月04日

ETERNAL JIHAD vol.09




久々の更新となりました!
お久しぶりと、あけまして何とやら。

アノニマスでございます。


新年一発目の記事は時々x115xGSさんで共同で開催させていただいているゲームの模様を公開いたします。
内部ノーマルガンオンリーで終日復活アリのスペシャルレギュレーションでやってます。

もはや伝統レギュですが!!

銃に頼れない分、己の身体能力とワル知恵に頼るしかないのです!
いや、最近の次世代電ガン勢は箱田氏でも十分鬼高性能ではございますが。

マルイのSCAR-L(98m/s)に今日もアノニマスはマルイMP7(68m/s)で立ち向かう!!
箱だしですら格差社会






takuma  本人のオラオラ感wwとオモンのオラオラ感、体格がマッチして異様な雰囲気を放つ。
準備や連絡、当日の仕切りありがとうございました。



MR.A  長らくゲームを休んでいたMR.Aとは懐かしのツーマンセルでゲームしてました。
切れのある動きとキレイなシューティングフォームは健在!!




anonymous number 3  徹夜でこしらえた装備品とBDU達に身を包み、見た目ばっかり派手なへぽへぽMP7で戦う!!




MR.T dxexd fujiwara氏デザイン、takuma製作のx115xパーカーが似合う、ラガーマンT氏











今回は参加者が30名にちょっと足りないくらい。
SEALsのBフィールドがなんとも丁度よい人数でした。

自分自身、かなり久々のSEALsでのゲームだったのですが、やっぱり最高!!撮影映えするストラクチャーやメリハリの利いたバランスのよいフィールド設計などさすが老舗のフィールドさんです。
嗚呼また行きたい!貸切で!!







MR.HENNOとx115xの良心MR.TUNA





自然な流れで敵方GSチームに着き、アノニマスを狙う友人W27











珍しく11人もそろったx115x.。
とってもディープな新メンバーも加わり勢いづくのか!!

今年も面白いこと考えて、色々チャレンジしちゃうエッジなチームでありたいものです。

何はなくとも良い一年いたしましょう。
さてさて私は、ミシンを踏まねばなりません。


次のx115x主催ゲームはHxCxHxC!!!!
今から楽しみです。










本日の二枚




















発砲する必要は、ありますか。















どういった、訓練ですか。







本日もお付き合いいただきましてありがとうございました。


  


Posted by ANONYMOUS No.3  at 21:35Comments(8)SURVIVAL GAME

2011年07月22日

HxCxHxC Vol.4


<カッコつける悪餓鬼達 左からコーヘイヘイ、takuma、anonymous no.3>

皆々様、お久しぶりですアノニマスでございます。

気がついたら前回の更新から一ヶ月以上が経過してしまいました、、

ネタが無いのではありません、、時間がないのです、、、、、

さておき本日は先日のHxCxHxC Vol.4
の模様を少しばかりご紹介させていただきます。

まず上の一枚目、言わずもがなドレスコード完璧の三人。
x115xメッシュキャップ&ラグランシャツ(いずれもDARK RECOLLECTIONS)
ディッキーズワークパンツ ダークネイビー。

特に細かい打ち合わせ無しでこのシンクロっぷりww


当日は参加者全員をMIXして半分こしたごちゃ混ぜチームでゲームでした。
日ごろからそんなのに馴れて割りとチームメイトと撃ち合うのに抵抗の無いx115x。
対するGSさんはチームメイトと撃ち合う事がめったに無いとの事で、
初めて(自分のチームの)リーダーを討ち取りました!!
と興奮気味に一言。
対照的に目が合ったら(チームメイトでも)とりあえず撃て みたいなx115x BOYZ お行儀わるっ。


左 自分と友人のW27。
W27は普段からこんな感じ。HxCxHxC初のB-BOYスタイル。

右 われらがx115xの良心 Mrツナ。 このバリ渋バイカースタイルでハーレーに跨り登場!!



終日ハンドガン戦でございました、元々そーゆーノリのゲームなのです。
軍装ももちろん好きですが、こーゆーノリ、快感です。

子供の頃、ドロケー(警ドロ?)に撃ち合いをMIXしたような遊びをしょっちゅうやってたんですが、まんまそんな感じ。


遂に暗黒面を開放したのか笑 Mrヘンノ。カッコ良すぎ。そして被写体として美味しすぎ!! 


