2011年02月07日

VEL-TYE HUGGER を カスタム

ここ最近、ベルタイ社ハガープレートキャリアを愛用しています。
コ-デュラ1000デニールナイロンを使用しているプレートキャリアの割には軽量な所がお気に入りです。
自分は本気コス派ではないので、ハガー=SEAL装備2005年頃!! というわけではないのですが、、
純粋にカッコいいなと思うのでいつも装備してしまいます。
そんなお気に入りハガーですが、ひとつだけどうしても気がかりなのが、サイズです。




ハガーはMサイズ めぐりめぐって僕の手元に漂流してきたので、サイズ選択はできませんでした。

僕自身は小柄で、BDUのジャケットのサイズはジャストでXSサイズなので、ハガーはあきらかにオーバーサイズです。

着丈や胴回りは、サイズ調節のベルクロやらカマーバンドをギリギリまで小さく調整すればどうにかなりますが、どうにもならないのが腕の稼動域の狭さです。

ちょうど上記の写真でハガーを着せているトルソー(マネキン)は僕の体格とほぼ同寸なので、正面から見た時の腕ぐりの狭さが解りやすいと思います。

ライフルを構えた時はそんなに気にならないのですが、ハンドガンにトランジションしたとき、構える度にプレキャリが胸の前でムギュムギュたわんで結構気になります。

そこで、これをカスタムして改善することにしました。



1.サイズ比較です。ハガーの前身部分と中に仕込んでいるチキンプレート。元々SAPI対応のハードプレートポケットなので、チキンプレートには随分大きく、左右に20mmほど余りがあります。
そこでまずハードプレートポケットを縮小し、そのポケット幅ギリギリまで腕ぐりをえぐりこんだ形状にカスタムします。

2.早速前身からハードプレートポケットを取り外します。 解体を始めて笑ってしまったのが、糸のハンパ無い太さです。なにかもう、チャーシューを縛る糸のような超極太の糸で縫ってありました。 ベルタイはいったいどんなミシンで縫っているのやら、、、

3.取り外し完了です。ミリタリー系の縫い物をする時、大変なのはこの解体作業です。BDUのポケットなんかにしても、補強と称してやたらめったら返し縫やら被せて縫ったりしてるので、なかなか解体が進まない上に、やっとで取り外したりすると、生地がミシンで穴だらけになってたりします。

4.解体ついでに僕のコールサインをマスキングペイント。 スーツの名入れみたいなものでしょうかww
ちなみに解体箇所と表の色が全然違うのは、ハガーにFDEカラーで塗装を施してあるからです。
つまり裏面が本来の色なんですね、、、




5.次は前身本体を解体しました。これで前身はほぼ全バラです。ハガーが1000Dナイロンを使用しているのに軽量なのは、このシンプルな構成が理由だといえますね! とにかくパーツ点数が少ないです。 もしこれがサイラスだったら僕は解体するのをかなり躊躇したはずです笑

6.それではやっとカスタム作業に入ります。 まずは改めてチキンプレートとハードプレートポケットを比較、左右のあまり分20mmをカットします。

7.カットして縁処理後です。ハードプレートポケットのフラップ側も同様の処理をします。更に前身に再度縫い付ける際に、ポケットそのものの縦幅も30mm近く小さくなるように位置取りをして縫い付けました。

8.ポケットが横幅40mm(左右あわせて)縦幅30mm小さくなりましたので、それにあわせて腕ぐりをガッツリ50mm近くえぐりこんで再構築。ついでに襟ぐりも18mmほどえぐりました。たまに首が絞まる事があったので笑 

 

9.カスタム前の画像1と比べると前身の上半分がかなりこじんまりしたのがわかると思います。

完成!! BeforeCustom FRONT と比べてもやっぱりかなりすっきりシェイプされました。実はここで完成といってしまうと、前のハードプレートポケットはチキンプレートサイズ、後ろはSAPIサイズのままでチグハグになってしまうのですが、とりあえず後身の加工はまた気が向いたらにします。
見た目のバランス的にはLBTの6094に近い感じです。6094も腕ぐりはかなりえっぐていますが後身は結構大振りですよね。

装備した感じもかなり良好です。ハンドガンを構えてもムギュっとなりません。

早速今週末の我等がx115x&GS主催ゲームイベント 「MY BLOODY VALENTINE vol.2」にてカスタムハガーを投入してみようと思います。

ちなみにこのゲーム、相当エッジなメンツが集まり、おのおのコダワリのスタイリングで、かつ箱出しノーマル銃限定で行われるカナリやばいゲームです。
ばら撒き、鬼カスタム銃、スタートダッシュ合戦にちょっぴり食傷気味な貴方、注目です。

話を戻しますが、上記のように僕、匿名3号は装備やBDUのカスタムが出来ます。
自分の装備やBDUをカスタムしたいけど、お直し屋には持っていけないYO~とゆう方、ご相談ください。

実際にお会いして、物を見ながらお話出来る方限定になってしまいますが(しっかりコンセンサスを取ってカスタムしたいので)気になった方、お気軽にご相談ください。

blog開設ご二件目の記事にして長文になってしまいましたが、最後読んでいただきありがとうございました。







同じカテゴリー(MANUFACTURE)の記事画像
2017年2月アイテム再生産情報!!!!
新製品情報!!
XP8 PROTOTYPE 放出!!&再販製品インフォメーション!!!
新製品 HIGH LEG MAGAZINE POUCH発売!!!!!
XP10 PLATE CARRIER
日本の夏 チェストリグの夏。
同じカテゴリー(MANUFACTURE)の記事
 2017年2月アイテム再生産情報!!!! (2017-02-10 04:17)
 新製品情報!! (2016-09-15 04:10)
 XP8 PROTOTYPE 放出!!&再販製品インフォメーション!!! (2016-06-28 01:48)
 新製品 HIGH LEG MAGAZINE POUCH発売!!!!! (2016-06-09 04:25)
 XP10 PLATE CARRIER (2016-05-27 04:26)
 日本の夏 チェストリグの夏。 (2015-08-05 15:22)

Posted by ANONYMOUS No.3  at 18:36 │Comments(2)MANUFACTURE

この記事へのコメント
ブログ開設おめでとうございます!!
さすがミリブロ!!アクセス数が違いますね~

真面目なミリタリーはANONYMOUSに任せて、
僕は更に地下に潜りますよw
Posted by takuma at 2011年02月07日 23:09
>takuma
コメント遅れてごめんなさい!
ご存知の通りPC音痴なので、コメントの返し方がわかりませんでした、、
アングラとストリートカルチャーはおまかせしますよ!
Posted by ANONYMOUS No.3ANONYMOUS No.3 at 2011年02月08日 13:20
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。