2016年09月15日

新製品情報!!



暑い暑い夏を越えると、アノニマスはまたひとつ歳をとります。
運動してもなかなか脂肪がとれません、疲れもとれません。
どうも、34になったアノニマスでございます。
こんな夜更けにこんばんわ。


久々のブログ更新!!
本日は新製品のご案内でございます。
相も変わらずながいお話となりそうです。お時間の許すあなた様、お付き合いいただけましたら幸いでございます。

それではまいりましょう!!





よりシンプルなセッティングになって再生産いたしました!しかも秋の新色登場です!
x115xTAYLOR製
XP10 PLATE CARRIER [STANDARD SETTING]
MULTICAM BLACK500D×BALLISTIC NYLON1680D
SOLID BLACK500D×BALLISTIC NYLON1680D
専用スイマーカットダミープレート付属 SM兼用サイズ
¥92.880

なんじゃこりゃ!とお思いのあなた様、こちらをお目通しいただけましたらバッチリです。
ブログバックナンバーXP10 PLATE CARRIER


発表以来かなり反響をいただいておりましたXP10、海外のディーラーさんからも問い合わせいただいたりしておりまして大変驚いております。
「OOのゲームフィールドで着ている人を見た!!」みたいな目撃情報をちょいちょいいただきます。
まだ世に出たXP10は両手で収まるほどの数なので、そのうち何着かの目撃情報となるとやっぱり目に付くアイテムなんですね~!
う、うれしい、、、

XP10オーナーの皆様、見られてます。もっと見られちゃってください。

小話はさておき、今回再生産に当たってセッティングを改めましたので、その辺も含めてご紹介させていただきます。



今回発売するスタンダードセッティングは以下のセット内容となっております。
*前面/背面パネル
*ショルダーストラップ
*ショルダーパッド
*カマーバンド
*サイドパッド(脇用)
*マガジンポーチユニット(AR用オープントップ2連)

最初の販売分のAN3セッティングが両脇にラジオ/マルチコンパートメントポーチと6×6サイドプレートポーチを備えたセットだったのに対して今回のスタンダードセッティングは脇部をシンプルなサイドパッドのみとしました。
パーツ点数が減った分、AN3セッティングよりもリーズナブルになっております。
カマーバンドの構造自体は同じものなので、後にラジオ/マルチコンパートメントポーチなどを追加する事も可能でございます。

XP10は各部を極端にユニット化して設計しているので、セッティングにかなり自由度があって少年ゴコロがくすぐられてしまうところですが、ひとまず今後生産する際はこのスタンダードセッティングを中心にして、必要に応じて追加パーツをオーダーいただくようにしようと考えております。






XP10のシンボルカラーとなったマルチカムブラックに加えて、今回初の新色ソリッドブラックが登場です。
マルチカムブラック仕様ではあえてTAN系を使用していたバックル類もソリッドブラックではすべて黒で統一し、胸部バリスティックナイロンのダークグレーとマテリアルのブラックでダークな2トーンカラーとなっております。
ソリッドブラック仕様はアヴァンギャルド(前衛的)なデザインと、トラディショナル(保守的)なカラートーンが絶妙にマッチしていてマルチカムブラック仕様とは全く違った雰囲気になっております。
生地の状態からOO色でOOを作ったらこんな感じかな~~とイメージするものと、実際仕立ててみたアイテムとではやっぱりギャップがありまして、ブラックじゃ地味かなーと思っておりましたが見事に化けてくれました。


カーボンクロスのようなうつくしい織りが特徴的な胸部のバリスティックナイロンと、切り欠きから覗く専用スイマーカットプレート。
試行錯誤を繰り返し、デザインの為のデザインでもなく、機能の為のデザインでもなく、デザインと機能がしっかり融合して成立できたXP10の顔ともいえる部分です。

肩口は左右ともコブラGTバックルで接続します。軽量でクイックかつサイレントなリリースが可能です。
脱ぐとき、着るとき、利き手を選ばずとっても便利!
また、肩口をかなり内側によせて設計しております。肩の稼動範囲をかなり大きく取れると共にライフルのストックをしっかり体に当てて構える事ができます。








前面パネル胸部に接続されたマガジンポーチユニットはAR(M4)系マガジンをオープントップで2本携行できるタイプとなっております。

リップ部分が台形にせりあがっておりますが、これちゃんと意味がございます!