それがオトナになってエスカレートしてこうなります。

しかし考えることが似ているのか、さすがチームというべきなのかx115x BOYZ達。敵に回るとほぼほぼ正面衝突こんにちわ。
曲がり角曲がるとtakuma!!そんで相撃ち。

みたいな。

ただこのゲーム、勝ち負けなんてカバヤのおまけのガムみたいなもんで、いかにカッコよく美味しく目立てるかがテーマな気がします。

音楽や映画、色んな時代、人種のカルチャーに理解があって始めてカッコよく目立てるのかなと。

けどけど「じゃあ俺音楽とか詳しくないからハーコー無理か、、」
って決め付けるのは早いですぞ

かくいうワタクシ、アノニマスは普段はJAZZとBOSSA NOVAを好む人でハードコアって何ですか???な人です。

なのでとにかくその辺、悪カルチャーみたいな物にやたら詳しいダークサイドtakumaから色々教えてもらいながらハーコーに参加しているのです。

これ見てハーコー面白そうだなーと思う方は次回参加してみたらいいじゃない!!
あの映画のこのワル、超かっこいいじゃない!コスってゲームやってみるか!!てなノリで。

次回HxCxHxC Vol.5の詳細はこちら

タナカのチーフとか普段は到底ゲームには使えない失礼!!ゲームでは使いづらい銃を活躍させるチャンスでもあります笑


多才で多種多様な人たちの集まりx115x こんなに集まるのは珍しい。














今日の一枚



気合の入ったお国の戦車は、プロパガンダで飛ぶ。




本日もお付き合いいただきありがとうございました。

  


Posted by ANONYMOUS No.3  at 00:39Comments(5)SURVIVAL GAME

2011年06月01日

ETERNAL JIHAD vol.8



去る5月29日 U-BOXにて 我等がx115xとGSの共催企画にしてHxCxHxCと並ぶ看板イベントETERNAL JIHAD vol.8が開催されました。

参加された皆様、お疲れ様でした!

今回も箱出しの弩ノーマルガンで熱いゲームが繰り広げられたことは言うまでもありません。
台風直撃のビタビタ超湿気地獄ではございましたが今回も楽しかったです。

名物のドタ参をかました方もいて、約20人位のちょいと少なめ人数ではございましたがU-BOXだと丁度いい人数ですね!
以前40人くらいでやったときには穴とゆう穴から弾が跳んできて、リアル地獄だった記憶があります。
しかし、そんな地獄も嫌いじゃない、、ドMのsa.ga

一日を通して復活ありのセミオート限定戦でやってみたのでガンガン前に出てみました。
あたい、もう怖くない!

例によってゲーム中は完全に入っちゃってるので写真ありませんww

とりあえずx115xBOYZ達の姿、、
自分とtakumaは久々の3C。

MR.HENNOは得意の英軍装備を怪しく着こなす。
MR.TUNAはSASっぽい感じ!!


魚市場だか猟友会だかわからない装備で現れた、あの先輩も大暴れ!

先日記事にもした、マルイのMP7A1で参戦しましたが早速バキボコぶつけて塗装がやや剥がれてきました。うれしいっす。
デニムにアタリが出てきた時みたいな充実感がありんす。















今日の一枚





テストに出るぞ!!おーい!!

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

  


Posted by ANONYMOUS No.3  at 00:16Comments(6)SURVIVAL GAME

2011年04月14日

4.13 UNION BASE



プライベートがちょっちばたばたしておりまして、久々の更新となってしまいました。
お久しぶりです、アノニマスです。

自分とtakumaが今色々アレなので、ゲームどころではなかったのですが、一ヶ月以上ぶりに行ってきました。
ユニオンベース水曜定例でございます。
x115xの4名とDxExD fujiwara氏で参加してきました。

ユニオンベース自体、初めて行ったんですがなかなか面白いフィールドでした。
高低さありーの、テントだらけーの。

ただテントに攻撃テントからの攻撃がマジ怖ですね笑
手が届くような距離で長物ファイトは言いようのない緊張感を生みます。
ヒットをまるで恐れない真性どMのアノニマスでさえ、ジリジリ怖いと感じました。
そしてその恐怖がサティスファクション!!に変わるまで、さほど時間はかかりませんでした、、、