一般的にオープントップのマガジンポーチはすばやく片手でマガジンをドロウできてとっても便利ですが、、
片手でさくっと戻せる(挿せる)ポーチとなるとなかなか無いですよね。マガジンを挟むテンションが強すぎたり、バンジーコードが邪魔だったり、、
x115xTAYLORでは空マガジンは戻せるときはポーチに戻すスタイルを推奨しておりましてその為にも片手でしゅっと戻せるポーチが必要で
研究した結果このような独特な台形にせり出したリップをもったポーチ形状になりました。

このマガジンポーチの台形のリップ部分にマガジンの頭を添えて、そのまま押し込みながら靴べらの要領で滑り込ませる事でしゅっとマガジンをポーチに戻せます。
慣れれば視線を落とさず華麗にノールックでマガジンをポーチに戻せちゃいます。
またマガジンポーチにはエラスティックドローコードによるテンション機構がついておりますが、このテンションがマガジンを戻す際に引っかかりを生まないよう、ポーチの表面に樹脂製のシートを縫いこんであります。
エラスティックドローコードは樹脂シートを介して面でマガジンを抑えているのできつすぎず、ゆるすぎない絶妙なテンションでマガジンを保持できます。

さらに今回のモデルからマガジンポーチユニットのベース面側にも樹脂性シートを縫込み、ポーチ表面側としっかり挟み込める構造となり抜群のホールド感!!

さらにさらに、マガジンポーチのベース面側にスリップレジスト(滑り止め)シートを配しました。マガジン挿すとき、抜くとき、この滑り止めがレザーホルスターに銃を納めるときのような「ぬっ!!」としたしっくり感!!

オープントップマガジンポーチにはこれ以上もうなにもすることがないっす!!というくらいめちゃくちゃ鬼のように作りこんだのがこのマガジンポーチユニットです。



以上駆け足ではございますがXP10 PALTE CARRIERのスタンダードセッティングをご紹介させていただきました。
マルチカムブラック2着、ソリッドブラック1着のみの生産となっております。
一旦完売するとスケジュール的に再生産までかなりお時間がかかってしまいそうです。

x115xTAYLOR渾身のアイテムをお手にとっていただけましたら幸いでございます。





さてさて本日はまだまだご紹介するアイテムがございます!!

お次はこちら!!



x115xTAYLOR製
FANNY PACK
MULTICAM BLACK
Night Camo
TRUTIMBER NEW CONCEAL
RANGER GREEN
COYOTE BROWN
MULTICAM-ARID
¥6.480

x115xTAYLOR的ファニーパックの登場です!!
ガチミリタリーのファニーパックは各社ややもっさりドスコイ系な物が殆どなので、あえてスッキリ、さっぱりスリックなファニーパックはいかがでしょうか?

財布やケイタイ、お車の鍵、デジカメなどを納めちゃいましょう!
ゲームの行き帰りは肩から斜めがけしてストリート感みたいなものを醸し出しつつ、いざゲーム中も腰に巻いて本来のファニーパックとして使用できちゃいます。
(でも容量が小さめなので長財布は収納できません。ご注意を)

何気にYKKの止水ジッパー仕様です。




カラーバリエーションいっぱいです。
ミリタリー感が強すぎないデザインなので、生地が本気でも適度に抜け感があってあまりミリミリしません。
普段着にちょこっと添えるような感じでタウンユースにお勧めしたいアイテムです。
缶バッジを1つ2つ付けて遊んでみるような使い方はいかがでしょうか!!








飴はいっぱい入ります。しかしながら体からぼこっと出っ張らないスリックな形状の為、容量はさほど大きくありません。
内部には仕切りポケットがひとつ付いています。

どこにもベルクロがないのでパッチも貼れません。
モールがないのでポーチとか追加できません。
隠しポケットとかシュアファイアホルダーとかもありません。

ただただシンプルに、さらっとお洒落にアクセサリー感覚で使っていただきたい、そんなファニーパックです。





最後にもうひとつご紹介!!








x115xTAYLOR製
HIDE CANDY POUCH
MULTICAM BLACK
RANGER GREEN
COYOTE BROWN
MULTICAM
¥7.560

ハイドキャンディポーチはx115xTAYLORが提案するあたらしい機軸の収納型モール固定式ダンプポーチです。
幅12センチ×高さ8センチ×厚み3.5センチほど(タバコケースサイズ)のコンパクトなケースがファスナーで全開し、小型のダンプポーチが展開します。

先のXP10のご紹介の際にも書きましたが、x115xTAYLORでは極力空マガジンをポーチに戻すというスタイルを前提にアイテムを設計しています。
空マガジンを5本も6本もでっかいダンプポーチに投げ込んでいると、ガラガラ騒がしい上にそれなりに重くなるので体の重心が狂って動きづらくなってしまうからです。
そしてこれは完全に自分の主観なのですが、腰にでっかい袋をぶら下げるとスタイリング的にどうもバランスが崩れてイマイチカッコよくまとまらない時があるような気がするのです。
かといってゲームはゲーム、とっさの状況ではマガジンをポーチに戻せない時もありますし、マガジン以外の何か(サイクロンや誰かの落し物を一時的に拾ったり)を収納する機会もあります。
そういったシチュエーションに対応できるように、
*ぱっと見ダンプポーチに見えずスタイリングの邪魔をしない
*必要に応じてガバッと展開できて何でも入る
*必要なくなったらしゅっと収納できる
という要項を満たすべくハイドキャンディをデザインいたしました。





収納される展開式ダンプポーチは、ある程度余裕を持ってケースに収納されるように設計してあります。
よくある折りたたみ式ダンプポーチなどは、綺麗に決まった方法で畳まないと収まらないものが多く、ゲーム中などにそれらを畳んでしまう事はほぼ不可能でしたが、ハイドキャンディポーチはケース側に余裕があるのでどんなにくしゃくしゃに丸めても畳んでも、ファスナーを閉じればしゅっと収納できます。




展開するポーチは深さ約25センチ、開口部の円周は約38センチとなっております。
M4のマガジンが4本すっぽり入ります。




ポーチは開口部にバンジーコードとコードロックを備えており、巾着状に開口部を絞る事が出来ます。




色展開は写真の3色に加えてコヨーテブラウンも制作いたしました。





以上、本日は新製品3点をご紹介させていただきました!!


ご購入は弊社オンラインショップstudio-AN3まで


本日もお写真、文章ごっつりでご紹介させていただきました。
ながい時間お付き合いいただきまして誠にありがとうございました。


さて、もうすぐ夜が明けます。

皆様よい一日を!








同じカテゴリー(NEW PRODUCT)の記事画像
新製品情報!!!
2017年2月アイテム再生産情報!!!!
LAP PANEL CLONE MODEL発売!!!
名古屋V-TWIN SHOW 出店いたします&新製品情報!!
XP8 PROTOTYPE 放出!!&再販製品インフォメーション!!!
新製品 HIGH LEG MAGAZINE POUCH発売!!!!!
同じカテゴリー(NEW PRODUCT)の記事
 新製品情報!!! (2017-11-13 00:04)
 2017年2月アイテム再生産情報!!!! (2017-02-10 04:17)
 LAP PANEL CLONE MODEL発売!!! (2016-11-22 00:42)
 名古屋V-TWIN SHOW 出店いたします&新製品情報!! (2016-10-28 14:04)
 XP8 PROTOTYPE 放出!!&再販製品インフォメーション!!! (2016-06-28 01:48)
 新製品 HIGH LEG MAGAZINE POUCH発売!!!!! (2016-06-09 04:25)

Posted by ANONYMOUS No.3  at 04:10 │Comments(1)NEW PRODUCTMANUFACTURE

この記事へのコメント
お疲れ様です。さっそくナイトカモのファニーパック購入させてもらいました。近頃忙しさにかまけて自作から遠ざかってるので頑張らなくては!
Posted by RPRP at 2016年09月15日 09:54
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。