一方、ヒットされるの大嫌い、どSなtakumaは終日おっかなくて最前線に出れないと言ってました。

アレは貸切とかやる時は、テントに突入時とテントから攻撃時はピストルとかセカンダリーの使用を義務付けたりしたらまた面白いかもしれませんね。


所で今回のx115xのドレスコードは傭兵
いわゆるPMC的な実態無きトレンディ&ブルジョアジーではなく、もっときな臭い泥臭い 傭兵
EO社的なノリでということでした。



takumaは南アのヌートリア上下に旧IMIのアーマーで、第九地区のMNU傭兵部隊にインスパイアされたスタイリング。


自分はポルトガルリザードのジャケットにODのBDUをMIX
ローカルメイドなチェストリグが合わせたくて、急遽前日に仕立てました。

しかし前回記事にもした、AMDが朝から不調で使えず、、、
takumaにUZIを借りて一日戦いました。  UZI超楽しい!!




一日中顔面にヒットをもらっていた涙 ishizuka君。



いつもお世話になっているアメフトマンT氏、この度x115x BOYZ12 となりました。



説明不要のfujiwara御大 ギスギスを連呼!!

かなり急にきまったドレスコードだった為、x115xの面々は間に合わなかったり笑  煮詰めきれなかったり、、、
なのでそのうちまた傭兵ドレスコード第二弾やろうと思います。

当日は24名と小規模でしたが、クリーンでかつ上手な方ばかりで楽しめました。















今日の一枚

打てるって!!  絶対打てるって!!





節約節電募金は大切ですが、なんでも自粛は経済を滞らせ、復興の妨げになるそうです。
自分は趣味や娯楽も節度を持って楽しもうと思います。
  


Posted by ANONYMOUS No.3  at 19:51Comments(3)SURVIVAL GAME

2011年03月03日

3F&x115x IN BCU


<アーバンプローンで写真を撮る超ローアングラーなアノニマスを阻止する巨大な影takuma>

以前から何度かゲームに参加させていただいていた3Fに混ざって、BCUの定例会にお邪魔してきました。

その実態が未だハッキリしないx115xのメンバーが平日にもかかわらず4人も参加するという珍しい一日になりました。
とゆうか、あまりに多様で多才な人の集まりであるx115x。
実は11人いるのですが、まず全員集まるのは困難であろうと言われています。


今回集まったx115xの面々。
ヘンノさんとはこの日が初対面となりましたが、takumaに紹介されるまでもなくx115xドレスコードでお互いを認識しご挨拶と相成りました。
そうそうカーキ×ブラックのスタイリングしている人なんていないですもんね笑


ということで、x115x BOYZ のドレスコードへのアンサーはこうなりました。
キャップインヘルメットやBDUカスタム、はずし色シュマグ、各自下半身をすっきりまとめつつ小技合戦となりました。

takumaのコムタックⅡのヘッドバンドカバーは前日に3Cデザートで自分が作ったもの。
ヘンノさんのカーキジャケットはCW27Pをカットしたカスタムだそうで、これは逆転の発想が面白いアイテムですね。
02は久々のゲームだったのですが、ドレスコードが間に合わずマルチカモで参加。
自分はカーキジャケットTRU-SPECのACUタイプXSを更にタイトにリサイズしポケット移動のカスタム、パンツはクラシックタイプのカスタムを再度解体し、ポケットを膝上に追加、合わせてももポケットをやや後ろにオフセットしてみました。

前回の記事でスタイリングした際どうもサイズ感が気に入らず、結局上下ともミシンを入れることとなってしまいましたw



ゲーム中の写真がないのは、戦うのがガチ過ぎて写真を撮る余裕がないからです。
自分たちx115xは装備好きも多いですがゲームスタイルはかなりマジです。
装備好きで装備を盛りまくると、重い、暑い、遅い、かさ張る、意外とマガジン本数持てないでゲームがしんどいみたいですが笑
自分たちは根性でカバーできる範疇の装備盛りでがんばっています。

3Fの皆さんはゲーム上手な方が多いので、自然とx115xと連携が取れてかなり快感です。
相手チームには女性の方が数人いらっしゃったのですが、皆さんかなりアグレッシブでビビリました。

怪我もモヤモヤもなく、気持ちよくゲームが出来ました。


記念写真。3Fのプロカメラマン トミー氏に撮っていただきました、ありがとうございます。




そしてこの日、takumaが行商していたDARK RECOLLECTIONSのオリジナルバッジ。
全4種類全買いした上、特にお気に入りの2種は2個買いしました、安いですし笑。
早速装備に着けて遊んでみました。
装備のスタイリングにこうした遊びのあるアイテムをハズしとして取り入れて、装備をよりファッション感覚で楽しむお洒落ミリコスが今の気分です。

HxCxHxCで販売予定との事ですが、元々わずかしか作っていない上、結構売れているらしいのでもしかしたらその前に完売ベイベーかもしれません。気になった方はおはやめに
DARK RECOLLECTIONS takumaまで。

また、takumaの少年時代の同級生の女子、ゲボリーナについて詳しい事を聞きたい方もお早めにDARK RECOLLECTIONS takumaまで。

本日もお付き合いいただきありがとうございました。



  


Posted by ANONYMOUS No.3  at 23:54Comments(3)SURVIVAL GAME

2011年02月16日

x115x&GS IN CODE7

x115x&GS PRESENT MY BLOODY VALENTINE Vol.2
参加された皆様、お疲れ様でした!!


粘土質の土壌が、前日の雪でヌビドゥバ状態でしたが、楽しんでいただけたでしょうか?

あれだけ濃いメンツが、がっつリ装備キメて、箱だしGUNで大騒ぎとゆうかなりヤバイゲームイベントでしたね!!

その辺の詳しいことはx115x BOYZ 01 Takuma のブログにて紹介されておりますので、興味のある方は、こちらを是非

自分は先日記事にもした、TRU-SPEC XTREME BDUのカスタムと、同じくTRU-SPECのデザートタイガー AN3オリジナルカスタムのコンバットシャツにこれまたAN3カスタムのVEL-TYE HUGGER とゆう、最近のTaylorお仕事総集編的なスタイリングでこれに臨みました。





そしてコレ!!

Takumaの異常な発想によりゲーム三日前に投入が決定し、急遽仕立てたアイテム
AN3オリジナル ベトナムタイガーコンバットシャツ
DxExD Fujiwara氏とTakuma、そして自分の為に三着のみ作られたスペシャルアイテムです。




所で余談なのですが、僕は装備が汚れるのが好きです。
今回は地面ヌビドゥバなのもあって、思う存分よごしまくってきたわけですが、、

その辺って装備好きでも結構サックリ分かれる所ですよね。
価値観色々なのでどっちがどうとか言えませんが、僕的には断然汚していけ派なのですよ
これはもうディテールアップの仕上げみたいなもんで、汚れて初めてスタイリングが完成する気がするんですね。

なんといいますか、タイガー戦車はもう泥だらけぼっこぼこが正装といいますか、、
ワックスピカピカの戦車ってどうなのよ的な こう、、、

なので、ゲーム中も如何なくフィールドをのた打ち回り、汚して一人で喜んでいます。


今回のプライマリー LCT AMD65 マジで重いっす。

GUNも同じで、汚れキズどんどんいてまえですよ

あんまり大事にしてない雰囲気とゆうか、
<これはただの道具です。弾が出る部分に問題がなければよいのです>
みたいな無関心感がたまらなくカッコよく思えるんですね。

フラッシュハイダーに詰まった泥を、木の幹にカンカンぶつけて飛ばし、戦うのです。

さておき今回も楽しいゲームが出来ました。

次は来月HxCxHxC]ですね!!
Takuma率いるx115x ベニスギャングが大暴れ、、、

出来るのか?!

さてさて楽しみです。  


Posted by ANONYMOUS No.3  at 03:25Comments(8)SURVIVAL GAME

2011年02月08日

CO主催 CKF!!!

去る2011.01.30 GRIPのN氏T氏に誘っていただき、CO主催ゲームinCKF に参加してきました!


誘ってくださったGRIPのN氏とT氏。ガチ盛りACU装備が眩しいです。

参加者は30数名、僕は今回x115xではなく、地元の友人とサバゲ仲間を連れて参加しました。


今回の僕らのドレスコードは伝統的非正規迷彩デザートタイガー!
約1名PMC風なのは、ゲーム直前に駆け込んだお店でBDUが運悪く品切れ中だった為、、
4名は僕がカスタムしたジャケットを着ています。 詳しくはまたの機会に!

ゲームは13:00スタート、20:00終了と変則的な時間帯でしたが、この時間枠、モノ凄くいいですね
朝は(とゆうか昼前)余裕の集合時間、帰りは渋滞知らず!!
しかも後半暗くなってきて17:00頃からは夜戦が楽しめちゃいます。
したたかな匿名3号小隊は、ちゃっかり夜戦対応に全員ライトを持ち込みました。



COの皆さんと。
呼んでいただいたのに集合写真のどセンターに陣取ってしまった匿名3号小隊、事故です笑


装備好きミニ集合写真。 タスクフォース感でてるでしょうか?CCTのお二人カッコ良かったです。
しかし僕、小さいですね、、、


こちらは暗くなってからの一枚。逆光プラスヘルメットライトで照らしながら撮った所、なかなか雰囲気のある写真になりました。


今回の匿名3号のスタイリング。あまり(装備を)盛るなとx115x のチームメイトTakumaに言われますが、小柄なので相対的にちょっと装備するだけでモゴッとしてしまうのが悩みです。Takumaは身長180cm後半、僕は160cm前半。同じ装備をしてもボリューム感が全然違います笑




ゲームは終日セミオート限定。フラッグ戦をウォーミングアップに、その後は大将戦、バトルロワイアル戦センターフラッグ戦 等志向を凝らしたゲームがいっぱいで、x115x主催のゲームでも見習わなくてはいけないなーと。

中でも自分的にベストバウトだったのはバトルロワイアル戦で、つまりいきなり全員敵ゲームです。
まずみんな一人一本づつリボンが配られ、フィールドインします。
二分後にゲームマスターのコールで開始。CKFに30名オーバーなのでお互いが安全な距離や場所を取れず、あわてふためきます笑

ヒットされた人は、配られたリボンをその場に置いて退場します。
15分後のゲーム終了時に生き残った猛者で、このリボンを一番たくさん集めた人が勝者です。

僕は僕に背中をあずけた地元の友人のケツを、開始5秒後に迷わず撃ちました。ごめん。一応エアコキで、、

COさんのゲームでココが旨いな!と思ったのは、5分後にリボンを1本(つまり最初に配られた分)しか持っていない人は時間切れヒットしてしまうとゆう時限ルールを追加した所です。

こうなるとただひたすら隠れているだけでは時限ルールでヒットしてしまうので、否応なくリボン回収に動かなくてはならなないのです。

自分が運よくヒットを取っても、そのリボンを回収にいくのはかなりリスキーで、逆に近くで誰かヒットされたら、誰が撃ったかおかまいなしにリボンをひったくり(ひろって)逃げます。なんか姑息です。
でもそれが人生いえ、ゲームです。

「残り2ふーん!!」ゲームマスターの声が響きます。

僕はまだ、生きていました。目の前で散った友人達のリボンをかき集め、ホテルの二階に隠れて震えていました。

握り締めるリボンは6本。それは勲章か、なくしたトモダチの数か、、

もう銃声止んでいた

後何人生存者がいるのか、、、それぞれ何本リボンをもっているのか、、

ホテルの窓から見下ろす十字路に、リボンが3本まとめて落ちてる、、あれは欲しい!!

しかし誰かもアレを狙ってるかもしれない、もしかしたらあのリボンを回収しに来た愚かな獲物を、どっかでスナイパーが狙っているかもしれない、、

さあ、どうする、、、


「残り30びょーー!!」ゲームマスターの声がまた響く

僕はまだ決心がつかず、ホテルの二階でモゾモゾしていた、、

「10-!9-!8-!」

やばい時間が切れる
その瞬間ホテルの脇に人影が、、、、

とにかく夢中で引き金を引くも、人影は消えてしまった

「しゅーりょー!!!!!」

結局最後まで生き残っていたのは、僕とその人影の主、二名だけ。

僕は結局6本のまま、その人は12本!!ダブルスコアで完敗です。
二等賞としてCKFハイネックカットソーをいただきましたw

ちりちりと喉が乾くような緊張感とゆうか戦慄にどっぷりハマりました。
そして、僕にケツを撃たれた地元の友人からは、一発くらい撃たせろと抗議をうけました。

小話はさておき、一日を通してテンポの良い仕切りで、怪我無し ヒマ無し モヤモヤ無しのとても楽しいゲームが出来ました。
COの皆さん、誘ってくださったGRIPのT氏とN氏 ありがとうございました!!

是非また参加させてください!!

  


Posted by ANONYMOUS No.3  at 01:07Comments(4)SURVIVAL GAME